カテゴリ:天満・南森町( 43 )

天満たこ焼き酒場「GOBUGOBU」

ここは天神橋筋商店街の3つ東の筋をJR天満駅から北に進んで2,3分のところにあります。

北区池田町6-7
06-6314-6996
17:00~4:00(土日祝は12:00~4:00)

e0083155_19183130.jpg
e0083155_19171233.jpg


独創性のあるたこ焼きメニューでなかなかオモロイ店です。
店員のお兄さん、シャンプーハットのコイちゃんにクリソツ!(笑)

イタリアンソースチーズ580円はたこ焼きの領域を超えたイタリアンやね。

e0083155_19161827.jpg

アッサリがエエ人には塩ラー油420円がオススメでつよん。

e0083155_19164492.jpg

[PR]

by godsword | 2012-04-30 15:33 | 天満・南森町

天満活魚鮨バール「肴やバルヲ」

ここはJR天満駅改札を出て右のマクドの角を北に進み、
ワインバルの「ラブワイン」の角を右折、一つ目の角左折してスグ。
ぷらら天満のお向かいに位置します。

e0083155_20471931.jpg
e0083155_20472711.jpg
e0083155_20473591.jpg

平日16:00-22:30 土日15:00-21:30 第二火曜休み

店主の実家の卸魚店から届く新鮮魚介を、
素材の良さを生かした、最小限の調理で食べさせてくれるお店。
こういうスタイルは好感が持てまするな。

まぐろのミニカルパッチョは淡白な味付けで280円。

e0083155_204895.jpg

こちら、マグロ、ハマチ、サザエに砕いたくるみをふりかけた魚ユッケ420円。

e0083155_20485714.jpg

天然寒ぶりの塩焼きは、厚肉で薄塩味のサッパリ系で500円

e0083155_20483834.jpg

タラの白子のバターソテーは、
バターで焼くことによって濃厚な味わいが増します。これ、デラウマ~。420円

e0083155_20492232.jpg


珍しいハートランドビールが置いてありました。

e0083155_2050582.jpg

ビールはエビスを楽しめますよん。
他に、生ハムの茶碗蒸しもオススメです。
[PR]

by godsword | 2012-03-24 10:18 | 天満・南森町

天満ワイン革命「八百屋・魚屋」

ココは好きな魚を選んで煮付けやカルパッチョにしてくれるお店。
JR天満駅から天神橋筋商店街を南に進み、阪神高速の高架をくぐり、二つ目の筋を左折スグ。

北区天神橋筋3-5-13
06-6357-0171
ナ、ナント、炎の24時間営業ですわよーん!(」lll ̄ロ ̄)」-しょえーーーっ!
もっち、年中無休ね。

e0083155_21101748.jpg
e0083155_21102534.jpg

和洋中がクロスオーヴァーして、
どれを頼んでもプチサプライズのある料理の腕前はスンゴイでんなぁ。
それもそのはず、てんちょは某有名ホテルのフレンチ出身ですねんて~。

カワハギはキモ付きで780円、生ビールやワインも250円からと、かなりリーズナブル。

さすがに三軒目となると、お腹いつぱいでヘビーなメニューはパス。

今回はアッサリとさよりのカルパッチョ890円

e0083155_2184726.jpg

カサゴとカマスの濃厚ブイヤベース1280円、

e0083155_219512.jpg

ビアスプリッツァービール250円の肴は、
ド定番の厚肉ベーコンのパンチェッマ380円をオーダー。

e0083155_2195274.jpg

[PR]

by godsword | 2012-03-24 09:56 | 天満・南森町

天満燻製バル「けむバー」

ここはJR天満駅下車、環状線効果沿いに天王寺方面に進み、
阪神高速の高架下に来たら、そこを右折して徒歩2分位のところにあります。

北区天神橋3-11-34
06-6949-8799
14:00-24:00 木曜休み

久々のおったんオススメ店です。
天満の雑踏から離れた隠れ家的な位置にあるお店なので、
やたらカップルが多いですが。(*´丱`*)

e0083155_20192252.jpg
e0083155_20193798.jpg
e0083155_20194436.jpg

e0083155_20234592.jpg

燻製がとっても美味しいのはともかく、
色々なベルギービールを楽しめるのも嬉しい限り。
スタッフも笑顔の絶えない女性ばかりなので、自然と心も和みます。

ししゃもの燻製300円はやわらかさはそのままに燻製のほのかな苦味があって、
一味違う大人味のししゃもを楽しめます。

e0083155_2020681.jpg

うずら200円は適度な塩味が効いていて、かつ黄身がペースト状のなめらかさ。
ココナッツチップ200円は逆に苦味がなく、むしろ甘さが強調された味付け。

e0083155_20205058.jpg

ビィルとも相性gooですわね。

スパムは油が抜けてエエ塩梅ですな。

e0083155_20212531.jpg

数ある燻製メニューの中でも、おったんのイチオシは塩チーズケーキの燻製300円。
これがどえりゃぁデラウマ!だがや。
まぁ、いっぺん食べてみなはれ~(*≧m≦*)σ

