<   2017年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

天満角打ち料理立ち飲み「百足家(むかでや)」 oishii

e0083155_16372305.jpg
e0083155_16373917.jpg
e0083155_16375722.jpg

北区天神橋5丁目4-9
06-6232-8253

大将も女性スタッフも愛想良くテキパキ働いたはります。
粋な肴とお刺身の鮮度やネタのバラエティさで一目惚れしたお店。

お刺身盛り合わせ はアコウ 石鯛 イワシ ハモ焼き霜 和歌山本マグロすき身と五種。
石鯛のコリコリ具合は相当鮮度がいいですな。
ハモも軽く炙って味が締まっています。
マグロすき身も口中でとろけます。

e0083155_16382359.jpg

丸ナス肉味噌450円は茄子自体が美味しいです。
本来の素材の良さが引き立ちます。

e0083155_16384915.jpg

ふぐ子ぬか漬け390円はまさしく珍味。
濃いめの味付けも大根と一緒に食べると随分円やかになってgoo👌🏻
日本酒のアテとしても個人的にはイチオシ。

e0083155_16391284.jpg

お酒は日本酒発祥の地、奈良のお酒で稲の国稲の酒 560円と三井の寿600円をオーダー。

e0083155_16393538.jpg
e0083155_16395162.jpg
e0083155_16400755.jpg

隣のおねいさん達が絶賛オススメした2つのメニューもオーダー。
茹で卵ザクザク入りの自家製タルタルソースがたっぷり乗った、衣サクサク中身フワフワの大きめ「大羽イワシフライはなるほど旨いっ!

e0083155_16405584.jpg

夏野菜のトマト煮は爽やかなあと口でいかにも女性ウケしそうですね。
おっさん的には、ちょっと物足りんかなぁ (笑)

e0083155_16411694.jpg

[PR]

by godsword | 2017-08-18 13:32 | 天満・南森町

大阪天満宮角打ち「ミナミカワ」 oishii

e0083155_18344330.jpg

駅なら南森町駅下車、天神橋筋商店街近くの大阪天満宮のすぐそばにある酒屋さんが併設している立ち飲み屋さん。

北区天神橋1-15-10
6351-5994
17時〜21:30
日曜定休日

酒屋さんだけあって焼酎や日本酒の銘柄も豊富です。
しかも400円アンダーが多いのは嬉しいですなぁ。

e0083155_18371146.jpg

肴もゴイゴイスー🎵🎵
冷凍ショーケースにある肴から好きなアテを選んで大将に伝えると、あとで運んで来ていただけます。
今回オーダーしたのは牛肉たたき250円とうなぎ蒲焼330円。
共にめっちゃ美味しい‼️
それがまた「ウッソーー‼️‼️(((o(*゚▽゚*)o)))」
ってびつくりしてまうお値段。
でも、たこ焼き240円はごくごくフツーでしたが〜 (笑)

e0083155_18361066.jpg
e0083155_18362622.jpg
e0083155_18364247.jpg

穏やかな女将さん、寡黙で一見へんこつそうな大将(実は大人しくて優しいデス) の老夫婦が営んでおられて、温かい雰囲気のお店です。

e0083155_18353677.jpg

だから客層もいいですヨ。

ここもさい出撃して、他のメニューを色々楽しみたいです。

[PR]

by godsword | 2017-08-18 13:30 | 天満・南森町

天神橋筋居酒屋「嬉々屋来ん来ん」 oishii

北区天神橋1-18-9
営業時間:17〜25 無休
06-6809-7794

e0083155_10160674.jpg
e0083155_10162062.jpg

付き出しの野菜はシャキシャキ歯応えが良く味がしっかりしてて、素材の新鮮さを実感します。
味噌にはピーナツクリームの風味があってこれだけで十分満足です。

e0083155_10164228.jpg

キンミヤ焼酎シャリキンパウチ380円は静かなブームになってるらしいですが、これ、強いお酒なんでマヂヤバいやつです⚠️

e0083155_10170242.jpg
e0083155_10171471.jpg

僕はむしろこの⬇️「マカ★にんにくスッポン最強酎ハイ」380円を強力にプッシュします。
リポビタンDの味がしました(笑)
話のタネになりますよっ🎵🎵
この酎ハイ、初体験です。

