カテゴリ:ミナミ( 88 )

難波立ち飲み「カマナターク」

2011/04/02

今日はにごり酒と黒ビール、
アテは鴨ネギ油豆腐と島らっきょうをオーダーしました。
e0083155_20284187.jpg
e0083155_20284978.jpg

e0083155_2029515.jpg


相変わらず清潔感溢れる上品な立ち呑み屋さん。
なので今夜も女性が一人でふら~っと入ってこられました。


2009/06/02

このお店、ずーーと「カタナマーク」と覚えてたんやけど、
ホンマは、「カマタナーク」?
ちゃうちゃう「カマナターク」やったのねー! 三(/.".)/アヒャッ
f0128223_19474587.jpg

f0128223_19554073.jpg
場所は法善寺から西に歩いて、御堂筋に突き当たる手前南側にあります。

女性オーナーらしいとても清潔感のあるお店です。
その雰囲気のせいか、場所柄か、お客も静かで上品な感じの人ばかり。
女性客が一人でふら~と、次々に入って来られました。

料理は、
生の島らっきょ、明太子トースト、子持ちエビのお刺身、
ふかの湯引き酢味噌、小ぶりのさざえのような茹で巻貝等々、
他の立ち飲みでは出ない、小粋なメニューばかり。

ショッピングでミナミに来た時なんか、
ビィル呑みに寄るのにエエ感じですかね。
f0128223_194827.jpg
f0128223_19481027.jpg

[PR]

by godsword | 2011-04-02 21:43 | ミナミ

法善寺横町焼き鳥「二和鳥」

ここは法善寺横町石畳通りの東側入り口近くにある、
焼き鳥の「二和鳥」。

e0083155_19475837.jpg
f0128223_1844672.jpg

親子孫の三代で焼き鳥を焼いておられます。

ここの焼き鳥は、
塩焼きしたものにしょうゆと大根おろしを乗せて食べるスタイル。

e0083155_19482675.jpg

お好みで七味、山椒をふりかけます。
大根おろしは肌理の細かいとてもマイルドな味ですので、
万人向けで好き嫌いはないでしょう。
斬新さこそありませんが、
良いネタを丁寧に焼き、素材の旨さを生かしてあっさりといただけます。

一階はカウンター、二階はテーブルのお座敷席となります。

今回お刺身系は、ささみのわさび醤油をいただきましたが、
クセがなく、これもアッサリ味付けです。

e0083155_1949564.jpg


焼き物はねぎま、合鴨、しめじ、そら豆をいただきました。

e0083155_19503023.jpg
e0083155_19503928.jpg
e0083155_19504578.jpg
e0083155_19505484.jpg

[PR]

by godsword | 2011-03-31 18:21 | ミナミ

道頓堀焼肉『空』

ここは鶴橋本店焼肉の「空」の難波店。
かに道楽前から道頓堀筋を西に進み、御堂筋を越えて暫く行くと左手にあります。
毎日チョー満員なんで、予約して行った方がいいですよ。

f0128223_13221064.jpg

鶴橋本店同様珍しいホルモン系が充実してるんですが、
僕ぅ、こう見えてアカンタレやから、キモいホルモン食べてまてーん!三(ノ.".)ノアヒャ
結局この日も、
ロース、バラ、ハラミ、上ミノ、塩タンと、
オーソドックスな注文になってしまいました~。
お味の方は会話が弾み過ぎて、よく覚えてまてーん!三(ノ.".)ノあひゃ
厚肉のタンをはじめ、どれもおいちかった筈です~(笑)

f0128223_131734100.jpg

[PR]

by godsword | 2010-12-21 18:48 | ミナミ

難波立ち飲み「満々気」

ミナミで時間調整や、アルコホルがちょびっとだけ呑みたなったときに、
サクッと呑むのにエエ店「満々気」。

場所は、かに道楽の前から道頓堀を西進、御堂筋を越えて、一つ目の角を左折(南進)してスグ。
今日は鶏の刺身三種盛りとポテサラをオーダーしました。
刺身は、焼き鳥屋さん以上にとっても新鮮で美味しかったですよ。
不二の昆布茶をブレンドした生地で揚げる串カツもオススメです。

それと、ベッピンさんでチャキチャキしたお店のスタッフもご馳走ッス。

f0128223_13331546.jpg
f0128223_13332445.jpg

[PR]

by godsword | 2010-12-21 18:47 | ミナミ

難波イタリアンバー「Cave Rosetta」

17日に開店したばかりのイタリアンバー「Cave Rosetta(カーブロゼッタ)」

場所は戎橋筋を北から高島屋前まで進み、高島屋の左側(東側)道路沿いに進み、
喫茶「珈琲館」の次の角を左折すぐの白い建物。

f0128223_12534789.jpg

f0128223_12552395.jpg
今回は4名様だったので2階の大きな絵の前の席に。

f0128223_12542724.jpg

グラスワインを2杯、
料理は兎肉パテの柿のソース添えと生ハムサラダ二皿で、一人2000円とヴェリーリーズナブルです。
写真のワインはアマリージョと山梨白&赤。

灯りはやや暗め、雰囲気も落ち着いてるんで、隠れ家的に使いにいいかもです~。
f0128223_12544342.jpg
f0128223_12573040.jpg
f0128223_1255739.jpg

