カテゴリ:福島・野田阪神( 24 )

福島タコ焼き居酒屋「多幸屋(たこや)」

ここはJR福島駅改札を出て右折、国道沿いに進んで一つ目の信号、浄正橋交差点を渡り、
右折してすぐの一つ目の角を左折してすぐの左手。

福島区福島2-10-23
06-6136-3108

e0083155_20122231.jpeg
e0083155_20124012.jpeg
e0083155_20130917.jpeg

ここにたこ焼きは看板メニューだけあって、具はタコのみで潔いですね。
しかもそのタコの柔らかさ大きさ、表面カリカリ、中はジューシーの焼き方、すべてパーフェクト!
各種ソースが用意されていますが、私達はソースと醤油をオーダー。
美味しくて、四人で何度もオーダーして、10個入り2種を各2皿、計4皿をオーダーしてしまいました。

e0083155_20141328.jpeg

他に、
タコのお刺身3種盛り880円。
これは茹では明石産、生はどこどこ産(国内のどこかですが忘れました)、蛸ブツは海外産と調理方法ごとに産地を分けるこだわりよう。
口直しのサッパリ味わいの蛸のマリネ480円、

e0083155_20153317.jpeg
e0083155_20145356.jpeg

アルコールは瓶ビールは550円、ハイボール380円とやや高めです。

今回はエアコンの効いた室内席ではなく、店の奥の屋外ペースで料理を楽しみました。
暑い日でしたが夜は風が通って汗もかかず涼し目でした。

[PR]

by godsword | 2016-07-25 06:59 | 福島・野田阪神

福島クラフトビアハウス「molt‼︎」

ここは各地の小規模型ビールメーカーのビールとソーセージがメインのお店。
場所は、JR環状線福島駅改札を出て国道沿いに右折。
しばらく進んで福島天満宮の角を右折すぐの左手。

福島区福島2-7-16 06-6345-2940

e0083155_20051741.jpeg
e0083155_20054026.jpeg
e0083155_20055958.jpeg
e0083155_20061316.jpeg

今回は初めてということで、
スタウト箕面ビールMサイズ 1000円と、
当日のスペシャルソーセージ、熟成黒ニンニクのソーセージ480円(100g)をオーダー。

e0083155_20074773.jpeg
e0083155_20082561.jpeg
ビールはすっきりした柔らかい味わい。ビターなフレーバーです。
ソーセージはニンニクのパンチが効いてて、味わい深くややざっくり目。
ビールと好相性でした。

ソーセージは30gの定番ソーセージ90円もあります。
次回はこれを試してみたいです。

あとはパスタ等のイタリアンメニューも楽しめるので家族やカップルにもオススメです。

[PR]

by godsword | 2016-07-15 06:41 | 福島・野田阪神

福島Sushiかっぽう「藤家(ふじや)」

f0128223_7355756.jpg
f0128223_736896.jpg

ここはJR環状線福島駅の改札を出て、前の大通りを右折、
1,2分歩いてやなぎクリーニングのある角を右折スグのところにあります。

福島区福島5-10-21
TEL:06-6453-1102
火曜日定休、18:00~23:30
カウンター席+テーブル10席程度、少し狭いですかねぇ。
喫煙者には嬉しい喫煙可です。

まずはたら白子。小ぶりに切り分けられているので食べ易いです。
味の方は文句なしですな。
f0128223_7361924.jpg


続いて生牡蠣。これも一口サイズに切り分けられています。
濃厚で生の鮮度の良さが伝わって来ます。一人前は2コ。
f0128223_7393327.jpg


こちらはウニのお刺身。
ミョウガやネギをお好みで載せて海苔で巻いて食べると旨さ倍増。
醤油ではなく塩を付けて食べます。
f0128223_741761.jpg


鯛の子煮は少しだけ甘めの味付け。
これも見た目一つの塊ですが、小さく切り分けられています。
日本酒が進みます。
f0128223_742741.jpg


若ごぼう煮はフキと一緒に出てきます。
f0128223_7433289.jpg


こちらは菜の花の辛し和え。
煮ものもどれも薄味で食材の良さを邪魔しないので好感が持てます。
f0128223_7454970.jpg


定番のホタルイカの沖漬け。
イカの弾力は特筆もの。鮮度の良さを物語っています。
f0128223_7462011.jpg


筍の薄造りも塩でいただきます。
f0128223_7474373.jpg


そろそろご飯ものということで、にぎり8貫(おすまし付き)をオーダー。
ここのにぎりの特徴は醤油をつけずにそのまま食べられるように工夫されているのと、
どれも一口サイズの小ぶりであること。
ネタは申し分なしですゾ。
f0128223_7482162.jpg


