新規記事掲載ブログ変更のお知らせ

当ブログをご愛読の皆様

f0128223_13104699.jpg

2月より記事掲載が滞っており、誠に申訳ございません。
エキサイトブログ特有の、モバイルでのID変更がスムーズに移行しない欠点があります。

そんな事情で以降は当ブログへの記事掲載は中止とし、掲載ブログの変更をお知らせさせて頂きます。

当ブログが分離独立する前の親ブログであります、
「さすらいのバーブ坂田『笑わせるなよ泣けるじゃないか 』」
http://hinomarufi.exblog.jp/
のブログ中の「大阪B級グルメ天国」カテゴリーにて、最近のお店記事も含めて引き続き継続掲載中でございます。
どうぞ御閲覧下さいませ。

皆様方におかれましては、大変ご面倒をお掛けし誠に申訳ございませんが、
上記アドレスより引き続きアクセス賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

f0128223_13112538.jpg
                               2017年6月1日 バーブ坂田 

[PR]

# by godsword | 2017-06-01 06:05 | profile

管理人の御挨拶

f0128223_1334325.jpg当ブログにお越し下さいまして、ありがとうございます。
バーブ坂田と申します。

オン
大阪ブルースを唄う、昭和ムード歌謡グループ
「バーブ坂田&大阪ミックスモダンデラックス」
のリーダー兼バックコーラス。
はぁ、何か・・・?

f0128223_2235157.jpgオフ←ってゆうかぁ、殆どオフ状態なのう・・( ̄m ̄〃)ぷっ
「島之内興業」の刺繍入りアウター着てさぁあ、
東大阪の石切神社の参道でね、
だるま大師の掛け軸の露天商手伝いやってまつぅ。
(〃 ̄ω ̄)σぁゃιぃ
はぁ、何か・・・?
  

当ブログは
さすらいのバーブ坂田「笑わせるなよ泣けるじゃないか」
http://hinomarufi.exblog.jp/
の「大阪B級グルメ天国」カテゴリーを独立させ、新たに運営するブログです。

ボチボチペースながらも出来るだけコンスタントに、
新着アップをして行く所存でございます。

アッポ満開なブログですが・・・、
皆さんの大阪B級グルメライフの一助になれば幸いです。
どうか、今後とも当ブログを御愛顧賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

                               2016年1月1日 バーブ坂田
[PR]

# by godsword | 2017-06-01 06:00 | profile

本町炉端「ワコー」

北浜四軒ツアーの最後はシャッターの閉まった路地の奥の怪しい赤提灯(笑)

f0128223_23040086.jpg
f0128223_23041890.jpg
f0128223_23044674.jpg

でも、入るとなんだか楽しくてフレンドリーなお店🎵
コの字カウンターはカウンター内にネタを並べた本格的炉端焼スタイル。
その奥のビニシーで区切られたテーブル席に座りました。

f0128223_23051082.jpg
f0128223_23053379.jpg

スタッフにオススメを聞くと開口一番鉄火巻。
それとアスパラタップリのアスパラベーコン巻きをオーダー。
鉄火巻はマグロのボリュームも圧巻、しかも柔らかくて味もバッチリ。オススメです。
まだまだ他にメニューを楽しみたかったのですが、終電時間が迫り、やもなく退散となりました。

次回は炉端メニューを堪能したいですな。

今回の四軒はいずれもまた来たいと思うお店ばかり。
さすがにでんさんチョイスだけありますね。
あと一、二回は、この鉄壁四軒ハシゴ酒ツアーをしたいと思いました。

f0128223_23060645.jpg
f0128223_23070763.jpg
f0128223_23072564.jpg

[PR]

# by godsword | 2017-02-18 22:05 | 本町・空堀・肥後橋

本町炭火食堂「膠(にかわ)」

北浜四軒ハシゴ酒ツアーの三軒目。

f0128223_2205035.jpg
f0128223_2203152.jpg
f0128223_2213467.jpg
f0128223_2211727.jpg


