西成ひとり鍋「なべや」

お昼ご飯になべやで牛肉鉄鍋890円を食べました。

e0083155_16395167.jpg
e0083155_164076.jpg
e0083155_16402516.jpg


ここは西成警察の前を南に進み、三角公園を過ぎてスグのところにあります。

大阪府大阪市西成区天下茶屋北2-6-5
06-6632-5716
14:00~21:00(L.O.20:30) 日曜営業
定休日 水曜日

具は牛肉と玉ねぎ、もやしだけですが、すき焼き風に卵を付けて食べます。
野菜のトッピングもあって、一品200円くらい。
ロコのお客さん達は牡蠣味噌鍋1050円を注文したはりました。
牛肉のレベルは高く、柔らかくて脂が乗っています。
割り下は濃い目で甘さもそこそこあります。
瓶ビールは530円でした。

居酒屋メニューも多数ありますので一杯呑みにも使えますよ。

e0083155_16404016.jpg
e0083155_16405361.jpg
e0083155_16411656.jpg

[PR]

# by godsword | 2014-10-08 16:59 | 西成・新世界

西成三軒ハシゴ酒

先週、午前中の本町での復職研修を受けた後、
地下鉄動物園前で下車、後西成三軒スーパーゴールデンデラックスハシゴ酒に出撃して参りました。

動物園前商店街を通って、萩之茶屋商店街に右折、
まずは「なべや」でお昼ご飯。牛肉鉄鍋890円を食べました。
具は牛肉と玉ねぎ、もやしだけですが、すき焼き風に卵を付けて食べます。
野菜のトッピングもあって、一品200円くらい。
ロコのお客さん達は牡蠣味噌鍋1050円を注文したはりました。
牛肉のレベルは高く、柔らかくて脂が乗っています。
割り下は濃い目で甘さもそこそこあります。
瓶ビールは530円です。

e0083155_16395167.jpg
e0083155_164076.jpg
e0083155_16402516.jpg

e0083155_16404016.jpg
e0083155_16405361.jpg
e0083155_16411656.jpg

次はいつもの立ち飲み「難波屋」。
今日は発泡酒生350円、マカロニサラダ200円、揚げ春巻き100円を二本、
ほいでもって、最後はチューハイ青リンゴ250円で〆ました。

e0083155_16413345.jpg
e0083155_16414665.jpg
e0083155_16415947.jpg

三軒目はおでんの「深川」。
今回は瓶ビール小瓶350円と野菜天、じゃがいも、卵、計300円を注文。

e0083155_16422550.jpg
e0083155_16424515.jpg

店奥のテーブルに座って一人オキラクに食べてたら、
間も無くその筋の団体さん4名が入ってこられて、
店前のカウンターに二人、ほいで僕の隣に二人。
げげーーーっ!((((;゚Д゚)))))))ブルブル

僕の隣が兄貴分、その隣が新人の子分みたい。
でも会話をしばらく聞いていると、
兄貴分は弟分の面倒見が良くて情のある方のように見えました。
組みのモンに20ケ入りタッパー3つと、10ケ入りタッパー1つを注文したはりました。
さてさて、一足お先に食べ終えたあたくち、
兄貴分達が食べ終わるまで待つべきか、
それとも、兄貴分の前を通って外に出してもらうようお願いすべきか…、
色々躊躇しておりましたが、なかなか食べ終える気配がなかったもんで、
意を決して兄貴分に、
「すいません、前通って出させてもろても宜しいでしょうか?」と話すと、
アッサリ立ってくれはりました。
はぁ。ホッ( ̄+ー ̄)

任侠気質で子分を思いやり、堅気の人にも優しい兄貴分(親分)でした。
ここのおでん屋さんはその筋の人達にも人気があるようで、
おかみさんの話によると、ここのおでんを食べるために、
今池の交差点にずらーっと外車が並ぶ時もあるらしいです(笑)

三軒スーパーゴールデンデラックス三軒ハシゴ酒コース、〆て2540円でした。
はぁおいちかったヾ(@⌒ー⌒@)ノ
[PR]

# by godsword | 2014-10-08 16:54 | 西成・新世界

難波千日前立ち飲み「赤垣屋」

2008/10/08

立ち飲みで、気分を害するのが隣の人の煙草の煙。

とは言え、
喫煙家のオッチャンも、せっかくエエ気分で飲んだはるんやし、
露骨に嫌な顔をするのも野暮な話。

その点、ここ赤垣屋難波店は、
禁煙と喫煙の区分けされた部屋になってまする。
これ、ホンマ、煙草吸う人も吸わない人も機嫌よう飲めますわねー。
(下の写真手前側が禁煙店、奥の角側が喫煙店)。
f0128223_19561391.jpg

