カテゴリ:天満・南森町( 43 )

天満イタリア酒場「炎LAVITA」

「魚屋さんのイタリアン」というサブタイトルがある、
天満市場の中にあるイタリア酒場「炎LAVITA」

大阪市北区池田町6-16
06-4801-8115
営業時間:16:00-26:00 基本無休

いわゆる天満界隈のビニシー(透明ビニールシートの入口)店。
店前にその日に入荷した活魚が発泡スチロールケースに入った状態で展示されています。

e0083155_20295854.jpg

e0083155_20301139.jpg

まずは赤穂産から付き牡蠣5コ1000円
素材の良さが勝負の冷静生牡蠣は、少し大きめの身で旨さ文句なしですわ。

e0083155_20304216.jpg

たら白子バター醤油焼き780円
これはイタリアンの味付けではなく素材の美味さを生かした和食です。
白子の濃厚な味とあっさり目の味付けでgooです。
写真は最後の一つですがもっと沢山盛られています

e0083155_20313212.jpg

手長たこ踊り食い580円
たこの足が動いた状態で出されて来ます。
これもあっさりとポン酢で食べるので素材の良さが味わえます。

e0083155_20315293.jpg

カワハギ胆バター780円
これはカワハギの濃厚な肝味を想像してたのですが、
味付けは薄め。
イタリア酒場を標榜していらっしゃるので、濃いめの味付けを想像してたのですが、
味付けはどれもかなり薄めで、割烹店で食べてるような錯覚に陥ります。

e0083155_2032106.jpg

本マグロ中とろ炙り780円
これも醤油とわさびでいただきます。
ネタはいいのでしょうが、生で食べたかったです~。

e0083155_20323857.jpg

そうして、随分あとになりましたが、ようやく付き出しが出て来ました〜。
付きだしというにはゴージャス過ぎるまるまる太った赤海老。
車海老を少し濃厚にしたような味です。

e0083155_20333375.jpg

アルコールは赤ワインのビノワール580円
魚料理といえば白ワインですが、
色付きのソースには赤ワインがよく合います。
それとノンアル梅酒300円を交互に飲んでおりました。

e0083155_20353467.jpg
e0083155_20354647.jpg

タコとおくらのアヒージョ680円
オリーブソースにバケットを浸して食べるポピュラーなメニュー。
こちらはフツーでした(笑)

e0083155_203607.jpg

ピッツァはどれも380円と激安。
パン生地は薄くてライトな食感。
バジルが効いてます。

e0083155_20363028.jpg

ここもお客さんのカップル率高し。
素材の良さを生かす控え目な味付けなので、
女性に受け入れられるのも納得です。
[PR]

by godsword | 2014-01-26 20:39 | 天満・南森町

天満ネパール料理「カンティプール」

大阪市北区黒崎町7-13
TEL:06-6359-3884
月曜と第三日曜が定休日
営業時間11:30-15:00 17:00-22:00

f0128223_21464438.jpg

ここはJR天満駅改札を出てまっすぐ進み天神橋筋商店街を横切り、次の堺筋を右折、
北に進んで天神橋5の交差点を左折、
天五中崎通商店街を西に進み一つ目の角を右折スグのところにあります。

ネパール料理店では知る人ぞ知る老舗のお店です。

今回はパーティコースA 2625円(5名より)のコースをいただきました。

前菜4種
タンドリーチキン
フィッシュティカ
モモ
焼きうどんチョーメン
サラダ
炒め物
カレー
ナン
デザート

と盛り沢山メニューでお腹一杯堪能できます。かなりリーズナブルだと思います。

アルコールはネパールのお酒チャンをオーダー。
フルーティで酸味が効いてて甘い、マッコリにも似た味です。
口当たりがいいのでホイホイ飲んでもて、記憶ブッ飛びになってしまいました....。m(_△_;)m
f0128223_21405863.jpg