中央区淡路町3-6-12 ローズプラザ一階
06-6282-7838
営業時間:17〜24時
定休日: 日曜祝日

L字型カウンターと四人テーブル席一つの立ち飲み屋さん。
焼き鳥が名物なのですが、9時に入店した時は既にはさみとせぎもは売り切れでした。

せせり150円は品質鮮度共グッド。
なかなか美味しいでした。
はさみとせぎももやつくねも食べて見たいですな。

f0128223_2221264.jpg


パクチーチューハイ380円はスッキリ味でとても飲み易いです。
パクチー味が控え目なのがいいです。

f0128223_2223357.jpg


素朴な味のネギオムレツ280円と金柑のピクルス380円は箸休めにいいですよ。
金柑のピクルスって初めて食べましたが、これイケます〜。

f0128223_2225782.jpg

f0128223_2232279.jpg


肉どうふは480円。ミンチではなくしっかりお肉が入ってます。
海鮮類も食べてみたかったです。

f0128223_2234436.jpg

[PR]

# by godsword | 2017-02-18 22:03 | 本町・空堀・肥後橋

北浜立ち飲み処「ひさまつ」

割烹風の立ち飲み屋さん。
北浜らしくお客さんは皆ネクタイ族。
オフィス街だけあって客筋いいですね。

〒541-0043大阪府大阪市中央区高麗橋2-5-18 浮世小路ビル1F
06-6228-5515
営業時間 平日 17〜24時 土曜17〜21:30
定休日 日曜祝日

f0128223_21531689.jpg
f0128223_21525976.jpg
f0128223_21523747.jpg
f0128223_21521270.jpg


冷酒の山口の獺祭(だっさい)480円からスタート。
なんちゅう口当たりのいいお酒なんでしょう!
それもその筈。お連れ曰く、他店では700円はする銘酒だそうです。

f0128223_21534012.jpg


食べたのは薄めの味付けのしめ鯖炙り380円。
小粋な湯葉蒸し生姜あんかけ480円。
本マグロ造り480円はまずまずでしょうか(写真なし)
いかぬたバター焼き380円のぬた味が絶品。ゲソでなくイカ切り身ならもっと美味しいでしょうね。

f0128223_21544366.jpg
f0128223_21542897.jpg
f0128223_2154415.jpg


この日は北浜四軒ハシゴ酒。
あー楽ちかった〜??
[PR]

# by godsword | 2017-02-18 21:56 | 本町・空堀・肥後橋

北浜大衆酒場「ひらやま」

先週火曜夜は仲良しのでんさんプロデュースの北浜四軒ハシゴ酒ツアー

一軒目は鉄壁ハズレなしのこのお店からスタート。

大阪市中央区伏見町2
TEL 06-6232-0070
営業時間 16時~24時(土曜は22時まで)
ランチ11時~14時(土曜は休み)
日曜・祝日定休

f0128223_21463213.jpg
f0128223_21461243.jpg


まずは黒生390円からスタート。
お酒の値段も良心的です。

f0128223_2147371.jpg


和風クリームチーズ390円は意外にアッサリ食べれてナイス。
ここの名物ドジョウの蒲焼き120円は水槽で泳いでるドジョウを捌いて焼いたもの。
山椒を加えると一層風味が引き立ちます。
珍しい焼きシュウマイ290円は、名前の通り焼いただけでした(笑)
和牛ホルモン煮込み490円は出汁の美味さもさる事ながら、臭みが一切なく舌で溶けるトロトロさ。
ホルモン苦手の僕がオススメです。

f0128223_21485533.jpg
f0128223_21483970.jpg
f0128223_21482240.jpg
f0128223_2148777.jpg


リーズナブルな上に客層もいいし、
海鮮系を含めてメニューも美味しくて豊富。
スタッフも話やすく居心地いいので、北浜勤務なら毎日でも来たくなるお店ですね



中央区淡路町3-6-12 ローズプラザ一階
06-6282-7838
営業時間:17〜24時
定休日: 日曜祝日
[PR]

# by godsword | 2017-02-18 21:49 | 本町・空堀・肥後橋

大正くわ焼き「クラスノ」

今年100歳の創業者の息子さんと奥様、お孫さんで営んでおられます。
皆さんとっても笑顔で気さくに声掛けして下さって、アットホームな温かいお店です。
地元のお客さん達で満員でした。
雑誌掲載はもとより、柄本明のなにわ酔いどれ横丁DVDにも収められている名店です。

f0128223_22594447.jpg
f0128223_22502967.jpg


創業者の奥様95歳がお店に出て来られて、色々お話をして下さいました。
創業は昭和24年で当時は食料配給制だったので材料が手に入れにくくて苦労したこと、
店名は創業者がシベリア抑留された地名からとったこと、
奈良県田原本町の出身のこと、
親子三代誰も飲めないこと、等々。
ご家族がみんなお元気で明るいのは、創業者ご夫婦はじめ、皆さんが沢山「徳」を積んで来られたからでしょうね。

