カテゴリ:天王寺( 9 )

天王寺立ち飲み「種よし」

2008/10/04

昨夜の二次会は、
JR天王寺駅北口から四天王寺への参道を歩き、
立ち食いうどん屋さんを越えた角を右折すぐの立ち飲み「種よし」に行きました。
先日MBSの「魔法のレストラン」に出て、ますますメジャーな人気になってますぅ。
e0083155_10474551.jpg
e0083155_10475563.jpg
e0083155_10522194.jpg


e0083155_1048770.jpg今日は新しいメニュー「地獄とうふ」にチャレンジ。
「『小学生』から『社会人』までありますがどうします?」と聞かれて、
「まずは『小学生』でお願いします」と応えたのですが、それは正解でしたわぁ。

出されたお皿を見てびつくりびつくりーー!
豆腐が隠れてしまいそうな唐辛子の量ぢゃーん!
豆腐の上に乗った味噌を唐辛子に絡めていただきます。
最初のひとくちふたくちなら、美味しいですよ。
大勢で来たときに頼んで、少しだけ食べるにはいいと思います。
社会人になると、唐辛子の量がこの倍は行くとのこと。

ちゅうか、「まぁじかっらぁ~~~っ!」
でも、残したらもったいないということで、ぐわむばつて完食しましたヨッ!
e0083155_10485763.jpg
e0083155_1049434.jpg


あと、大阪ではここしか飲めないという、
浅草「電気ブラン」というウォッカベースのカクテルをいただきました。
ロックの氷が溶けてくると、ほどよい甘さになります。
e0083155_10491774.jpg



2011/02/04

久々に行きたくなって、梅田飲みを経て、天王寺まで足を伸ばしました。
今日はお店のオススメでマグロカルパッチョとタコのカルパッチョ、万願寺ししとうをいただきました。
特にマグロのカルパッチョはオススメです。
相変わらずスンゴい混雑やったんで、サクッと食べて、呑んで、早々にお店を退散しました~。
e0083155_17385935.jpg
e0083155_1739713.jpg
e0083155_17391561.jpg
e0083155_17392288.jpg



2011/06/17

どーゆーことーーーっ?
Σ( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ノ)ノ!はぁーーーーっ

大将変わってから、客筋変わったんかちら~???
今夜はカウンターの中央に、
4人、3人、3人の3グループ10人のおねいさんが陣取ったはるぢゃーん!
しかもどの女性も30代以下のベッピンさんやもんね└(~∀~└)(┘~∀~)┘キャアキャア

以下は、少々古いでつが・・・ボンテージ姿のにしおかすみこ調で。
「オッタンのくせしてぇ、
『おねいさん、磯山さやかに似てるってゆわれたことありませんかぁ?』
ってぇ、隣のおねいさんに声かけしたのはぁ、どーいーつーだぁーい?」
「あたしだよぉ~」三(ノ.".)ノアヒャッ

対面のカウンター端にも、
フォークロア調ファッションで決めた、
お一人さまの、目力のある20代後半の綺麗なおねいさんもいててさぁ。

も、オッタン、
アテなんか味わって食べれまてんでひた・・・。( ̄ー ̄A)フキフキ

今日はホワイトボードメニューから、
マグロのう天のお刺身480円--これ滅茶苦茶おいすぃぃぃぃぃーーっ!
にし貝80円、串エビカツ180円、
ポテトチーズフライ150円、フライドポテト150円をオーダーね。
相変わらず、ごっつリーズナブルですわぁ。

e0083155_21412461.jpg
e0083155_21413228.jpg
e0083155_21413863.jpg
e0083155_21414429.jpg
e0083155_21415088.jpg



2013/01/06

久々に訪れた種よし。
相変らず満員です。

とりあえず、本日のオススメメニューでスパゲッティサラダ150円。
水菜と和えたサッパリ系のサラダです。
e0083155_10532930.jpg


定番のエビパン揚げ180円。
海老のすり身は薄めですがこの値段なのでじぇーたく言うたらあきまてんな。
サクサクの食感でおやつ感覚です。
e0083155_10562110.jpg


