難波ウォーク焼鳥「正起屋」

ニューアル後に初めて入った正起屋。

店内は昔ながらの素朴な雰囲気ながら、
カウンターの前の仕切りに枯れ木があしらわれてたりとモダンな印象になってます。

f0128223_19273121.jpg
f0128223_19275006.jpg
f0128223_19280057.jpg
f0128223_19281257.jpg
おっちゃんになると、無性に美味い焼鳥が食べたなる時があるんですわ。
熱燗チビチビやりながらね。
そんな時に真っ先に頭に浮かぶのが正起屋。
素材の良さと絶妙の焼きの焼鳥に癒されるのは勿論、店の雰囲気に脱力してホッとするんですわ。
松阪産の伊勢赤鶏とツムラ本店の河内鴨は文句なしの旨さですよ。

今日食べたのは、
ねぎま220円二本、鴨ねぎ240円、銀杏せせり200円、かわやき170円、自慢のつくね180円各一本、それとビール大瓶510円です。
いずれも塩焼き、タレ焼きを選べます。

f0128223_19283223.jpg
f0128223_19285199.jpg
f0128223_19290146.jpg

僕みたいにカウンター席で独り、しみぢみ飲んでるサラリーマンが多いです。
今日一日頑張った自分へのご褒美かな?(´∀`*)

[PR]

by godsword | 2016-12-09 19:26 | ミナミ