これは脂の乗ったノドクロと鰻の白焼きの握り。
f0128223_751419.jpg


フワトロの出汁巻き卵。
f0128223_7515088.jpg


ネギトロ巻き。
f0128223_7531266.jpg


桜エビのかきあげ。
かきあげと言っても、塊ではなくチップ状に揚げてあるので食べ易いです。
衣に塩味がついています。これも塩で。
f0128223_7535097.jpg


総じて、割烹を名乗るだけあって一品一品細かい仕事がしてあり、
美味しさに唸ることしばしば。
どれも素材の良さを生かしたミニマムな味付けなのもgoo!です。
それでいて価格はリーズナブル。

今回は一人アルコールを5~6杯飲んで、4人で24000円程度でした。
和食店らしく、日本酒と焼酎が充実しています。
アルコールを控えめに擦れが一人4000円程度で済むと思います。
[PR]

by godsword | 2014-02-23 09:21 | 福島・野田阪神

福島メキシコ料理「墨国回転鶏料理」

2012/0/17

e0083155_17311651.jpg
e0083155_17312374.jpg
ここは天満や茶屋町にある「墨国回転鶏料理」の福島店。
場所はJR環状線福島駅改札を出て右折、
高架沿いの逆戻りに歩いて2分程度の高架下にあります。

福島区福島7-2
TEL:06-6346-1515
15:00-23:30 無休

メキシコの大衆食堂で食べるようなメニューが一杯。

ここのフローズンマルガリータは呑み易く、口当たりもいいのでオススメです。
今回はマンゴーとココナツをオーダー。

e0083155_17315118.jpg
e0083155_1732747.jpg


タバスコは中辛、激辛、普通と多種ありますが、
激辛はちょーちょー辛いんで、でぇーーーったいにかけたらあきまてんよん!ヒーハー!

e0083155_1733537.jpg

今回オーダーしたメニューはどれもド定番、
チリトマトソース煮込みタコス、
メキシカン揚げエビ春巻き、
クリームリーズ入りアボガドディップ。
アンダー700円程度です。

e0083155_1734147.jpg
e0083155_17342367.jpg
e0083155_1735232.jpg

今回初めてサボテンのサラダにチャレンジしましたが、
うーん(ー'`ー;)、フツーやねー。
酢で味付けしてるので、食べ安いですが、
無味で何の特徴もないですわぁ。

e0083155_17351866.jpg


〆はテキーラでgo to heaven !

e0083155_17401164.jpg



2013/01/26

今回は
ピクルスとブルーチーズ、トマトのサラダ380円、
今回はクリーミー揚げ餃子450円と、
フルーティなメキシコビール:ボヘミアビール700円をオーダーしました。

サラダは付き出しのタコスチップスにタバスコをかけ過ぎて、
舌がヒーハー!状態だったので、( ;◇;)ノ。。。ズズ
味はわかりまてーん!三(ノ.".)ノあひゃ

揚げ餃子はサクサクの皮で、中は確かにクリーミーですが、
味覚が少々パンチ不足なので、
辛目のタバスコを少量加えることでバッチグーな塩梅になります。

ボヘミアビールは確かにフルーティですが、
ベルギービールほどフルーティな味が主張していません。

f0128223_137752.jpg
f0128223_1371946.jpg


舌のヒーハー!が収まらず、
ココナッツマルガリータ、ガッバガバ飲んでしまいましたとさ。
f0128223_1373318.jpg



2014/02/21

最近ますます活況を呈している環状線高架下。
でも、相変わらずランドマークはココですな。
入店したのは22時というのに相変わらず満員です。

今回はオーダーしたことのないメニューをチョイス。
モッツァレラチーズと辛いピクルス380円。
ピクルス、食べたときの辛さはそれほどでもないのに、
後からジワジワと辛さが増してきて、やっぱり最後はヒーハー!
ココナットマルガリータが進む進む~(笑)
f0128223_9153374.jpg


メキシカン料理のド定番のピリ辛チョリソ840円。
もう少しパリパリ感が欲しいところ、でしょうか。
f0128223_9155272.jpg


それとやっぱり食べたい、ここんちの2大定番メニュー、
チリトマトチーズ煮込みタコス680円とメキシカン海老春巻き680円。

f0128223_916968.jpg

f0128223_9161841.jpg


アルコールはココナッツマルガリータのデキャンタを立て続けに3本行って、
最後はストロベリーマルガリータのデキャンタで〆めました。

f0128223_916397.jpg

[PR]

by godsword | 2014-02-23 09:20 | 福島・野田阪神

福島タイ料理「スイートバジル」

ここはGREEの別のコミュニティのオフ会で参加したお店。
エスニック料理にとても詳しい管理人のイチオシ店だけあって、
スパイスも辛目の味付けで、本格的なネイティブのタイ料理を楽しめました。

e0083155_1020182.jpg

大阪府大阪市北区大淀南1-11-9 2F 
06-6458-1105
http://www.sweetbasil.jp/

JR環状線福島駅から480m、
改札を出て前の大きな通り(なにわ筋)沿いに北へ歩いて5~6分。
二階のお店ですが、
お店の壁からタイの三輪タクシーが突き出ていますので、見つけ易いですよ。