これは京都あげ焼130円。
e0083155_10571985.jpg


ここまではノーマルメニュー。
でも、ここに来たなら、ちょち眉唾系メニューも食べとかんとね~。

ダチョウの串カツは2本で150円。
もっと硬いのかと思いきや、案外柔らかいです。ささみと良く似た味でした。
e0083155_10563415.jpg

これはなまずハム400円。
淡水魚らしい淡白な味でとても弾力があります。生臭さも皆無です。
e0083155_10524116.jpg



2014/08/06

今回お邪魔したら、
大将が開口一番、「こないだAKBのまゆゆと柏木ちゃんが来てんで~」
「なんで天王寺にまゆゆが来ますのんな」
と返したら、
「そこの写真見てみぃや」と
後ろの壁を振り向くと、
「うわーーっ、ホンマにまゆゆよ柏木ちゃんが映ってるーーっ」

f0128223_13512532.jpg

まゆゆは新メニュー「ハルカス」--ジャンボ春巻きを食べやったらしいですわ。
ほいで、あまりに量が多いので残さはってね、
その食べ差しをどうするか、誰が食べるか、でワイワイ言うとったらすぃ(笑)

今日は海鮮チヂミ230円ととうもろこし天280円、エビパン180円、
NMBという名のもやし炒めハーフサイズ300円をいtだきました。
NMB、なかなかおいしい味付けでgoodです~。

f0128223_13503626.jpg
f0128223_13505033.jpg
f0128223_13505836.jpg
f0128223_13511276.jpg

[PR]

by godsword | 2014-08-07 13:51 | 天王寺

阿倍野ライブキッチン「COOKA(クーカ)」

阿倍野ハルカス19階、
大阪マリオットホテル直営のバイキングレストラン「COOKA」。

大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス19階
営業時間:10:00~22:00(料理は21:30まで)
TEL:06-6628-6111(マリオットホテルレストラン予約係)

e0083155_1223645.jpg
e0083155_1158516.jpg
e0083155_11582440.jpg
e0083155_11584197.jpg
e0083155_1159479.jpg

平日のディナーは時間制限なし。土日は2時間の入れ替え制、
アルコールも含めてドリンクも飲み放題です。
お値段は、税・サービス料込で5,800円。

三か月前から予約を受け付けてて、ひと月前ではほぼ予約で満席になってしまいます。
僕達は二週間前に予約したのですが、ヤパーリ満席....。
ダメモトで当日のキャンセル状況を聞くと、二席だけありました。
残念ながら窓際でなく内側の席でしたが....オッケオッケ。

料理バイキングにしてはまずまず、どれも合格点です。
お肉好きなら目の前で切り分けてくれるローストビーフ、生ハム、
角切肉がふんだんに入ってるビーフシチューもあります。
魚はフィッシュ&チップ、パエリア等々。
前菜からメインまで献立が豊富で飽きることはありません。
特にどれもソースの味が一級品。さすがはホテル直営だけのことがあります。

e0083155_11595871.jpg
#IMAGE|e0083155_11593766.jpg|201407/01/55/|mid|600|508#]
e0083155_1212088.jpg
e0083155_1225267.jpg

特にデザートはフルーツ、ミニケーキ、ジェラートが多種多様で充実しています。
アルコールドリンク飲み放題がないランチ時は殆どが女性客なのも納得できますな。
ジェラートは濃厚で3種盛もOKです。

e0083155_1214018.jpg

ホットメニューから目の前で調理して皿に載せてくれるものまで、
料理も豊富でチョイスに困るほど。

アルコールはベルギー、ドイツ産から国産ビールまで多種用意されており、
カクテルに至っては目の前でバーテンダーさんがシェイクしてくれます。
ソフトドリンクも生果実ジュースをはじめ、一通りの種類がラインナップ、
飲み放題ですが、かなりリッチです。

平日夜なら時間制限なく、沢山ごちそうを食べて、美味しいお酒を楽しみ、
お腹一杯になったら、デザートを食べながら22:00までお喋りも楽しめます。

これが5800円なら、プライスはB級のリーズナブルさだと思いますデス。
[PR]

by godsword | 2014-07-01 12:42 | 天王寺

阿倍野カフェ「マリオットホテルラウンジプラス」

ここは阿倍野ハルカス19階、大阪マリオットホテル直営のカフェ「LOUNGE PLUS」

大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス19階
営業時間:10:00~22:00
TEL:06-6628-6111

