<   2009年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

鶴橋立ち飲み「源氏」

2007.11.10
f0128223_17462410.jpg


近鉄鶴橋駅西出口とJR鶴橋駅との通路にある立ち飲み「源氏」。
串カツとおでん各120円均一とサイドメニューも数点アリ。

串カツは7~8時の混雑時は揚げたてをいただだけるのですが、
それ以外の時間は冷めたものか、再度揚げ直しになってしまうのが残念。

ただ、ここのソースはどろどろのちょー濃厚ソース。
こんな濃厚ソースをおいている串カツ屋さんは珍しい!
僕はここの肉汁たっぷりのオリジナルコロッケ120円がお気に入り。
ビールは生も瓶も500円と少し高めです。
f0128223_17464328.jpg
f0128223_17465137.jpg


2009.01.29
f0128223_17471224.jpg


今夜はシュウマイと豚の串カツとビィルをいただきましたぁ。

イワシと豚はドロドロソースとおでん用のからしのダブルトッピングで食べるのがマイスタイル。
シュウマイは本来からしで食べるのですが、こちらは醤油をかけて食べておりまする~。
[PR]

by godsword | 2009-01-29 17:47 | 鶴橋・玉造・上本町

西成萩ノ茶屋立ち食い名無しの天ぷら屋さん

2008.10.26

萩ノ茶屋商店街とチンチン電車が交差するところにあるこのお店。
西成界隈では、あたくちの目下ヘビーユースのお店です。
f0128223_17411565.jpg


昨夜は天ぷらの他にジャンクフード系をいただきましたッ。

パンを揚げて砂糖をまぶした揚げパン50円と、パンカレー150円。
カレーパンではなく、パンカレーなのは、
カレーに生パンを漬けたスタイルだからです(笑)
f0128223_17414146.jpg
f0128223_1741556.jpg


いつ行っても、大将はあったかいお人柄。
しかも御夫婦、とっても仲良し♪やし~。
ここに来るといつも、
こんな優しい、あったかいお店を持ちたいなぁ、
という想いがどんどん膨らむんですわ。

天ぷらは大阪の王道「紅ショウガ」と真っ赤なウインナー、蓮根、薩摩芋をいただきました。
f0128223_17421895.jpg



2009.01.29

冬のこの天ぷら屋さん、
お店の半分はビニールのカーテンで温室仕様になっとります。
f0128223_17424459.jpg


今日の天ぷらはニラと紅ショウガ、薩摩芋と海老。いずれも50円ですぅ。
イカ焼き150円は、そこいらのイカ焼きより、断然旨いっすー。
もちもち感があって、ソース少なめのアッサリ味ですわぁ。
f0128223_1743028.jpg
f0128223_1743825.jpg
f0128223_17431741.jpg

[PR]

by godsword | 2009-01-29 17:43 | 西成・新世界

西成串カツ「大万」

JR新今宮駅から天王寺方面に歩いて、
ジャンジャン横丁との交差点を西に渡り、動物園前商店街入口に向かって左側にある、
串カツ&ホルモン「大万」に入りました。

永らく来ない間に、30円串カツが40円に値上げになってるぅぅぅーーー。
まま、10円ぽっち値上げしたからちゅうて、ぶーぶー言わない言わない。
相変わらずここの串カツ、
衣だらけで肉が入ってたか、入ってなかったんか、わかりまてーん三(/.".)/
写真の4本の串カツ、真ん中の2本はソースに漬ける前のドドメ色。
一説によると、ここの油、30年間、継ぎ足し継ぎ足しで来てるとか・・・。
なんで、油の色が真っ黒なもんで、こんな揚げ色になっとりますー。
鰻のタレと一緒ですやんかいさー! 三(/.".)/
f0128223_19331430.jpg
f0128223_19333436.jpg
f0128223_19334887.jpg


ちゅうか、食べる前に、元々と揚げてあったものを再度2度揚げするのんはどーよ?
しかも、中途半端に生温いんで、拍子抜け・・・。三(/.".)/
ここのホルモン串焼き、
僕以外はみんな食べはったのにぃ、
僕ぅ、未だビビってよう食べれまてーん! 三(/.".)/
[PR]

by godsword | 2009-01-19 19:33 | 西成・新世界

京橋立ち飲み「七津屋」

天満、京橋、鶴橋、天王寺、新今宮と、
環状線の駅ごとに馴染みの立ち飲み屋さんがあるのでつが、
どこもリラックス出来るお店ながら、とりわけここは特に、身も心もほげほげ出来まつ。
きっと・・・、店のおっちゃんらがみんなエエ人やからでしょうねえ。

いつもは鉄板焼きのバラとビィルの最強コンビが大好物なんでつが、
今日は疲れ果ててたんで、おからとたにしの小鉢とビィルにしましたわぁ。締めて690円也。

お初の人も、
「湯豆腐ポン酢でー(フツーの湯豆腐にポン酢をかけてもらう)。」
あ、それとアジフライを出汁(アジフライにおでん出汁をかける)でちょーだい。」
「せやせや、芋も一つ揚げてんかー」
とか言うたら、コ、コイツなかなか出来るやっちゃのぅ・・・と一目置かれまつよ(笑)