f0128223_2252877.jpg
f0128223_2302632.jpg


付き出しの煮えんどう豆はおふくろの味にクリソツで懐かしかったです。
くわ焼きは各メニュー2本ずつ。
今回は焼き鳥とピーマン肉詰めは各220円、焼肉たれ焼き320円、
それと出汁巻き270円を食べました。
熱々の出来立てのくわ焼きはどれも美味しいですが、味噌が載ったピーマン肉詰めは初めて食べた味わいで印象的でした。
ただ…冷めたら味が全然変わってしまいますので、食べる分だけ少しずつ頼むのがベストです。

f0128223_2252493.jpg
f0128223_22542969.jpg
f0128223_22541086.jpg
f0128223_22534416.jpg


ここの名物として有名な出汁巻きは、薄めの味付けのオーソドックスなタイプ。

f0128223_22531914.jpg


下町情緒溢れる昭和の人情が通う、本当に雰囲気の良い店です。
仕事でしんどなった時とか、お店の温かさに癒されてとても元気を貰えそうです。
ここもまた来たいお店ですね。
[PR]

# by godsword | 2016-12-17 22:47 | 九条

大正立ち飲み「木村屋酒店」

場所は大通りから少し路地に入ったところにありますが、案外わかり易いです。
環状線大正駅から歩いて7分程度です。

右が酒屋さん、左がカウンターの立ち飲み屋さんで木村屋酒店です。
きっと角打ちから始まったんでしょうね。
店内は新しくて、清潔でスッキリした印象で雰囲気もいいです。
酒屋さんをお父さんが、立ち飲み屋をお母さんと息子さんが営んでおられます。
お母さんもイケメンマスターもとても愛想良く、居心地もいいですよ〜。
冷凍ケースにはお刺身等もありましたが、今回はおでんにハマってしまい、他のメニューがあまり食べれませんでした。

e0083155_18493891.jpg
e0083155_18500017.jpg

まずはスピードメニューのクリームチーズクラッカー250円とどて焼き350円から。
どて焼きは肉が上質で、ホルモン系肉が一切なく全て柔らかくて噛み切れます。
味付けも甘みが強過ぎず、とても上品な味付け。
京橋まついとどて焼き大阪ツートップかも〜🌟

e0083155_18511364.jpg
e0083155_18515776.jpg

おでんは種類が多く、出汁もあっさり目でどれも適度に味が沁みてて美味しいです。オススメです‼️
今回は餅巾着、菊菜、ウインナー、チーズトマト(パン二枚付き)をオーダー。
欲を言えば…もっとチンチンに熱いと余計に美味しいと思いました。

e0083155_19020471.jpg
e0083155_19022143.jpg
e0083155_19023455.jpg
e0083155_19025125.jpg

生生姜チューハイ330円は生生姜だけあって生姜の辛さも感じられます。

次はお母さんが作った小鉢類が食べたいなぁ。
また来たいお店です。

営業時間 16:30〜21:00
住所 港区市岡1-4-12
電話 65712089
定休日 日祝

[PR]

# by godsword | 2016-12-17 21:00 | 九条

十三酒菜屋(さかなや)「ペッシェ•ロッソ」

でんさん主催の十三ツアー三軒目、先に紹介したイバタの二軒隣にある「ペッシェロッソ」。
店前には何の文字もなく赤い暖簾があるだけ。
来る客を選ぶお店なのでしょうね。

f0128223_21114103.jpg
f0128223_21121119.jpg
f0128223_21123934.jpg

その自信は料理を食べて納得しました。

こぼれスパークリング380円(写真右端)
f0128223_21131966.jpg

高級フレンチ並みの美しさ、気まぐれサラダ400円
f0128223_21145240.jpg

はまちとゴーヤのなめろう400円 
漁師料理らしい味わいのなめろうにゴーヤのほのかな苦みもあって斬新です。
f0128223_21152326.jpg



四川麻婆豆腐390円
辛さ控えめながらも山椒のパンチが効いてて本場四川風の味わいです。
f0128223_21205506.jpg

わらじチキンカツ400円
アッサリスッキリそしてサクサク、鶏嫌いの僕でもソースの旨さと相まって美味しく食べれました。
f0128223_21212136.jpg

炙りたことトマトのチーズ焼き420円
たこの鮮度がいいのでしょう、弾力とたこの旨味を実感しますよ。
f0128223_21214723.jpg

ハマグリと小松菜のすだち酒蒸し390円
すだちの爽やかな酸味がハマグリの素材の良さを引き立ててます。
f0128223_21220995.jpg


料理はどれを食べてもそれなりに美味しくてハズレはありませんでした。
見た目も高級フレンチ並みの美しさ。
しかも、外観とは裏腹に店内は親しみ感のある雰囲気。
店員さんが気さくなので居心地もいいです。