[PR]

by godsword | 2010-12-19 12:48 | ミナミ

難波「一芳亭」のシュウマイ

2010/07/31

久々にここんちのシュウマイが食べたくなって行って来ました。

今回は夕食も兼ねてやったんで、
シュウマイの他に、
「肉団子」「えびの天ぷら」「八宝菜」90円の「スープ」をいただきましたッ。
どれも素朴な味付けで、特別個性がある訳ではないのですが、
なんだか懐かしいホッとする味ですので、
あとで懐かしんで、またあの味が食べたいと思い出させるのでしょうね。

それとオーダーしてから、料理が届くまでの時間が早いのなんの、
王将の比ではありません(笑)

f0128223_12274042.jpg
f0128223_12274794.jpg
f0128223_12275464.jpg
f0128223_1228117.jpg
f0128223_1228730.jpg



2009/02/25

今回は名物シュウマイの他に、鶏の唐揚げ、肉団子、春巻きもオーダー。
どれもこれも、ビィルとメチェメチャ相性いいですわよう!
f0128223_22215878.jpg
f0128223_2222711.jpg
f0128223_22221798.jpg


2008/10/02

f0128223_19282248.jpg
f0128223_19283226.jpg
ここで紹介するのは、
高島屋の東側の通りを南下、
左側にローソンのある辻を左折すぐのところにある、
一芳亭のシュウマイ310円也。

551蓬莱のシューマイ(大きい方)が「歯ごたえ十分のコッテリ味」なら、
ここんちのシューマイは、対極の「柔らかアッサリ味」です。

いくつでも食べられますヨ~。
f0128223_19284843.jpg

[PR]

by godsword | 2010-08-01 12:30 | ミナミ

千日前おでん「でん」

ここゎ、千日筋から千日前商店街を北上、一つ目の角を右折(東進)すぐのところ。
お酒を飲みつつ食べた時、最後のシメに行くのに良いのでゎ、と思います。
f0128223_20284855.jpg
f0128223_20285673.jpg

厚揚げや大根等定番のおでんネタもいいですが、
お腹一杯のあとでもサラッと入る、
ポン酢をかけて食べる、もやし、春雨、小松菜、きのこ盛合せ、
ラー油と胡椒で食べるワンタンといった、アッサリ系メニューが個人的にゎオススメです。
f0128223_2031894.jpg
f0128223_20311941.jpg
f0128223_20343336.jpg
f0128223_20312698.jpg
f0128223_20313261.jpg

オーダーが落ち着いて来たら、
メニューにゎないですが、
「ポテトフライが食べた~い」のリクエストにも臨機応変に応えてくれはります。
どて焼きはレンジでチンですが、なかなかいけまっせ!

オーナーが女性なので、女の子同士でも気軽に入れますヨ。
ただし、夜の8時をまわった頃でないと、
おでん床に火がはいりませんので注意しませう。
150円から350円と、ちょち高めの値段設定です。

f0128223_20323793.jpg
f0128223_20324384.jpg

[PR]

by godsword | 2009-12-04 20:24 | ミナミ

難波屋台「夢屋」

2009/05/18

ここは、
堺筋の西側にひとつかふたつかみっつ目の筋を千日筋から入ってスグのところにある、
駐車場の片隅で開いておられる屋台「夢屋」。
e0083155_11222949.jpg

親爺サンは通称ジャイアン。確かにどらえもんのジャイアンにクリソツ。
それでもいつもニコニコ癒し系です。
それとお手伝いの美優チャンはメチャべっぴん。
ここのお客さんから転じてお店をお手伝いすることに。
柔らかい物腰でホンワカ、僕の究極の理想の女性ですぅ。
e0083155_11224434.jpg

ここのアテは焼き鳥とおでん。
この日は豆腐とシュウマイのおでんをオーダー。

凹んで一人で呑みたいなぁ、と思ったりしたときも、
しんみり一人、お酒を飲める場所です。
e0083155_11225780.jpg



2009/05/26

今日は、
おでんは春菊と竹の子をたのみました。
竹の子はごっつぅ味が染み込んでて、まぁぢ美味。
春菊は勿論生をおでん出汁に少しだけくぐらせて食べるスタイル。

それと、ジャイアンお勧めのシュウマイの炭焼きをいただきましたの。
初めて食べましたがぁ、
おでんにするよりこっちの方が断然オイチ~。

それからそれから、
ここんちのチーズクラッカーのチーズの厚さ、「どんだけ~~~!」三(/.".)/アヒャッ
f0128223_2148976.jpg
f0128223_21482274.jpg
f0128223_21483120.jpg
f0128223_21484195.jpg