芋の素揚げは、メニューに乗ってない、おでんのジャガイモを揚げた裏メニューでつ。

場所はJR京橋改札を出て、右に少し進んだ立ち飲み屋街にありまつ。
f0128223_19292634.jpg
f0128223_19293598.jpg
f0128223_19294580.jpg

[PR]

by godsword | 2009-01-19 19:29 | 京橋

福島 韓国風居酒屋「ENO(イーノ)」

ここは、ちと判りづらい場所にあります。

JR福島駅からなにわ通りを南下、福島天満宮の角を右折(西入る)、
そこを真っ直ぐ進んで郵便局のある角を左折(南入る)してすぐのところです。
f0128223_1924261.jpg


店内は板間のテーブル席2つとカウンター3人程度の1階と2階広間の構成です。
f0128223_19242013.jpg


今回オーダーしたのは、
マッコリ(付きだしの塩豆が絶品だったるするのですっ)、
お好み焼に近いカリカリのチヂミ、ピリ辛のチョリソー、
キムチ焼きそば、中にチーズの入った焼き加減絶妙のチーズ餅、それと薩摩芋チップス。
どれも、プレーンではなく、一工夫されているのが嬉しいですな。

店主曰く、韓国居酒屋ではなく、韓国「風」居酒屋だそうです。
確かにどのメニューも韓国のにほひプンプンですが、日本人の口に合いやすいように、
上手にアレンジされています。
f0128223_19244738.jpg
f0128223_1925049.jpg
f0128223_19251120.jpg
f0128223_19253195.jpg


店主もおかみさんも、とても人当たりのいい人なので、
気遣いなくゆっくり楽しめますヨ~。
[PR]

by godsword | 2009-01-19 19:25 | 福島・野田阪神

福島 焼き鳥「楽」

f0128223_19202111.jpg
福島の焼き鳥「楽」。
福島=焼き鳥のイメージなほど、焼き鳥屋さん激戦区の中にあって、
一歩抜き出た旨さのお店です。

地図は、JR福島駅からなにわ筋を南下、福島天満宮のある角を右折(西入る)、
そこを真っ直ぐ進んで角に山形自動車工業さんのある角を左折(南入る)、
そこを進んで突き当たりを右折すぐのところにありまする。
(かなり見つけにくい場所です~)

付き出しのキャベツ、ふりかけてるタレは激ウマッ!
f0128223_19204784.jpg


刺身盛り(レモン汁または生姜醤油タレでいただきます)、
それとここんちの名物「爆ネギささみ」は逸品です。
爆ネギささみはささみのタタキに沢山のネギをぶっかけて、卵の黄身を潰していただきまする。
f0128223_1921175.jpg
f0128223_19212632.jpg


焼き鳥はタレもありますが、出来ればここの名物塩だれで食するのをオススメします。
鶏肉自体がどれも美味しいので、
タレはアッサリ塩ダレの方が旨みを上手く引き出せると思います。
お酒は特に焼酎が充実しています。
今回は芋焼酎の「竹山源酔」をいただきました。
f0128223_1922334.jpg
f0128223_19221388.jpg
f0128223_19222369.jpg

[PR]

by godsword | 2009-01-19 19:21 | 福島・野田阪神

天下茶屋焼肉「一斗」

f0128223_1411724.jpg「大阪秘密戦隊」の忘年会をやりますた。

場所は佐賀牛の焼肉屋さん「一斗」天下茶屋本店。


東心斎橋や京橋にも支店がありますが、どうにも綺麗過ぎて。
元々貧乏性なのでしょうか、
何故か焼肉屋はちょっち小汚い目の雰囲気の方がやたら落ち着くんですわ。


f0128223_1414153.jpg場所は堺筋の南突き当たりの真正面。
阪堺電車地下鉄御堂筋線「動物園前」下車、阪堺電車(チンチン電車)に乗り換え、恵美須町駅乗車、今船駅下車すぐのとこです。






f0128223_14244.jpgお肉はとにかく厚い。
しかもサシが綺麗に入ってて、とろけまっせ!
写真の特上ロースは4切れ1350円也。
5時開店も、6時頃には20人位の待ち客で入口は溢れかえってマス。
ホンマ、ロコの人が多いですわ。
美味しいモンは地元の人はよう知ったはりまんなあ・・・。