また来たくなる、久々のオススメ「満点グルメ店」ですよ〜。

半個室状態のテーブル席もあります。

f0128223_21234198.jpg

[PR]

# by godsword | 2016-12-09 21:10 | 十三・梅田

十三立ち飲み「イバタ」

でんさん主催の十三ツアー二軒目、高架下端のお店。
飲み屋も千軒以上回でんさん主催の十三ツアー二軒目、高架下端のお店。
飲み屋も千軒以上回ってると、エエ店は鼻が効くようになるんですな。
この店、たたずまいからしてすぐにエエ店やと解りました(笑)
常連さんばかりやし、最初は女将さんの口数も少なく、新参者には敷居が高い店かと悲しくなりました。

独りで切り盛りしてる女将さんの給仕の空きを見ながら注文してたりしてたら、いつの間にか温かく受け入れて貰ってました(´∀`*)
女性メンバーには仕事を置いて店外の共同トイレまで案内までしてくれはりました

f0128223_21030864.jpg
f0128223_21033045.jpg
f0128223_21034918.jpg
f0128223_21041241.jpg


鰻巻きもだし巻き自体がエエ出汁味で水っぽくなくて絶妙の塩梅。
おでんに至っては小さめの鍋で丁寧に炊いてるのか、しゅんでる具合がサイコーでした。
立ち飲みと侮るなかれ、アテは絶品でっせ。

淀川区十三本町1-3

f0128223_21081207.jpg
f0128223_21083209.jpg

[PR]

# by godsword | 2016-12-09 21:00 | 十三・梅田

難波ウォーク焼鳥「正起屋」

ニューアル後に初めて入った正起屋。

店内は昔ながらの素朴な雰囲気ながら、
カウンターの前の仕切りに枯れ木があしらわれてたりとモダンな印象になってます。

f0128223_19273121.jpg
f0128223_19275006.jpg
f0128223_19280057.jpg
f0128223_19281257.jpg
おっちゃんになると、無性に美味い焼鳥が食べたなる時があるんですわ。
熱燗チビチビやりながらね。
そんな時に真っ先に頭に浮かぶのが正起屋。
素材の良さと絶妙の焼きの焼鳥に癒されるのは勿論、店の雰囲気に脱力してホッとするんですわ。
松阪産の伊勢赤鶏とツムラ本店の河内鴨は文句なしの旨さですよ。

今日食べたのは、
ねぎま220円二本、鴨ねぎ240円、銀杏せせり200円、かわやき170円、自慢のつくね180円各一本、それとビール大瓶510円です。
いずれも塩焼き、タレ焼きを選べます。

f0128223_19283223.jpg
f0128223_19285199.jpg
f0128223_19290146.jpg

僕みたいにカウンター席で独り、しみぢみ飲んでるサラリーマンが多いです。
今日一日頑張った自分へのご褒美かな?(´∀`*)

[PR]

# by godsword | 2016-12-09 19:26 | ミナミ

天満立ち飲み創作料理「鳥取酒場」

日曜の真昼間、ほろ酔い徘徊中に見つけた鳥取酒場。
鳥取直送の海の幸、大山鶏と鳥取の地酒が自慢のお店。

日本酒は辛口ですがどれを飲んでも爽やかで美味しいです。
鶏も海の幸もどれも、ネタの良さと大将の技で絶品揃い。
何よりも大将のお人柄と明るい応対でお客さんも楽しい人ばかり。お店の雰囲気メチャいいですよ。
大将は千鳥のノブ似 (笑)

e0083155_20510808.jpg
e0083155_21121922.jpg

住所:池田町6-8
定休日:木曜 (19時よりバー)
営業時間:月金15〜24 土日祝日12〜24

大将のあずまっち。
お酒は毎回目の前で波波と直接注いでくれはります。

e0083155_21021914.jpg

かわはぎの肝醤油540円は、肝の苦味と弾力のあるカワハギの身のコンビが美味いです。
炭焼きの一夜干し塩鯖550円は脂が乗ってるけど薄味でバツグンです。
どちらもオススメの逸品です。