前菜には淡白風味の自家製チーズ
f0128223_21411221.jpg

タンドリーチキンは鶏料理が苦手の僕でも十分楽しめるスパイシー風味のクセのない味です。
フィッシュディカも白身のアッサリ風味。
f0128223_2142658.jpg

f0128223_21412877.jpg

チョーメンは東南アジアの屋台のイメージで日本人の嗜好にピッタリ。
f0128223_21423928.jpg

モモや炒め物もどこか懐かしい味です~。
f0128223_21441945.jpg
f0128223_21442960.jpg
f0128223_21443950.jpg

2種類のカレーは勿論ナンでいただきます。
f0128223_2145883.jpg

f0128223_21454187.jpg
f0128223_21454955.jpg
f0128223_2146914.jpg


ネパール料理は総じて独特のスパイシーさはありますが、
それでいて淡白なのですんなり口に入りますね。
しかも、なんだかヘルシー♪
[PR]

by godsword | 2013-04-10 21:46 | 天満・南森町

天満鉄板焼き&ワイン酒場「コアラ食堂」

2012/04/30

ここはJR天満駅から天神橋筋を南下。天神橋5丁目の交差点を越えて、3つめの筋を左折(東進)
一つ目の交差点の角にあります。

北区浮田1-1-17
06-4900-4030
17:30-23:00 月曜休み

e0083155_14565350.jpg
e0083155_14574672.jpg
e0083155_14575710.jpg
e0083155_14581438.jpg

オーストラリア産のワインをちびちびやりながら、
豚ロースの豚平焼きならに豚平串1本300円から始めまして、

e0083155_145938.jpg
e0083155_14592662.jpg

ハシゴ酒の最後は、
黒豚と大分日田産クレソンの旨鍋。(一人前1500円で二人前から)
クレソンのシャキシャキ感と甘い豚がベストマッチング。
いくらでもいけそうな軽さでありんす~。

e0083155_14594661.jpg
e0083155_15052.jpg



2013/01/08

今回は鉄板を目の前にしたカウンターに座りました。

f0128223_130858.jpg

そのせいでもないのですが、今日は鉄板焼きメニューを中心にいただきました。

これは鉄板ナポリタン焼きそば1200円。
焼きそばを使ったナポリタンのイメージではなく、
ナポリタンソースがとっても濃厚で、
お皿の周りに溶けたクリーム状パルメザンチーズを絡ませて食べると絶品です。

e0083155_1047579.jpg

それと、オリジナルのお好み焼きもオーダー。
表面はカリカリ、生地が柔らかく、味は意外にアッサリ系です。

e0083155_10482094.jpg

サラダはフルーツトマトと大分クレソンの生ハムサラダ740円。
素材の味を生かして、ドレッシングも控えめです。

e0083155_1049776.jpg

[PR]

by godsword | 2013-01-14 13:00 | 天満・南森町

天満関東煮「権兵衛」

ここはJR天満駅改札を出て右折、マクドナルドの右横の筋を直進、
左にクリーニング屋さんのある三つ目の筋を右折スグのところにあります。

e0083155_2158612.jpg
e0083155_21581593.jpg
e0083155_21582579.jpg

おでん床の周りを囲む立ち飲みスタイルのおでん屋さん。
婆さんが一人で切り盛りしたはります。
あ、冷蔵庫からおでんネタを出して婆さんに渡すのはお孫さんでしょうか、5,6歳の男の子(笑)
子供も慣れたもんで、「シュウマイあと2本で売り切れやで~」とか言うてやる( ̄m ̄〃)ぷ
塚、こんなちびさいコ、働かしたらあきまてんやんヾ(ーー )ォィ
しかもこの婆さん、注文スッコーーン!て忘れるの得意なにょヾ(ーー )ォィ
ま、なんべんでも注文繰り返したるワンU^ェ^U 
くらいのスタンスが丁度よんろすぃかと...( ̄ー ̄A)フキフキ