お腹一杯お肉食べて、ビィル2本で4500円位。
京橋店でたべた時は7000円位やった筈やのに・・・。

オッサンギャグ炸裂しまくって、 それはそれでごっつオモロかったですぅ。

そのあと動物園前商店街の「喜代」に行って、カラオケ唄いまくりますたぁ。

沢田研二の「TOKIO」を、 農協の「ノキオ」クンに替え歌してさぁあ、
「肥えを播く♪牛を引く♪ノキオが田を走るぅー♪」 とかぁ(._・)ノコケ、
ブルーハーツの「リンダリンダ」のサビのリンダリンダを、
体毛(尻毛、ホクロ毛、耳毛、鼻毛、チン○、マ○毛とか)に置き換えて連呼絶叫したりぃ
マテイ(;-"-)ノ"~~~~
あー、楽ちかったー(。・"・。)ノぁぃ

やっぱアホなオッサンと飲むんが、いっちゃんオモロイなぁ。
。。。(*´ο`*)=3-ほんまやなぁ
ウンウン、平和や。フフンフーン...(  ̄3 ̄)~♪
[PR]

by godsword | 2009-01-12 14:02 | 西成・新世界

鶴橋韓国料理「アリラン食堂」

f0128223_1356269.jpgお店の場所は近鉄鶴橋駅東口を東に進んで突き当たりのアーケード商店街を右折。
100m位行ったところでしょうか、右手に「アリラン食堂」の看板が。
国際マーケットの奥深いところにあります。

お客は殆どがネイティブの韓国語を喋る人ばかり。
オーナーのオモニも日本語がたどたどしくて、なかなかいかにもの雰囲気です。

本来は焼肉や本格的な韓国家庭料理がウリのお店です。
毎年、幼なじみとの忘年会に使うのですが、
焼肉を食べて、蟹の豆板醤炒め等の韓国料理を3皿程度頼んで、お酒もそこそこ飲んで(勿論マッコリもアリ)、大体一人7000~8000円位のなかなかのプライス。

f0128223_13564082.jpg一人で行く時はもっぱらビィルとこのアリランチヂミ800円のみ。
まず行くと、キムチを始め、様々な前菜の小皿をサービスで出してくれはります。
オモニは他にタイチヂミも勧めはりますが、やはりアリランチヂミが圧倒的に最強です。
このチヂミは何より具沢山で、カリッと上がっています。
パリパリの焼き具合と具の野菜のシャキシャキした歯触りが、一度食べると忘れられない味になりますヨ。
鶴橋駅近辺には沢山のチヂミ屋さんがありますが、ここのチヂミを知るとどれもユルい感じ。
他のお店のチヂミはどうも日本風にアレンジしたのでは、と疑ってしまいます。
f0128223_1357764.jpg




本場のチヂミを知りたい方は一度尋ねてみて下さい。
閾が低いので、日本人でも気後れすることなく入れます。
韓国料理も自分の好みを言うとオモニが色々相談に乗ってくれはります。

ちなみに下に写真はオモニオススメのタイチヂミ1000円。
f0128223_13572237.jpg

[PR]

by godsword | 2009-01-12 13:56 | 鶴橋・玉造・上本町

京橋立ち飲み「まつい」

f0128223_13482943.jpg今日は大阪発祥の文化「立ち呑み」を紹介しますー。
JR京橋駅改札を出ると右手に宝くじ売場があるのね。
その裏が立ち飲みの「まつい」。

入口の暖簾くぐって、ささ、どうぞどうぞ奥へ。

奥におる、おつむつっるつるの宮本のおっちゃんに、
「先に飲み物何にしますぅ」って聞かれたら、
間を置かず「どてわんび、ちくいもっ」「あ、どてはネギ乗せでお願いねー」
って言いなさい。
おっちゃん、一瞬ビビりよるかもぉ。( ̄m ̄〃)ぷぷっ。

f0128223_13485169.jpgそうしたら間もなく、
どて焼きと瓶ビール一本とおでんの竹輪とじゃが芋が出て来まっせ。
(右の写真の右端のお腹の出た人が宮本のおっちゃん!)

ほいで、目の前で揚げてる串カツ、
揚がって前の串カツ置きに配られたら、ソッコーいただきましょっ。
串カツは、冷めたんも前の串カツ置きに並んでるけど、
ガマンして揚げたて食べて下さい。
それに限りますっ。。。(*´ο`*)=3-ほんまやなぁ。

f0128223_1349241.jpgどて焼きもあちこちで「名物」の看板に騙されて、大概食べてきたけど、
ここのどて焼きがやっぱりいっちゃんウマいっ!
(*′∀`p[。:.ゴリッパ!.:。]q"
(右の写真は名物どて焼きと獅子唐の串カツ、左上がナンボ食べてもタダのキャベツねっ)

おでんもね、
ソラ、も、アンタぁ、なんちゅうてもダシが絶品ですワ。
ダシだけでも味わうてみて下さい。
それだけでここのおでんがどんなけウマいか、よう解ります。

f0128223_1350510.jpg(右の写真は奥で串カツのメリケン粉を丹念にかき混ぜるおっちゃん。この作業はこのおっちゃんしかしーひんの)

たかが立ち飲みと言えど、
ここは全ての品に、まったく手ぬかりなしでんなぁ。
[PR]

by godsword | 2009-01-12 13:49 | 京橋