e0083155_21073905.jpg
e0083155_21081267.jpg
e0083155_21084074.jpg

あ、付き出しのらっきょうのサクサク感が凄くてハンパないです〜。

e0083155_21221360.jpg
 
メダイの煮付け420円は薄い味付けで素材の良さを引き出しています。
名産品の豆腐竹輪 300円は意外にアッサリ。インパクト小(笑)

e0083155_21093536.jpg
e0083155_21255530.jpg

大阪では滅多に食べれない殻の柔らかい猛者海老(もぞえび)。
お刺身は甘くて柔らかくてグッド。
塩焼きは殻ごと食べて殻の香ばしさを楽しめて、更に柔らかくて味も濃厚です。各250円。
これにはスパークリングのお酒「しゅわっと空」560円を。
一番インパクトがあったのは大山鶏たたき。480円。
肉厚やけど臭みがなくて、柔らかいのに弾力があって、鶏の味のお刺身みたい。
今まで食べた鶏料理で一番美味しいかもです🌟🌟🌟

e0083155_20554504.jpg
e0083155_20561514.jpg
e0083155_20563335.jpg

角瓶ハイボールが80円セールやったんでアテを頼んだらメニューにない枝豆を出してもらいました。
粒が大きくて味は丹波黒枝豆に似ています。

e0083155_21001151.jpg

お酒は大将のオススメばかりをチョイス。
鷹勇吟醸560円  諏訪泉生原酒550円
諏訪泉冨田精米七割生原酒550円
値段も吟酒の割には良心的です。

e0083155_21111514.jpg
e0083155_21113231.jpg
e0083155_21115665.jpg
e0083155_21125761.jpg
e0083155_21232768.jpg

右の初老はお客さんのとっつぁん師匠🎵 
自称フランスと日本のハーフ、めちゃモテらしい(笑)
何を喋ってもそのあとバカ笑いしはる〜。楽しい師匠です。

e0083155_21002070.jpg

[PR]

# by godsword | 2016-11-10 22:53 | 天満

天満焼肉「浅間農場 勝手に焼肉 天神橋店」

天満駅改札を右に出て、マクドナルドの角を左折、
真っ直ぐ歩き、やなぎ屋クリーニング店とファミマのある交差点を右折すぐ。

e0083155_20034587.jpg
e0083155_20053142.jpg

新しい焼肉屋さんのビジネスモデルです。
ショーケースの中にあるパック入りお肉を選んで席で焼くスタイル。
飲み物もショーケースの中から勝手に出して飲みます。
会計は全てキャッシュオンデリバリーです。
野菜や海鮮は持ち込み自由。
アルコールも持ち込みできますが別途800円必要です。
だから天満でインドアBBQが出来るってことですね🎵

e0083155_20043222.jpg
e0083155_20045125.jpg

平日でも7時頃から満席になるので予約を入れて行くのがベター。
空のパックは支給されたゴミ袋に入れます。
臭いや脂が飛んだら困る服も支給されたゴミ袋に入れておけます。
卸専門のお肉屋さん直営なので価格は焼肉店にしては安いです。
肝心の肉の味は、特選メニューで焼肉専門店と同等、それ以外はサシや甘みが足らず、価格に見合ったまずまずな味といったところでしょうか(笑)
今回オーダーしたのは、
国産牛肉の贅沢ミスジあぶり焼肉 1180円
牛肉ええとこどりバラ焼肉 380円
国産黒毛和牛ロースかぶり焼肉 1480円
スーパードライ中瓶ビール二本 926円
計 4283円でした。

e0083155_20060819.jpg

営業時間;11:00〜14:00 16:00〜22:30
定休日;水曜
06-6353-7270

ちなみにお店のオススメは、
上カルビ、上ハラミ、ハラミ、ロース、肩ロース、ハネシタだそうです。
アルコールは種類も少なく持ち込みが本当はベストでしょう。
焼くのはガスコンロです。

e0083155_07443944.jpg

[PR]