あ、ちなみに、せがれのジョンは無反応でしたが…。アハッ

e0083155_10173117.jpg
e0083155_10174362.jpg

ど辛四川風麻婆豆腐はチョー辛いです🔥
ヒーハー🔥🔥
でも、マカ★にんにくスッポン最強酎ハイをチビチビやりながら食べてると辛さが弱まるからあーら不思議。

カニ味噌甲羅焼きは美味しいですが、コストパフォーマンス的に少しパンチ不足でしょうかね。

e0083155_10181109.jpg
e0083155_10175858.jpg

海鮮卸売店の経営なので海鮮モノは鮮度良くコスパもいいようです。
次回はトライしたいです。

以上、バーブ坂田が南森町からお伝えしましたー。

[PR]

by godsword | 2017-08-18 13:27 | 天満・南森町

京橋焼肉「徳いち」

JR京橋駅北口改札出て左。
宝くじ売り場を左に歩き、駅構内の吉野家を右に見て進み、その先の「ぎょうざの満洲」の筋をまっすぐ進んで1分くらい。

都島区東野田町3-2-18
16~23時営業 木曜定休日

一皿の量は少なめながらも値段がリーズナブル。
お肉の質もいいです。
しかも寡黙なスタッフが距離を置いてくれるのでので居心地もいいなぁ。

若い女性のおひとりさま、カップル、サラリーマン等々常連客が多いのも納得です〜。

e0083155_09383356.jpg
e0083155_09390004.jpg
e0083155_09392290.jpg


好物の上カルビ430円は柔らかく、サシが入って美味しい脂が口一杯に広がります。ナイース。
e0083155_09393777.jpg

バラ390円はレア気味でいただくともっちり感が残り、ベター。
e0083155_09400187.jpg

上ミノ430円も丁寧な下処理がされていて、臭みもなく柔らかくて食べ易いです。
これもレア気味でいただくのがいいでしょう。
赤肉に比べて味のパンチが薄いのでタレにコチジャンとニンニク多めに加えると味が引き立ちますね。
e0083155_09401902.jpg

火元はガスです。
e0083155_09403616.jpg
e0083155_09405264.jpg

瓶ビール480円を飲んで1730円とまずまずでした。

おわりぃ

[PR]

by godsword | 2017-08-18 13:23 | 京橋

京橋立ち飲み「炙(あぶり)ぜがわ」

京橋から環状線沿いに並んでた立ち飲み屋街が立ち退きで近辺に移転しています。

ここもなかなか京橋らしい、一号線近くのごちゃごちゃした地区に移転しました。

都島区東野田町3-10-4
15~26時 不定休

奥行きが広いカウンターのみの立ち飲み店。
3時開店なので昼飲みできるのが嬉しいお店です。
昼間はオーナーが来る7時頃まで金髪のべっぴんさんのみかちゃんが仕切っています。

e0083155_19173288.jpg

e0083155_19175882.jpg

カウンターの上には日替わりの大皿料理が盛り付けられています。

e0083155_19181971.jpg

三種盛り350円も一部大皿料理を使うので日替わりの設定です。
当日のチクワの磯部揚げは揚げたてアツアツでした。
e0083155_19183620.jpg

e0083155_19185115.jpg

お腹が空いててがっつり食べたいときにはローストポーク290円がオススメ。
e0083155_19190904.jpg

未だ食べたことがない、とゆーかいつも準備出来ていないオーナーオリジナルの自慢の牛すじカレー(笑)
早く食べてみたいなぁ。
e0083155_19192953.jpg

こちらはみかちゃんオリジナルのタイカレー。グリーンカレーのように適度に甘みもあって具沢山で美味しいですよ。
e0083155_13015706.jpg

みりん干しは250円。カリカリに炙っています。
e0083155_13020941.jpg

ポテサラはごくごくフツー、可もなく不可もなくって感じです。

e0083155_13022198.jpg

素朴なメニューのブロッコリーとにぬきはシンプルにマヨネーズでいただきます。
ブロッコリーは堅めに茹でられていてサクサクで美味しいです。
アルコール類は酎ハイライムが320円、ハイボールは350円です。

e0083155_13023725.jpg


[PR]

by godsword | 2017-08-18 13:18 | 京橋