難波 五軒ハシゴ酒ツアー

GWやりたいようにやらせてもらった、バーブ坂田&大阪ミックスモダンデラックスのリーダー兼バックコーラスのバーブ坂田でつ。
4日は、そのばぶさんオススメ店五軒を幼なじみとハシゴ酒しました。

一軒目はホームのなんばウォークの七津屋。
いつものおから、セロリ梅肉和えと、バラの鉄板焼きからスタート。
それから最近ハマってる、薄くてデカイ豚串カツ95円を2本。
ちょっと前に隣のおっちゃん二人組のうち、社長と呼ばれてたどう見ても頭に黒い粉降ってるおっちゃんが、豚串カツ3本と瓶ビールオーダーしてはってね。
僕も食べて見たら気に入りましてん。
旨いとかやのうて、ビールのアテとしておっさん好みドンピシャなんよ。
玉ねぎの鉄板焼きタレ190円もビールに合うよ〜。

e0083155_17224723.jpg
e0083155_17230054.jpg
e0083155_17232216.jpg
e0083155_20092469.jpg

二軒目は七津屋お向かいの焼き鳥の正起屋。
ここでは、70歳以上のじっさまばっさまは必ずオーダーしてる、錦糸玉子と鶏ソボロが乗ったA弁当520円からスタート。
とりわけ鶏ソボロ、こってりさもあってマヂでハマります。
あとは焼き鳥200円を3本注文。
山椒沢山ふりかけた焼き鳥にはやっぱ熱燗やね。

e0083155_17233811.jpg
e0083155_20093655.jpg
e0083155_20095099.jpg

3軒目は今話題の裏なんば、地蔵横丁の細い路地にあるお寿司屋さん、冨久佳。
特上ネタなんば皿五貫1480円とうら皿五貫980円、それとうなぎ白焼き一貫300円をオーダー。
どれもやや厚肉、プリプリでネタの良さを満喫出来ますが、個人的には普通の厚みの方が本来のネタの風味が楽しめると思いますな。
とり貝の柔らかさは絶品でした。
うなぎの白焼きはもう少しワサビを効かせたかったのですが、ここはお店側がそれを許さないところが難儀やね。
醤油も置いてないからね。

e0083155_20101136.jpg
e0083155_20102679.jpg
e0083155_20104444.jpg
e0083155_20105740.jpg
e0083155_20111529.jpg
e0083155_20112908.jpg
e0083155_20114049.jpg

四軒目は串焼きの律。
ここは店頭で焼いてるたこ焼きがお気に入り。
タコが入ってないたこ焼きも凄いなぁ(笑)
ここの表面のカリカリ部分が皮を通り越して分厚いのが、おっさん好み。12個で600円。
お通しのうずらが醤油が染みてまたウマイ!

e0083155_20115555.jpg
e0083155_20121095.jpg
e0083155_20122002.jpg

5軒目の〆はオリオン通りのバー「バンブー」。
マスターは永ちゃんの雰囲気ながら気さくで温かいお人柄。
女性お一人様が多いのも頷ける。
なんだかホッとするんですわ。
ハーバーロック600円をチビチビ、
アテのカレールー500円をチビチビやりながらホッコリしました。

e0083155_20125737.jpg
e0083155_20123404.jpg
e0083155_20132687.jpg
e0083155_20134037.jpg

なんば、子供の頃からの長年のホームタウン。
やっぱ落ち着いて普段着感覚で飲めまする〜。

[PR]

by godsword | 2017-07-14 12:32 | ミナミ