# by godsword | 2016-11-10 22:50 | 天満

難波焼肉「多平」

焼肉とビールで「命の息抜き」。
疲れが溜まってるのか最近やたら眠いです。

飲むのはいつも会計1000円前後の極楽立飲みやけど、
今回は難波の多平で2920円のゴージャス焼肉飲みしました。
たまには命の息抜きもアリやんね。

今はバーになってますが、この店の隣にあった「末広」というガールズ焼肉屋に、学生の時に親父に連れて行ってもらいましてね。
あ、ガールズ焼肉屋というても、小汚い店内のスタッフ全員ばっさまの七輪焼肉店ですよん(=´∀`)
親父はこんな渋い店で、安うてめちゃ旨い焼肉を食べとるんか、カッコええなぁ、と憧れたものです。

以前たまたま、その隣の「多平」がてれびで紹介されてたもんで、懐かしんで行ってみました。

f0128223_1758521.jpg


お店に入ってすぐ、あ、ここ前に来たことあると気付きました。ガスやし高くて美味しくない印象だったような…。
ところが好物のカルビを頼むと、やたら旨いですやんかいさー!
以来、880円のカルビ2人前と瓶ビールの2360円セットが僕の定番メニューです〜。

キムチやロースとか、他のメニューは頼まんのかって?
ここ、すべての値段が高め…。
瓶ビール620円の時点で本来僕のようなアンダークラスが来れる店ではないです。

今回はブログに載せるということで、カルビ二人前のうち一人前を1150円のロースに代えて2920円のゴージャスコースですっ。
ロースはやや硬め。肉質は美味しいですが僕はリピートしないと思います(笑)
ロースは上ロース1500円もありますので。

f0128223_17594641.jpg
f0128223_1815433.jpg

f0128223_1805034.jpg


大将は愛想の良い寡黙で実直な方。
入り易い、居心地のいい雰囲気です。
お肉はオーダーを受けてから都度、塊から切り出しはります。
カウンターと4人テーブルが四席あります。

昼飲みしか来ないですがいつも半分くらいの客入りで適度に空いてます。
昼からゆっくりとしみぢみ焼肉を楽しみたい人にはオススメです。

高島屋西側のスクランブル交差点を阪神高速高架下をくぐって渡った前の薬局の、西隣の角をひだり折すぐです。
浪速区難波中1-15-3
11:30〜22:00
定休日:第二第三水曜日
[PR]

# by godsword | 2016-10-20 18:02 | ミナミ

難波角打ち「シバチョウ」

千日前通りから戎橋筋に入って二つ目の角を左折すぐにあるシバチョウ。

実はここは酒類の小売をやって140年目の老舗。
今は愛想の良いナイースな5代目。

酒屋の中にカウンターがある、通称角打ち。
ポピュラーな大抵の酒類は置いてます。
というても、僕はいつも瓶ビール (´∀`=)
アテも缶詰、スナック、乾き物が沢山。特に缶詰が充実しています。
注文ごとに支払うキャッシュオンデリバリーです。

f0128223_17431472.jpg

f0128223_1743589.jpg
f0128223_17442485.jpg


今日は中瓶ビール370円とチーチク120円、
あと姿イカフライ(イカ天スナック)80円を張り込んでしまい570円コースとなりました。
大瓶ビールは420円です。

f0128223_17445958.jpg


中央区難波3-23-2
営業時間 10時〜20時
定休日 日祝

夜はざったなじんしで混雑しますが、土曜も含めて昼間は空いてます。
回転率が早いのでさっと飲んで、二軒目三軒目にハシゴしましょう(笑)

ビックカメラ裏の国際通りもビックカメラが出来て、国際シネマがなくなって、昔の薄暗い怪しい雰囲気が一変、明るい綺麗な雰囲気になってしまいました…。
アングラな雰囲気好きやったのになぁ(´∀`=)

今は辛うじてカレーの自由軒、シバチョウ、焼肉の南一園、カバンのとらやしょうてんがかつての面影を残しているぐらいです。
小汚かった眠眠(正しくは王辺)と赤垣屋は綺麗に改装されてしまいましたし(笑)
[PR]

# by godsword | 2016-10-20 17:42 | ミナミ

難波 2軒ハシゴで3杯飲んで2228円コース

先週水曜は飲みたなりましての。
近鉄に乗って日本橋駅で下車。

まずは日本橋駅から難波ウォークに上がり、北側通りを進んでスグの立ち飲み「七津屋難波店」へ。
今回は「串カツとビールのおっさんのおやつセット」ですよん。
串カツはアスパラレンコン玉ねぎチーズの四本、
あと海老カツとポテサラをアテに大瓶ビール一本飲んで、〆て1020円。