おでん出汁は京風薄味のちょち辛目。

夏はドテ焼き2本200円とビール小瓶300円、
冬はおでん2本200円と辛口と普通の2種ある酒の熱燗300円、
の500円コースがオッタンのささやかな楽しみだす~。

e0083155_21584233.jpg
e0083155_21585110.jpg

[PR]

by godsword | 2012-12-09 16:00 | 天満・南森町

天満フランス料理「ブラッスリープティポー」

ここはJR天満駅から天神橋筋を南下。天神橋5丁目の交差点を右折(西進)
天神橋筋時商店街を横断、しばらく歩くと左手にファミマあり。
そのファミマを超えて、4つ目の角を左折スグ。

e0083155_1484291.jpg
e0083155_149692.jpg


北区池田町10-10
06-6881-2399
日曜と祝日の月曜がお休み。

ここ、何を食べても、圧倒的にデラウマ(デラックスに旨旨っ)!
シェフの腕前は一流ホテルのシェフ並。(」lll ̄ロ ̄)」-しょえーーーっ!
旨さのレベルが桁違い。Σ( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ノ)ノ!はぁーーーーっ

しかも、
しかもでっせ、奥さん、
殆どのメニューが950円以下(* ̄Oノ ̄*)-ホーッホッホ!!

まずはワインから。
フレンチワインのヴォークリューズ。
スパイシーで、しかも500円とリーズナブル。

e0083155_14103389.jpg


前菜は、
プティーポーのアッサリの定番「長薯のフランス漬け」
口当たりが良く酢の味付けも上品。350円。

e0083155_14251836.jpg

それともち豚のパテ(テリーヌ)500円。
ペースト状になりきっていない直前の状態のテリーヌをパンに塗って食べました。
ピクルスも薄味でシャキシャキ感があってgoo!

e0083155_14262323.jpg


サラダは愛媛産の「活けイケ」天然はまちのカルパッチョサラダ600円
これは素材のはまちの良さを生かした簡素な味。
薄作りにすることによってはまちも上品な味になってまつ。

e0083155_14291366.jpg


圧力鍋で煮込んだ北海道産牛肉の赤ワイン煮950円。
とろける牛肉にワインの酸味が効いてゼツミョーな味付けでんな。
大根もホクホクでしゅ。

e0083155_14304357.jpg


これはフランス産鴨のフォアグラのソテー90g。950円
これは本日の一等賞!
フォアグラ特有のひつこさがなく、サラッとした味付けは魔法をかけたよう。

e0083155_14315836.jpg


〆はチーズ三種。青カビ、白カビ、ウォッシュ。950円。
辛味のある青カビと白カビは絶品。

e0083155_14342774.jpg


はぁ、スキなおねいさんを連れて来たげて、喜ぶ顔見たら嬉しいやろなぁ。

ま、言うなら、
バブミシュラン、星3つやね☆☆☆


2012/12/01

今回は仲良し4人でワイワイやって来ました~。

e0083155_22285214.jpg


ワインは、
赤はダニエルリオン04ブルゴーニュ4800円
白はシャブリサントクレールⅡブルゴーニュ3500円
いずれもブルゴーニュ産をオーダー。
とりわけ白はとってもフルーティで口当たりが爽やか~。
スパークリングはスプッリツァーソーダ。

e0083155_22425657.jpg

e0083155_2253449.jpg
e0083155_2253137.jpg


今回はタパス(前菜)5種盛り950円とハマチのカルパッチョ700円からスタート。
タパスはイチジクのパテ、フルーツトマトのゼリー寄せ、
山芋の酢漬けマスタード、イベリコ豚のサラミ、ポテトペースト。

e0083155_22325853.jpg
e0083155_2233655.jpg
e0083155_22331692.jpg
e0083155_22332225.jpg
e0083155_22332929.jpg