ここのお気に入りの席がありましてね。

e0083155_11213854.jpg

上の写真の真ん中にある大きな柱の手前側の二人席。
ここは右側が柱で遮断されてて、左側の席との距離も余裕があって、
完全にパーソナルスペース。
昼の景色も爽快ですが、夜は夜景を楽しめてもっとラグジュアリー。

ブレンドコーヒー1070円、ケーキセット1400円、マリオットバーガー2150円と、
料金は高め。
でも、生ビールも1070円なんです。

仕事に疲れて、現実逃避で独りでホッとしたい時、癒されますよ~。
夜景を楽しみながら、ゆっくりぼぉ~~~~って出来るなら、安いかもです。

ま、前に綺麗なおねいさんがいてたら、もうゴクラクですねんけどねぇ....。

e0083155_11205221.jpg

e0083155_11271461.jpg

e0083155_11274033.jpg

e0083155_11283061.jpg

[PR]

by godsword | 2014-07-01 12:41 | 天王寺

天王寺ハニートースト「ハニートーストカフェ」

ここはJR天王寺北口を左折、歩いて2~3分のところにある、
バリタワー大阪天王寺の一階にあります。

大阪市天王寺区悲田院町8-1
0120-128-759 24時間営業

上が苺ミルキートースト780円
生チョコカスタードトースト780円

どちらもボリューミー、一つを二人で食べるぐらいが丁度いいかもです。
アイスと生クリームのコンビはあまりひつこくなく、サラッと食べられました。
僕は夕食兼用だったので、一つ食れましたが(笑)。
f0128223_20113492.jpg
f0128223_20114847.jpg
f0128223_2012538.jpg

[PR]

by godsword | 2014-04-14 20:12 | 天王寺

阿倍野ハルカスカフェ「チャオプレッソ」

阿倍野ハルカス19階の「刻々と移り変わる雄大な景色を眺めながらゆっくり過ごせる」
のコピー、大阪マリオットホテルのカフェ「ラウンジプラス」では、
ブレンドコーヒーがナ、ナント1070円!

f0128223_19493128.jpg

ところが17階のオフィス階にあるカフェ「チャオプレッソ」では、
同様に窓際席から大阪の景色を楽しみながらカフェラテが340円です~。

ハルカスの穴場と言いながらも土日は満席状態で、オーダーも長蛇の列でした。
平日がオススメです。夜は8時まで営業してるので、大阪の夜景もバッチリ楽しめますよん。

f0128223_19495421.jpg
f0128223_19501520.jpg
f0128223_19502420.jpg
f0128223_19504478.jpg

[PR]

by godsword | 2014-04-14 19:50 | 天王寺

天王寺焼き鳥「三平」

f0128223_21275889.jpg

f0128223_21281690.jpg
ここは、JR天王寺駅北口前の信号を渡り、谷町筋を四天王寺方向に進み、
立ち食いうどん屋さんの角を右折して突当り角にあります。

住所:大阪市天王寺区堀越町14-2
電話:06-6771-8359

お通しの野菜の和え物を一口食べてビツクリー!
歯応えのシャキシャキ感が絶品!
店主のこだわりがひしひしと覗えまする~。
f0128223_20523535.jpg
f0128223_21293776.jpg
f0128223_2130561.jpg
f0128223_21301830.jpg

かわ、ずり、こころ、ねぎま、どれも280円で
身も大きめでプリプリです~。
久々に旨い焼き鳥を食べたなぁ、って感じですな。

お口直しにさつまいもバター350円もオススメ。
f0128223_2129674.jpg


僕は焼き鳥には、山椒と日本酒。
お店オススメの飛露喜という口当たりの良いアッサリ系のお酒を冷酒でいただきました。
650円です。
f0128223_2130346.jpg

[PR]

by godsword | 2013-08-04 21:30 | 天王寺

阿倍野牡蠣料理「やまと」

ここは牡蠣料理が自慢の居酒屋さん。
あべのQ'sモールの飲食街の突当りを右折、道路に出たらそれを左にまっすぐ進み、
大きな道路に突き当ったら左折、温泉の前の信号を右折渡ってスグ。
大阪府大阪市阿倍野区旭町2-1-2 あべのポンテ1F
050-5868-7051 (予約専用番号) 06-6636-5959