しかもかなりリーズナブル。
料理だけだと3000円アンダーなのですが、
タイのビールやカクテルを6杯くらい飲んでしまいまして、
結局お会計は5000円くらいでした。三(ノ.".)ノ

アッサリ系の爽やかな口当たりのサラダ。
e0083155_10203321.jpg


こちらはかなりスパイシーな、いかにもエスニックな風味のサラダ。
かなり辛いですっ。
e0083155_1021924.jpg


続いてタイ風焼きそば。
日本の麺よりかなり柔らかいちぢれ麺です。
味付けは日本人にもすんなり受け入れられる、どこか懐かしい味です。
e0083155_10205561.jpg


これは魚のフライ。日本風のさつま揚げといったところでしょうか。
フライ自体は極めてオーソドックスなのですが、
付けダレがかなぁ~りスパイシー。
ダレが違うだけで随分違った風味になりますね。
e0083155_10212731.jpg


こちら中華料理の鯉のから揚げに似た、揚げた白身魚のあんかけ。
甘さを控えたあんかけですが食べ易い味付けです。
e0083155_10214939.jpg


野菜炒め。
f0128223_10394577.jpg


タイ風酢豚ならぬ酢鶏。
カシューナッツ入りですが味付けは日本の酢豚に近いですよん。
e0083155_1022569.jpg

[PR]

by godsword | 2014-02-15 11:28 | 福島・野田阪神

福島サーモンバル「PARTIA(パーシャ)」

e0083155_231963.jpg

ここはJR環状線福島駅から、
高架沿いに西に歩いて一つ目の信号を超えたところにあります。

福島区福島8-1-43
TEL:06-6343-7477
17-25時 不定休

サーモンメニューだけで30種類以上の、
サーモン好きには「たまりまてーん」
なお店です。
店内はガラス張りで、清潔で明るいイメージ。

e0083155_2323161.jpg
e0083155_2311595.jpg


今回はサーモンだらけ前菜盛り1380円と、スモークサーモンと生野菜ピッツァ880円をオーダー。
最初に、付き出し代わりにジャガイモの冷製スープが出てきます。
これがとっても甘くて美味しいッス!

e0083155_2324722.jpg

前菜盛りはサッパリ味のマリネ、脂がしっかり乗った炙りサーモン、鮭ハラスとカボチャのマッシュ風等々鮭の前菜7種盛りで各2人前ずつです。
何を食べても鮭の色々な味覚を楽しめます。

e0083155_233961.jpg

ピッツァはカリカリ気味の焼き具合で、
サーモンの味が少し控えめのトッピングですな。

e0083155_2332428.jpg

ワインもボトルからグラスまで各種選べます。
[PR]

by godsword | 2013-04-10 22:06 | 福島・野田阪神

福島亜州食堂チョウク

f0128223_133018100.jpg
f0128223_13302790.jpg
f0128223_13303436.jpg

ここは少し地図が解りにくいのですが....、
JR環状線福島駅をなにわ筋沿いに南下、次の信号の交差点を渡り、
なにわ筋の一つ西隣のセブンイレブン角の筋を2分くらい南下したところにあります。

福島区福島2-4-17
TEL:06-6453-0020
11:30-15:00 18:00-21:00
日曜、月曜夜、祝日定休 http://chowk.pya.jp/

インドのみならずアジア各国のエスニック料理を楽しめます。
今回は焼きそばミーゴレン850円や手で食べるベジタリアンミールズ1500円等色々なサイドメニューを3000円分オーダーしました。

最後のベジタリアンミールズが、
バナナの皮の上にタイ米が載せられていて、
そのお米にカレーや薬味野菜を右手で混ぜながら、
右手の親指、人差し指、中指でスプーンのようにすくって食べました。
ちょちワイルドで可笑しい。

写真はオーダー順です。

スパイスが効いて爽やかなサッパリ味の薩摩芋サラダと塩味の利いたゆでたまご。
f0128223_13264221.jpg

f0128223_13265155.jpg

蒸し鶏のサラダ
f0128223_1327773.jpg

スペアリブを小さくしたような辛目のお肉
f0128223_1327132.jpg

ルートビアとは名ばかりのビール。
ドクターペッパーをさらに薬っぽくしたへんてこりん味のソフトドリンク。
でも、案外ハマるかもね~(笑)
f0128223_13271918.jpg