料理は魚料理がタラとジャガイモのフランダール950円

e0083155_22314783.jpg


それといつものお肉料理三品。
スパイスのタレに漬け込んだ宮崎産豚スペアリブのオーブン焼き950円。
優しい味付けです~。
圧力鍋で煮込んだ北海道産牛肉の赤ワイン煮950円柔らか~。
ハンガリー産フォアグレソテー950円。これは皆さん大絶賛ですな。w(・□・;)wワオッ!
美味しいケド、値段は一般的なフランス料理店の1/2~1/3程度とヴェリーリーズナブル!
e0083155_2232066.jpg
e0083155_22321511.jpg

e0083155_22545839.jpg


最後の〆はメニューには載ってないイカスミパスタ700円。
皆さんお歯黒サンで笑える~( ̄m ̄〃)ぷ

e0083155_2236508.jpg

毎回なんやけど、
お店を出るときはマスターとウェイトレスさんがお二人でお店の前から角を曲がるまで見送って下さいます。
せちがない世の中、そんなところも嬉しい限りですネ。U^ェ^U

e0083155_22363754.jpg

[PR]

by godsword | 2012-12-09 15:59 | 天満・南森町

天満四季の晩酌料理「ままや」

ここは、天神橋筋商店街をJR天満駅から南下。
二つ目の交差点を右折。
しばらく行くと右手にファミマあり。
ファミマの次の交差点を右折してすぐのところにあります。

北区池田町6-12
06-6353-0361
17:00-23:00 日曜休み

e0083155_1543675.jpg
e0083155_1531177.jpg
e0083155_1533398.jpg

ビニールシートの入り口なので見逃しがちなのでちうぃ。
店名の通り、
おうちに帰って恋女房が作ってくれる晩酌料理をイメージしたようなメニュー。
冬場には一人用のよせ鍋も作ってもらえたりで、家庭的な雰囲気満開。
また、ここの店主がミョーに色っぽいのもエエわね・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・ポワァァァン。o ○


突き出しのポテサラ旨し~!

e0083155_15145173.jpg

それとキッチュなB級グルメメニューも充実しとります~。
あほきつねと呼ばれる油揚げにチーズを乗せて焼いた料理380円、
それとそのまんまの名前の日清焼きそば380円。
目玉焼きや天かす、キャベツ、豚が加わり、
あの日清やきそばがここまで進化するかとちょちビツクリー。

e0083155_1512349.jpg

e0083155_14482985.jpg

唐草マッコリとゆふ甘めのマッコリも口当たりが良いですわ。

e0083155_14484213.jpg



2012/12/06

今回は入り口横のテーブル席に座りました。
ビニシーからの隙間風を心配しましたがそれは皆無でした。

突き出しは相変わらず懐かしいおふくろの味ですわ。

e0083155_14505929.jpg

今日はアッサリとビールのアテにじゃことネギ炒め。
それとやっぱりここに来たら、食べときたい日清焼きそばをオーダーしました。

あ、独身の方に朗報。
ここでは定期的に独身男女の合コンを開催したはるとのこと。
一度、ママさんに相談してみては如何でしょう?

e0083155_14511080.jpg
e0083155_14511694.jpg

[PR]

by godsword | 2012-12-09 15:34 | 天満・南森町

天満ひの屋酒店

e0083155_101079.jpg
e0083155_1011417.jpg
ここは、JR天満駅改札を出てまっすぐ進み、
立ち飲み銀座屋の角を右折、天神橋筋商店街を進むと、
歩いて2分くらいのところの右手にととぎん寿司店がありまして、
そこの二階にあります。

居酒屋メニューは一通り用意されていまして、
お刺身はどれも歯応えがあり、鯨ベーコンも含めて鮮度の良さを感じます。

e0083155_1013632.jpg
e0083155_1014352.jpg

もつ鍋も出汁が秀逸、〆にラーメンもプラス出来て、最後まで美味しくいただけました。

e0083155_102217.jpg

それよりも何よりも、
店の名物は、ここの女性店員さんでしょう。
アラフォーで、その昔ブイブイゆわしとった風。
相手のお客によって態度が露骨に変化するのが、
メチャ潔すぎて、オモロ過ぎーー!(*≧m≦*)σぷぷぷっ