JR天王寺駅 徒歩5分
近鉄南大阪線大阪阿部野橋駅 徒歩5分

f0128223_20514278.jpg
f0128223_20514911.jpg

f0128223_20535985.jpg

今回は3000円のコースと飲み放題1500円の計4500円コースをオーダー。

始めに特製牡蠣の佃煮。
これがデラウマ。いかなごのくぎ煮のような味付けで日本酒のアテにピッタリですな。
f0128223_20534493.jpg


お次は生牡蠣 or 焼牡蠣(各2つ)のどちらかをチョイス。
僕は焼き牡蠣をチョイスしたのですが、わさび醤油で食べる生牡蠣の方がより美味しかったです。
f0128223_20545391.jpg
f0128223_2055373.jpg


続いて牡蠣ステーキ (オイル焼き)or カキフライの3品の中から一つをチョイス。
カキフライは6ケで梅やわさびの3種のタルタルソースが付いて来ます。
f0128223_20554318.jpg
f0128223_2056229.jpg

それから、牡蠣の釜飯、牡蠣のお好み焼きと続き、
f0128223_2056421.jpg
f0128223_20565050.jpg

〆にデザートのアイスクリームまで付くというゴージャスさ。
f0128223_2057293.jpg

お好み焼きを間食出来ず、パックに入れてお持ち帰りした人多数でした。

牡蠣好きなら、コースではなく、単品で頼んだ方が楽しめると思いました。

飲み放題は一通りの種類とビール系カクテルも充実。
↓↓↓これはウォッカとビールとトマトジュースのカクテルです。

f0128223_20585591.jpg

[PR]

by godsword | 2013-08-04 20:58 | 天王寺

阿倍野居酒屋「明治屋」

e0083155_16584928.jpg
「あべのキューズタウン」の北端に出来た「ViaあべのWalk」のノースエリアに、
阿倍野再開発に伴い、立ち退きになった店舗が移転して営業再開したはりまつ。
そこの1階の横丁風通りに『明治屋』さんが、
昔のたたずまいそのままでリニューアルオープンしたはりました。

で、中に入ると、店内まで昔のまんまぢゃーん!(」lll ̄ロ ̄)」-しょえーーーっ!
懐かしい~~~!
ほいで、店のオバチャンも一緒!(*≧m≦*)σ
懐かしい~~~!×2

e0083155_1659395.jpg
e0083155_16591344.jpg

今日は瓶ビール500円と、
えんどう豆350円--オカンの味付けと一緒の薄味、
水茄子350円--旬の先週名物、
ホタルイカの沖漬け400円--深い味付けでバツグンにおいちぃ、
をオーダー。

e0083155_16592963.jpg

e0083155_173142.jpg
勿論、名物の卵焼きもドテ焼きもありましたよぉ~。

なんか昭和レトロなお店にタイムスリップしたような感じですぅ。

ほいで、
明治屋のスグそばに、
あのグリルまるよしさんも営業したはりました~。
はぁぁ、懐かし過ぎです~。"""(/o\)`````

e0083155_170399.jpg
e0083155_1704725.jpg
e0083155_1705319.jpg




[PR]

by godsword | 2011-06-20 19:33 | 天王寺

阿倍野芋菓子匠「嶋屋」

ここは近鉄百貨店阿倍野本店とQ'sモールの間の、
チンチン電車の走る道路を、住吉の方へ歩いて5分位のところにあります。

お母さんと若ボンの2人で営んでおられます。
商品はお芋さんの蒸し焼きと、蜂蜜に絡めたのんの2種だけですが、
やっぱりよそと違うんですよねぇ。

僕は大学芋の方をよく買いますが、
他の店の大学芋のように、
家に持ち帰っても水分が出て来ないんですよ。

柔らかさも、硬くなく柔らかくなく、エエ塩梅です~。
大き目のお芋さんが6ケで525円也。

天王寺ステーションビルの地下にも出店しておられます。

e0083155_1323630.jpg
e0083155_13225055.jpg

[PR]

by godsword | 2011-05-22 20:20 | 天王寺