こちらはヤギのスープ
f0128223_13272530.jpg


ミーゴレン。
f0128223_13273313.jpg

ジャスミンティー。
f0128223_13274019.jpg
f0128223_13274998.jpg

さぁてと、本日のハイライト、ベジタリアンミールセット。インド人になりきって、ワイルドに行こうぜーい!
f0128223_13292490.jpg
f0128223_13293349.jpg

最後はホットミルクチャイ。
f0128223_13294189.jpg

[PR]

by godsword | 2013-02-03 14:11 | 福島・野田阪神

福島アジアンデザート「ビンビンホァ」

ここはJR環状線福島駅改札を出て右折、なにわ筋沿いに南下。
一つ目の信号(浄正橋交差点)を左折、スグのところにあります。

e0083155_17221921.jpg
e0083155_17222748.jpg
福島区福島5-1-9
TEL:06-6458-1818
12:00-19:00 夏季無休(今年は9月30日で閉店)

ここのオススメはなんといっても台湾直送のアップルマンゴーの「マンゴービン(マンゴーのカキ氷)」。

今回は3種のビンを楽しみました。

最初は黒蜜がかけられた、アップルマンゴーと黒豆のビン。
黒豆は弾力があって黒蜜と好相性ですな。

e0083155_17225682.jpg

ストロベリービンは氷自体にイチゴフレーバーがしみこんでてて、
甘さ控えめ、酸味の効いた大人味。

僕はキウイとアップルマンゴーのコンビ。
とりわけアップルマンゴー、たまりまてーん!

今月末で閉店しちゃうんで、興味のある人は福島へ急げー。

e0083155_17231294.jpg

[PR]

by godsword | 2012-09-17 18:04 | 福島・野田阪神

福島洋食ダイニング「ダブルオー」

ここはJR環状線福島駅改札を出て右折、なにわ筋沿いに南下。
一つ目の信号(浄正橋交差点)を横断し右折、一つ目の角を左折スグのところにあります。

福島区福島2-8-14
TEL:06-6454-0808
11:30-14:30 17:00-22:30 火曜日お休み

昔の町家を改造したお店は奥に長く、一階の奥にはテラス席があります~。
これからの季節、オープンスペースはいいですね。

e0083155_1763555.jpg
e0083155_176433.jpg

ランチタイム時に入ったのですが、
オードブル盛合せやランチ用のパスタ(写真撮影せず)を単品で出してくれたり、
臨機応変に対応いただけるのが嬉しい限り。
一階はカウンター、二階はテーブル席。
二階奥には別室サロンシートがあって、なかなかヱロヰですなぁ(笑)

e0083155_1775214.jpg
e0083155_178797.jpg
e0083155_1781457.jpg

オードブルのパテドカンパーニュやパスタも味はかなりレベル高し。
夜に来るとバルサミコ煮込みとかもあって、メニューが豊富でもっと楽しいでしょうね。

e0083155_1783564.jpg

ワインは充実しています。
僕はポルトガル白ワインをスパークリングでいただきました。

e0083155_1785449.jpg

[PR]

by godsword | 2012-09-17 18:03 | 福島・野田阪神

福島「魚のすすめ」

ココはJR福島駅からなにわ筋を南下。浄正橋交差点(阪神福島駅)を越えて、
次の上天神の交差点を左折(東進)して2,3分歩くと左手にあります。
f0128223_197234.jpg
f0128223_1973069.jpg

魚問屋「松宮水産」がやってるだけあって、ネタは新鮮ですなぁ。

まんず、干物の突き出しだけのために七輪が出て来ました。
エイヒレ、うるめいわし等、どれも美味しいです。
f0128223_197432.jpg
f0128223_1975159.jpg


やっぱり最初はまずお刺身盛り2200円からスタート。
これはどれもメチャおいちかったス。さすが目利きの選んだ食材という印象。
とくに鰊のお刺身は甘みがあったのにはプチ感動デス。
f0128223_19113795.jpg


お酒は吉野の樽酒と、
これも奈良のスパークリング日本酒爽爽(さわさわ)をオーダー。
特に初めて飲んだスパークリングの爽爽、酒の甘みが引き出されてメチャいけまする~。
f0128223_19114933.jpg
f0128223_19115914.jpg


とりわけ、大阪名物のハリハリ鍋980円はオススメです。
クジラの下あごの付け根肉「鹿の子」は生でも食べられるお肉をサッとお湯にくぐらせて食べると、
クジラ本来の旨みが口の中に広がりました~。
f0128223_19122697.jpg
f0128223_19123515.jpg
f0128223_19124256.jpg

[PR]

by godsword | 2010-10-24 19:27 | 福島・野田阪神