e0083155_20221284.jpg

スペイン料理でおなじみのアビージョはかますこで500円。
これにはバケットを別注して、
食べた後のにんにくたっぷり入ったオリーブソースに漬けて食べましょう。

e0083155_20214251.jpg
e0083155_20215099.jpg


さて、もう一つのお目当てのベルギービール。
まずはビールを赤ワインで割ったような不思議な味がする「デバーゴン」。
黒ビールのような色ですが、むしろ甘くて濃厚な味付けは病みつきになるでしょう。

e0083155_20231596.jpg
e0083155_2023227.jpg

こちらはなめらかさを追求した舌触りの良い「デュベル」。

e0083155_20242040.jpg

これは柑橘系のフルーティな味覚の「ロシホール10」。
これも奥さん、なかなかいけまっせ。
e0083155_20243691.jpg
e0083155_20244310.jpg


ベルギービィルはどれも600円でしゅ。
[PR]

by godsword | 2012-03-24 09:53 | 天満・南森町

天満串カツ「七福神」

2008/05/20

JR天満駅下車、天神橋筋商店街を右折して歩いて1分、
右手にある串カツ屋さん。
f0128223_16335028.jpg


常時満員ですわ・・・・・。
オススメはこんにゃくフライのみそだれ。
それと大阪人やったらやっぱり紅ショウガでしょう。
f0128223_1634820.jpg
f0128223_16341988.jpg


ここは何を食べてもまんべんなく美味しいですな。
あ、それと、
一杯目の生ビール、ナ、ナント100円でっす!エライッ!



2011/08/18

天満駅前に支店が出来ました。

場所は天満駅改札を出て左を見るとマクドがありましてぇ~、
その右側の角を曲がったらスグのとこにあります。

e0083155_19531350.jpg

どてやき、コンニャクの田楽、海老餅もちゃんとありました。
味も本店とおんなじですよん。

こっちの方が知らない人も多く、並ばずに入店出来そうですな。

e0083155_19535921.jpg
e0083155_19541976.jpg

[PR]

by godsword | 2011-09-03 19:57 | 天満・南森町

天満寿司「すし政中店」

e0083155_19571540.jpg
ここはJR天満駅下車、天神橋筋商店街を東(右折)に進み、大きな交差点角を右折してスグの、
天満お寿司屋さん激戦区にあります。

いつも長蛇の列なので、今まで入ったことがなかったのですが、
今回は時間も2時前で並んでいる人が比較的少なかったので、入りました。

値段は100円の鉄火巻を始めとして、高くても300~400円なので、安心して楽しめます。
目の前で板前さんが握ってくれる、正真正銘のお寿司サンですよん。

ネタは、回転寿司ネタよりもどれも弾力があるのと、味に深さがあります。
マグロの漬けなんかはとてもレベルの高い味付けでした。
ただ、
高級寿司店並かというと、正直このお値段では敵うわけもありませんし、
『それなりの』塩梅です~(笑)

e0083155_1955227.jpg
e0083155_196468.jpg
e0083155_1962147.jpg

常連さんは1000円の盛り合わせをオーダーされる方が多いです。
サッと食べて、さっさと店を出るのが、ここのスタイルなのでしょうね。
[PR]

by godsword | 2011-09-03 19:53 | 天満・南森町

天満「八尾蒲鉾店」

天満界隈は来る度に新しいお店がどんどん出来てるんで、
なかなか新しいお店の掌握が出来てまてーん。

ここは天満駅改札を出て右側、
天神橋筋商店街の一筋京橋側の筋を入ってスグのたところにある『蒲鉾屋』さん。
蒲鉾と言っても、練り物の中に、フツーでは考えられへん変わったモンが入ってますねんやんかぁ。

e0083155_18162227.jpg
e0083155_18163299.jpg

e0083155_18183040.jpg

今日オーダーしたのは、
まずはスグに出来るメニューで辛子蓮根をオーダー。
ここんちのは辛過ぎず、ごくごくフツーのヤツですな。
オッタンはちびっと醤油かけて食べま~す。