ラッキーにも、お目当の、元カノに似てる熟女店員さんが出勤したはりましてん💕 ヤター!
彼女を時々目で追いながらも、僕の前を通りはる時は慌てて下向いてビールをコップについだりしてたもんで(笑)
なーんか落ち着きませんでした。アハッ

e0083155_22422259.jpeg
e0083155_22423638.jpeg

店を出たら今度は美味い焼き鳥が食べたなりましての。
七津屋斜め向いの正起屋は只今改装工事中💦
なもんで千日前筋の鳥貴族へ。
もも貴族焼たれ(はさみ)と牛串たれ焼各二本セットをアテに、角瓶ハイボールとプレモル生を飲んで1208円でした。これまった やっす!
特にここのはさみは具が多くて串が長いから嬉しい。
2軒ハシゴして、三杯飲んで、トータル2228円。

気遣いらずの、のーんびり独り飲み。
はぁ、楽ちかったー🎵

e0083155_22505860.jpeg
e0083155_22511394.jpeg

[PR]

# by godsword | 2016-10-04 15:57 | ミナミ

天満イタリア食堂「アネロ」

2015-02-05

ここはJR天満駅改札前出て右。コンビニ角を直進。
道路と合流するとすぐ信号。
その信号を右折スグ。

北区池田町14ー12
090-9616-5683
17-24 日曜定休日

ココ、「うらひろや」にいてたお兄さんが独立して出店したお店。
おねいさん筋の間では人気沸騰ですわ。

確かに、生うにクリームパスタ1400円、絶品!
濃厚なカルボナーラ系クリームにうにの甘さがベストマッチングぅ。
他にも、ポテサラ250円
サッポロ生400円

f0128223_21000784.jpg
f0128223_21114150.jpg

あと前菜3種800円
とりわけ、ローストビーフは肉厚で絶品です。
貝の白ワイン蒸し650円
サーモンとイクラのカルパッチョ850円等々、
味付けミニマムで素材の良さを大切にしてるとこはいいですな。

f0128223_21120303.jpg
f0128223_21121793.jpg

マスターは愛想のいい方で、居心地もいいです〜。
金土は満員なので、予約しておくのがベターですよん。

2016-09-23

久々に6人で訪れたアネロ。
18時半から予約してたのですが、入店した時は既に満席でした
相変わらず凄い人気です。
まずは定番の三つ、
生うにクリームパスタ、ムール貝とあさりの白ワイン蒸し、サーモンとイクラのカルパッチョをオーダー。
うにパスタは相変わらず濃厚。ウニが二倍は欲しいところ。

f0128223_00492158.jpeg

ムール貝とあさりの白ワイン蒸し
貝の美味しさ以上に出汁が絶品。
バケットを追加して出汁に浸して食べました。

f0128223_00493522.jpeg

サーモン親子カルパッチョは味付けミニマム。
素材の美味さが味わえますよ。

f0128223_00494709.jpeg
 
鴨肉のローストは適度な弾力があって、味付けが薄めなので鴨肉の素材の良さがじっくり味わえます。

f0128223_00525188.jpeg

今日は前菜を五種盛りにしました。

f0128223_00531735.jpeg

アルコールは最初は生ビールでスタート。
次からは白ワイン①番をボトルでオーダー。
最後は同じく①番のスパークリングをボトルでオーダーしました。
6人で飲む時はボトルがお得です。

f0128223_00532885.jpeg

デザートは栗クリームのバケット乗せ。
クリームは生クリームのまろやかさもあって甘さも控えめです。

f0128223_00533625.jpeg

[PR]

# by godsword | 2016-09-24 06:37 | 天満

新開地B級グルメ店弾丸ハシゴツアー

月曜日は神戸のべっぴん妹分を動員して、
ディープな神戸「新開地」のB級グルメ店二店とヒリピンスナックに行きました。

新開地駅西出口改札を出ると前に地下街がありまして、
一軒目は、少し進んで右手にある立ち飲み屋さん「福壽酒造」。
e0083155_21113895.jpeg
e0083155_21115128.jpeg

店の雰囲気も、店員さんも、お客さんも.
新開地のディープさを醸し出してええ感じです〜ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
私がチョイスしたのは、
ハイボール360円、揚げシューマイ250円、ごぼう唐揚げ200円、豚バラ塩焼き260円でした。
アテは安めでお酒が少し高めといったところでしょうか。
e0083155_21121377.jpeg
e0083155_21122444.jpeg
e0083155_21123890.jpeg
e0083155_21125483.jpeg