綺麗なおねいさんには、
仏頂面で、瓶ビールを置くとき、
ボンと音が出るほどぞんざいの置きはりまして~。
マテイ(;-"-)ノ"~~~~

ガテン系のメンズには、
満面の笑顔でビールを優しく給仕しはりまして~。ヾ(ーー )ォィ

そらも、
わっかりやすい、わっかりやすい~~(*´丱`*)アラマッ

せやし、
ベッピンさんを連れて行くときは、
通路側の席に男性が座って、
オーダーもお皿の受け取りも男性が担当するのが無難でっしゃろな。
[PR]

by godsword | 2012-10-13 10:18 | 天満・南森町

天満メキシコ料理「墨国回転鶏料理」

2010/07/24

今回は人気メニューベスト4をオーダーして、
お酒はフローズンマルガリータのドダキャンタ3本を6人でたいらげました♪
締めはテキーラ。これまったぁ口から火が出そうな辛口でした。
e0083155_1831811.jpg

e0083155_1874781.jpg
e0083155_1875452.jpg


2009/03/14

墨国回転鶏料理と書いて字の如くボッコクカイテントリリョウリとゆふお店。

ここは、JR天満駅前マクドナルドの南西角を南下(天満市場方面)、
まっすぐ行ったところにある赤い三輪自動車の屋台の角を右折した筋にあります。

ケサティージャ、タコス、ナチョス等の定番メキシコ料理が楽しめます。
f0128223_1248306.jpg


特に、
ここのフローズンマルガリータはデラウマ!
しかもぉ、
デキャンタでオーダー出来まする~。

テキーラは、
一口飲んだだけで口からぼぉぉぉぉーーーって火が出ますわよう。
わわわわぁ。m(_▽_;)mヒクヒク
こあいこあい・・・d(ー°ー)b~~なーむチーン

名物は店名にもなってる、鶏の回転焼き。
これをトルティージャに挟んで、タバスコちびっと振りかけて食べませうね。
タバスコも辛さ度合いによって4種類の中から選べたりするんですッ。
e0083155_12214473.jpg
e0083155_1222440.jpg

上の写真の奥がここんちの名物で店名にもなってる、鶏の回転丸焼きですぅ。

今回はこのボッコクカイテントリリョウリのド定番料理5点をいただきました。
e0083155_12222940.jpg

ケサティージャ、ナチョス、タキードス、エンチラーダ、ブリート。
どれを食べてもまんべんなく美味しいでっす!
もっち、ドリンクはフローズンマルガリータ。
e0083155_12325545.jpg
e0083155_1233690.jpg
e0083155_12405174.jpg
e0083155_1241124.jpg
e0083155_12411281.jpg



2011/12/30

今回は中学時代からの仲良し4人で毎年恒例の忘年会。
二軒目は、天満の定番のココのお店に来ました。

4人ということだったので、
沢山のメニューをオーダーして皆で少しずつ楽しむことが出来ました。

e0083155_21245717.jpg

アルコホルはここに来れば何をさておきフローズンマルガリータをオーダーしましょう。
4人だったのでドデキャンタサイズでオーダー。
e0083155_2125496.jpg


小麦粉で作る皮にハムとチーズをはさんでソテーした「ケサティージャ」680円。
濃厚なクリームチーズがgoo!です。
e0083155_21251323.jpg


メキシコ料理のド定番タコス680円。
独特のソース味でメッチャ食べ易いですよ~。ハンバーガー感覚の気軽さです。
e0083155_21252313.jpg


タキートス。濃厚マヨネースを付けて食べるメキシコ風エビ春巻き680円。
カリッとしたシャキシャキ感があって、エビとマヨネーズが好相性でいくつでも食べれます。
e0083155_21253574.jpg


エンチラーダ。
トマトソースで煮込んだタコス680円。
トマトソースの酸味が効いているので、案外アッサリ系な味付けでとても食べ易いですよん。
e0083155_2152184.jpg


フローズンマルガリータをコップに注ぐと、シャーベット状になっていて、
口当たりがとても爽やかで、どんどん飲んでしまうのでちぅいー!
e0083155_2126143.jpg