e0083155_18184329.jpg

これは、「スップリコンビ」。
中身がカレーライスとチキンライスのペアとなっとりますー。

e0083155_20514012.jpg
e0083155_20515153.jpg

これは「カレー天」。
中身がカレーパンの中身といっちょと考えて下たい。

e0083155_2056685.jpg
e0083155_20561556.jpg

これはここんちの看板メニュー、「ウッフ・ド・ロワイヤル」。
白身のない玉子の半熟黄身のみが入っています。
下に敷いてるのはキュービック形状のボイル白身、ポテトスティック、ねぎです~。
これも醤油をちびっとかけると味が断然変わりますよん。

e0083155_20563534.jpg
e0083155_20564376.jpg

この手の店は他になくなかなか珍しいんで、
親しいしとと、『ワオワオー(* ̄Oノ ̄*)』て歓声をあげながら、楽ちく飲むのんにうってつけのお店と思われ~。
[PR]

by godsword | 2011-05-07 06:11 | 天満・南森町

天満串焼き「神戸マッスルホルモン」

ここは天満駅改札を出て右側、
天神橋筋商店街の一筋京橋側の筋を入ってスグ。
店の前には看板がなく、辛うじて上に提灯が吊るしてあるんで判るくらいなんでちういー!

このお店、今日で三回目やけんどさぁ、
来る度にお客が増えてて、今日なんか外で待たな入られまてんでひた~。(; ̄ー ̄)...-ン?

なんでか、おねいさん2人連れのお客が多いでつぅ。・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・ポワァァァン

e0083155_2193219.jpg
e0083155_2193872.jpg


お店にはちょー昔のなんば花月のポスターが貼ってあって、
新喜劇には平参平、奥目の八ちゃん、南喜代子、木村進の名前とかがあって、
オッタン思わず泣きそうになりましたわぁ~ん。"""(/o\)`````
あ、ポスターの下に漫談の滝あきらってあるけど、
このしと、村上ショージの師匠やねんやんかぁ。
ま、どーでも良かったかちら・・・。(._・)ノコケ

e0083155_21115651.jpg

まんず、アルコホルはやっぱ黒マッコリさね。

e0083155_21123424.jpg

ここの串焼きはタレ焼きではなく塩焼き。
唯一テーブルに置いてある七味をかけて食べるんやけど、
僕はいっつも別に塩を頼んで、肉にちびっとだけ降りかけて食べまする~。

肉自体の旨みはとても美味しいのですが、
七味だけではなんだか物足りなく思ってるんは、僕だけでしょか・・・。

今日の串焼きはバラ、ハラミ、上ミノをオーダー。
e0083155_2185387.jpg
e0083155_219282.jpg


それと、今O111で話題のユッケをオーダー(笑)
ここんちのユッケは、肉自体に脂身が多く、少々コッテリ系。
それに微塵切りしたニンニクと玉ねぎが混ぜてあるんで、よそではない独特の味でんなぁ。
ネギの下にはちゃぁんとウズラの玉子が入ってまんの。

e0083155_2191116.jpg

[PR]

by godsword | 2011-05-07 06:10 | 天満・南森町

天神橋筋立ち飲み「さざん家」

ここはJR天満駅下車、天神橋筋商店街を左折(西に進む)、高架道路と交わる筋を左折スグのとこにありんす~。
e0083155_19101377.jpg

ここんちの名物はニンニクを入れていない一口餃子。
これ、マヂ美味ちぃでっす。これだけで十分勝負出来そうですな。
e0083155_19102364.jpg

あと、お漬物も美味ちかったでっす。
オッタンの経験から、
漬物美味ちぃお店にハズレはありませんな。
e0083155_1910321.jpg

あと串カツも色々頼めます。
今日はトマトチーズと茄子をオーダー。
トマトチーズはトマトとチーズを混ぜたもの。
茄子は水っぽさがなく、シッカリした歯ごたえで濃い味でした。
e0083155_1910502.jpg

[PR]

by godsword | 2009-12-13 19:13 | 天満・南森町

天満イタリアン「luv wine(ラブワイン)」

ここはJR天満駅前カムドナルドの角を左折、
アーケードが途切れたところをそのまま進んで右手にあります。

店前に赤い三輪トラックが置いてあるのが目印。
週替わりのワインを飲みながら、手の込んだイタリアン料理がいただけます。
e0083155_13243710.jpg

今回は3軒ハシゴ酒のシメに入ったので、
生ハムを巻いたスティックを肴に、スパークリングワインをボトルでいただきました。
e0083155_1325257.jpg
e0083155_13251163.jpg

[PR]

by godsword | 2009-03-14 13:25 | 天満・南森町