二軒目は地上に出て大衆演劇場の前にある、焼肉居酒屋「さかな家」。

e0083155_21133700.jpeg
e0083155_21135097.jpeg

さかなの店名やのに、焼肉がウリのお店って、訳ワカメでんな(笑)
このお店がある通りにはパトカーが常駐しているそうで、
西成とは違った不気味さがありますな。

神戸独自の部位で横隔膜ホルモン串「バサ」200円、カルビ550円、レバー450円、
他にミノ、お店の名物チーズカリカリボールとさつま揚げを食べました←値段を控えるの忘れました(⌒-⌒; )
バサは肉に近い食感。ややスカスカ気味のお肉といった印象で食べ易いです。
ミノもコリコリで切りやすく、ぐちゃぐちゃガムのようではありません。
さすがは焼肉居酒屋さんですね。

e0083155_21141719.jpeg
e0083155_21144015.jpeg
e0083155_21152924.jpeg
e0083155_21154736.jpeg
e0083155_21160288.jpeg

三軒目はさかな家のお姉さんに連れられて、
ビルの二階にある、さかな家の系列のヒリピンスナック「ジャスミン」へ。
3人で飲んで唄って7000円やったんで、ぼったくりではないですな(⌒-⌒; )
ヒリピンガールは皆ホットパンツ姿であんやすぃムードですぅ。
なんかありそうな、オッサンの勘がするんですわ(笑)

e0083155_21162343.jpeg

はぁぁ、楽ちかった〜。
今度は福原あたりも徘徊したいしー。

新開地駅からは同じ線路で阪神なんば線、近鉄奈良線経由で奈良の地元に帰れるので、
また探検に来たいと思いましたとさ。

おわりぃ

[PR]

# by godsword | 2016-07-30 06:55 | その他

福島タコ焼き居酒屋「多幸屋(たこや)」

ここはJR福島駅改札を出て右折、国道沿いに進んで一つ目の信号、浄正橋交差点を渡り、
右折してすぐの一つ目の角を左折してすぐの左手。

福島区福島2-10-23
06-6136-3108

e0083155_20122231.jpeg
e0083155_20124012.jpeg
e0083155_20130917.jpeg

ここにたこ焼きは看板メニューだけあって、具はタコのみで潔いですね。
しかもそのタコの柔らかさ大きさ、表面カリカリ、中はジューシーの焼き方、すべてパーフェクト!
各種ソースが用意されていますが、私達はソースと醤油をオーダー。
美味しくて、四人で何度もオーダーして、10個入り2種を各2皿、計4皿をオーダーしてしまいました。

e0083155_20141328.jpeg

他に、
タコのお刺身3種盛り880円。
これは茹では明石産、生はどこどこ産(国内のどこかですが忘れました)、蛸ブツは海外産と調理方法ごとに産地を分けるこだわりよう。
口直しのサッパリ味わいの蛸のマリネ480円、

e0083155_20153317.jpeg
e0083155_20145356.jpeg

アルコールは瓶ビールは550円、ハイボール380円とやや高めです。

今回はエアコンの効いた室内席ではなく、店の奥の屋外ペースで料理を楽しみました。
暑い日でしたが夜は風が通って汗もかかず涼し目でした。

[PR]

# by godsword | 2016-07-25 06:59 | 福島・野田阪神

京橋居酒屋「はる」

16時半開店ですが17時にはほぼ満席となる人気居酒屋、はる。

JR京橋駅北口改札を出て左折。
駅沿いに沿って進んで階段を登って左折すぐの右手にあります。
有名店とよのお向かいです。

e0083155_20302819.jpeg
e0083155_20311512.jpeg

僕は初めてだったので混雑前の16時半に入店。
愛想のいいおばさんと寡黙なチーフのお二人でお店をやっておられました。

生ビールと鶏の唐揚げセットが500円でした。

僕が唐揚げが苦手と言うと、代わりに400円メニューから好きな料理を選んだらいいよと言って下さり、ゴーヤチャンプルにしていただきました。
汁が多かったですが、味付けはあっさり目で食べ易かったです。

e0083155_20305644.jpeg

[PR]

# by godsword | 2016-07-20 06:53 | 京橋