モーレ600円。
これはライスコロッケのカカオ煮込みで、カカオを使っていますが案外アッサリ味です。
サクサクライスコロッケを割って、ココアスープを沢山付けて食べましょう。
e0083155_2126365.jpg


言わずと知れた情熱の国メキシコのお酒テキーラ。
飲むと口から火が出る強さなので、コップの周りの岩塩をなめながらチビチビ飲みましょねー。
50%近いアルコール度数なので、一杯で止めておくのが良いでしょう。
e0083155_21263050.jpg


ウェポスコンアグアカテ550円。
こちらはお店のスタッフお勧めのアボガド入りの卵焼き。
卵のフワフワトロトロ仕上げが秀逸。アボガドは卵の味と近いのでとてもマッチしています。
e0083155_21263647.jpg


最後の〆はやっぱりゴハンもの。
これは墨国ライス600円。
味付けは辛くもなく日本人の口に合いますよ。
メキシコのチャーハンですが、おやつ感覚で食べられます。
e0083155_21264756.jpg



2012/04/07

フローズンのイチゴマルガリータ。
色目はお子チャマ味のように見えるけど、
どうしてどうして、甘さ控えめの大人味ですわね。

白マルガリータより、断然いけまっせ!
e0083155_212033100.jpg



2012/12/06

今回はエビのニンニク炒めを肴にマルガリータをやりました。
エビは香ばしく、ニンニクスパイスがごっつ効いてます。

他にコーンチップスのクリームチーズ乗せ、お馴染みのエビ春巻きも。
マルガリータがすすむすすむ~♪
e0083155_14562092.jpg
e0083155_14562971.jpg

e0083155_14564825.jpg

e0083155_14585754.jpg

[PR]

by godsword | 2012-04-30 15:45 | 天満・南森町

天満立ち飲み「かんちゃん」

ここはJR天満駅より天神橋筋商店街を北に進み、
二つ目の角を右折して突き当たり角にあります。

北区池田町1-31
17:00~2:00
月曜定休日

e0083155_2172541.jpg

ここね、
マスターのかんちゃん、川崎麻世風のおっとこまえっ!やけど・・・、
ちょーちょー硬派なんで、
冷やかし半分で行けば、マヂで追い出されます・・・。( ;TдT)艸

酒を飲まずに烏龍茶ばっかり飲んでようなものなら、
「もっと飲んで貰わんと。料理だけなら儲けにならへん」とストレートに言われまっせ。( ̄m ̄〃)ぷ

それでも料理は串カツからイタリアンまで、どれを食べてもデラウマ!
ディープな常連さんばかりなので、7,8人も入れば満員のキャパゆえ、
早めに訪れてサクッと飲むのが良いでしょう。

タコのカルパッチョ、
素材のタコの良さもさることながら、
単にオリーブオイルをかけただけやのうて、
適度に酸味が効いててgood job!

e0083155_2174380.jpg

黒毛和牛のアゴ肉のどて焼きは、京橋まついを超えるチョーチョーの旨さ。
これだけは抑えといた方がよんろすぃでっしゃろなぁ。

e0083155_2181183.jpg

[PR]

by godsword | 2012-04-30 15:41 | 天満・南森町

天満コロッケ&ミンチカツ「肉の山下晴商店」

ここは天神橋筋商店街の東に3つ目の筋を天満駅から北に進み、
ぷらら天満の角を右折、二つ目の筋の角にありまつ。

e0083155_19234398.jpg
e0083155_19235345.jpg

メチャメチャ愛想のいい、人懐っこいオバチャンの笑顔までもがごっつぉやね。

ここんちのコロッケとミンチカツのどちらも、
とにかく脂っこさが皆無!
サクサク、スッキリ味でいくつでも食べられソでつ。

東野と浜ちゃんの「ごぶごぶ」でも紹介されたそうですよん。

e0083155_19241847.jpg

[PR]

by godsword | 2012-04-30 15:36 | 天満・南森町