福島Sushiかっぽう「藤家(ふじや)」

f0128223_7355756.jpg
f0128223_736896.jpg

ここはJR環状線福島駅の改札を出て、前の大通りを右折、
1,2分歩いてやなぎクリーニングのある角を右折スグのところにあります。

福島区福島5-10-21
TEL:06-6453-1102
火曜日定休、18:00~23:30
カウンター席+テーブル10席程度、少し狭いですかねぇ。
喫煙者には嬉しい喫煙可です。

まずはたら白子。小ぶりに切り分けられているので食べ易いです。
味の方は文句なしですな。
f0128223_7361924.jpg


続いて生牡蠣。これも一口サイズに切り分けられています。
濃厚で生の鮮度の良さが伝わって来ます。一人前は2コ。
f0128223_7393327.jpg


こちらはウニのお刺身。
ミョウガやネギをお好みで載せて海苔で巻いて食べると旨さ倍増。
醤油ではなく塩を付けて食べます。
f0128223_741761.jpg


鯛の子煮は少しだけ甘めの味付け。
これも見た目一つの塊ですが、小さく切り分けられています。
日本酒が進みます。
f0128223_742741.jpg


若ごぼう煮はフキと一緒に出てきます。
f0128223_7433289.jpg


こちらは菜の花の辛し和え。
煮ものもどれも薄味で食材の良さを邪魔しないので好感が持てます。
f0128223_7454970.jpg


定番のホタルイカの沖漬け。
イカの弾力は特筆もの。鮮度の良さを物語っています。
f0128223_7462011.jpg


筍の薄造りも塩でいただきます。
f0128223_7474373.jpg


そろそろご飯ものということで、にぎり8貫(おすまし付き)をオーダー。
ここのにぎりの特徴は醤油をつけずにそのまま食べられるように工夫されているのと、
どれも一口サイズの小ぶりであること。
ネタは申し分なしですゾ。
f0128223_7482162.jpg


これは脂の乗ったノドクロと鰻の白焼きの握り。
f0128223_751419.jpg


フワトロの出汁巻き卵。
f0128223_7515088.jpg


ネギトロ巻き。
f0128223_7531266.jpg


桜エビのかきあげ。
かきあげと言っても、塊ではなくチップ状に揚げてあるので食べ易いです。
衣に塩味がついています。これも塩で。
f0128223_7535097.jpg


総じて、割烹を名乗るだけあって一品一品細かい仕事がしてあり、
美味しさに唸ることしばしば。
どれも素材の良さを生かしたミニマムな味付けなのもgoo!です。
それでいて価格はリーズナブル。

今回は一人アルコールを5~6杯飲んで、4人で24000円程度でした。
和食店らしく、日本酒と焼酎が充実しています。
アルコールを控えめに擦れが一人4000円程度で済むと思います。
[PR]

by godsword | 2014-02-23 09:21 | 福島・野田阪神