2009/06/01

本日のメーンエベント!
日本橋の屋台「夢屋」の店主ジャイアンと、
わが社の女ジャイアンとの初顔合わせ♪

夢屋のジャイアンはマンガにクリソツ(笑)やけど、
我社の方はなんでジャイアンかというと、
コイツ、
残業時間にお腹が空いたからと、
隣席の人の引き出し勝手に開けて、
中にあるカロリーメイト食べてまいよるんですわ。
しかも、食べたら食べっぱなしで、返しもしよらんのです~。
その横暴ぶりから、「ジャイアン」と呼ばれとりやんす。

店主「エライカワユいジャイアンやねえ」
僕 「がんめんカワユいけど、メチャ腹黒なんすわ~」
なんてね~(爆)。

今日はおでんのじゃがいも、糸コンニャク、たけのこをオーダー。
どれも京風薄味で美味。

それと、ちょっと毛色の違う、ガッツリ系のヤキソバを注文しました。
これが具沢山でまた美味しいんですよ~。
f0128223_20135084.jpg

あ、店主のジャイアン、独身らすぃ。
てっきりニホンゴの上手なヒリピン人やと思い込んでたけど、
長崎出身の正真正銘の日本人やて~~(」lll ̄ロ ̄)」-しょえーーーっ!

お店に「夢」の字。
これ、よぉーくよぉーく見ると、「ありがとう」というひらがな5文字で出来てまちた。
f0128223_2014033.jpg



2009/12/4

ちょっとけえへん間に、場所移動してるし~~~。
同じ駐車場の北東角から南西角に。
屋台やから移動もラクなんかなぁ(笑)
f0128223_2122408.jpg

[PR]

by godsword | 2009-12-04 19:36 | ミナミ

阪町「薫製バー三番」

2009/11/22

今日は数の子の燻製を食べましたが、
これ、ここで食べた燻製の中でサイキョーに旨いッス~。
f0128223_11474076.jpg



2009/02/24

ここは、戎橋と相愛橋の間にある、南北の細い路地を千日筋側から入った、
薫製立ち飲みバー三番。
f0128223_1749305.jpg

5,6人も入れば満員状態のちっちゃな立ち飲みバーです。

各種薫製はどれも赤ワインと好相性。
ウィンナー、ちくわ、鴨ロース、チーズ、どれもなかなか上品な味わいで、
誰でも抵抗なく美味しくいただけると思いますデス。
f0128223_17495578.jpg
f0128223_175036.jpg

他にも生チーズの乗ったフレンチトーストとかも美味しいですヨ。
f0128223_17501735.jpg

マスターは僕達お客の話をニコニコしながら聞いてくれて、
時々タイムリーなツッコミもあったりして、
独りで穏やかに飲みたいときも、
みんなで楽しくワイワイやりたい時も、
いつも温かく迎えてくれる居心地の良いお店です。
f0128223_17504580.jpg

[PR]

by godsword | 2009-11-22 11:48 | ミナミ

相愛橋焼肉「焼心」

f0128223_10234233.jpg
f0128223_10234871.jpg
f0128223_10235415.jpg
相愛橋筋を千日筋から北上、角にタコヤキ屋さんのある角を右折スグの千寿ビル一階にあります。
カウンターと奥のテーブル席だけのこじんまりしたお店。
お肉は北摂では有名な、あの高級焼肉店「但馬屋」から特別に分けていただいてるとのこと。
ガス火の七輪で目の前で焼いて食べます。

極上ロースや上ロースは残念ながら本日品切れでしたが、代わりに但馬牛の大根おろし乗せをいただきました。
これはマスターが丁度良い頃合に焼いてくれはります。
f0128223_10241799.jpg
f0128223_10242595.jpg

サイコロステーキは表面が焼けたぐらいでわさびのみでいただきます。
f0128223_10245317.jpg

ここで初めてお店のタレでいただく、ベタなメニューのロースとバラをいただきました。
f0128223_10251669.jpg

珍しい豚カルビ。これは肉厚ベーコンをアッサリ味にした感じでオススメです。
周りに乗ってるのは枝豆。
当店を贔屓にしてるざこば師匠が、こんな風に枝豆を焼いて食べておられるそうです(笑)
これが、とっても美味。是非お試しを~。
f0128223_10294265.jpg

あと橋休めに野菜の山芋とエリンギも厚肉で美味しかったです。
最後はチョリソウインナー。
これはマスタードとケチャップでいただきます。
f0128223_1125488.jpg

ビールやチューハイを飲んで、3人で7200円でした。
[PR]

by godsword | 2009-11-22 10:25 | ミナミ