場所は難波のビックカメラの南側裏通りです。

肴は80円のポテトサラダ、100円の串カツ、おでん等々、
どれもお値段とってもリーズナブル!
それと発泡酒の淡麗生が290円で飲めるのも嬉しい限りですわね。

下の写真は、上から順に、
珍しい「鮭の白子」、「スルメの天ぷら」、
「左から牡蠣、蓮根、紅ショウガ、タマネギの串カツ」ですぅ。
f0128223_19564362.jpg
f0128223_19565895.jpg
f0128223_1957980.jpg



2011/08/18

難波でお昼に用事を済ませた後は、
なぜか自然と足が向いてしまうヘビーローテーションの立ち飲み屋サン。

今回の新メニューでオススメは豆腐の田楽180円です。

これは湯豆腐を、赤垣屋名物のどてやき同様、味噌に付けてネギを乗せて食べるというもの。
なかなかいけまっせ!
e0083155_19112826.jpg


後は衣サクサクのコロッケ120円と泉州の水ナスのお漬物180円をオーダーしました。

e0083155_19131697.jpg
e0083155_19132464.jpg



2013/02/01

今回は子持ち昆布、イカのユッケ風どちらも280円と、
いつもの淡麗の生270円からスタート。
淡麗二杯目の頃は揚げ物が欲しくなって、
コロッケ、かき各120円、するめ天150円をオーダー。

f0128223_1425654.jpg



2014/10/04

久々に本店となんばウォーク店を訪れたら、えらいメニュー減ってまんな~。
なんばウォーク店は店自体のレイアウトもめっちゃ変えてますやーん。
きっときちんと利益追求してコストカット検討してたら、こんな結果になったんでしょうね。

赤垣屋は分煙が徹底されててのんびり飲めるんでスキなんです。
メニュー削減の代わりに、二鉢で200円メニューが加わりました。

本店で食べたときは、ビアハムとさんま生姜焼き。
生姜焼きはベラボーに味付けがよゐですわ。

なんばウォーク店で食べたときは厚揚げ炊いたのと野沢菜。
野沢菜はシャキシャキ。

最近は淡麗生300円と二鉢セット200円でサクッと飲んでワンコインお会計です。

f0128223_1932420.jpg


f0128223_1932292.jpg

[PR]

# by godsword | 2014-10-02 19:34 | ミナミ

黒門市場「まぐろや黒銀」

地下鉄・近鉄日本橋駅から堺筋を南下、一つ目の交差点を左折(東進)した界隈が、
黒門市場です。

大阪府大阪市中央区日本橋2-11-1
06-4396-7270
営業時間;AM9:00~朝食営業、ランチ営業
定休日;日曜日(予告無く閉店してしまいますぅ)

f0128223_1933193.jpg
f0128223_1934466.jpg

黒門市場はいまや中国人観光客でごった返しておりまする。スンゴイよぉ~。

店頭で陳列されている食べ物を店内で食べるスペースを用意しているお店も多く、
午後でもスンゴイ活況ぶりです。

市場内には店内で食べれないお店の料理を持ち出して食べれる、
トイレ完備のイートインスペースもありますので、
食べたいものを食べたいだけ楽しめるという訳です。

f0128223_194857.jpg

今回紹介する「まぐろや黒銀」はマグロ専門店で、店頭に食べれるカウンターがあります。
数量限定の590円のユッケセットが、あいにく売り切れてたので、
店頭に陳列されている黒本マグロのお寿司セット540円を買ってお店のカウンター席で食べました。
丼もんが充実しているのですが、糖尿病のオヤヂは寿司に留めておきました。

こちらはトロではなく、脂のないアッサリ系のマグロ寿司です。

f0128223_1944681.jpg

プレモル生中も500円で用意されています。

一日限定10食のユッケ丼は500円です。

f0128223_1749175.jpg


市場内なので、このボリュームで540円はメチャリーズナブルですな。
カウンターに置かれている醤油が美味しいので、
パックに添えられている醤油は使わない方がいいでしょう。
[PR]

# by godsword | 2014-10-02 19:05 | ミナミ

難波道具屋筋立ち飲みQ(キュー)

千日前NGK前を南下して、
道具屋筋に入って一つ目の角を右折してスグのところにあります。
話題の裏ナンバ地域ですね。

大阪府大阪市中央区難波千日前13-4
06-6633-8896
平日 17:00~ 土・日 13:00~夜10時以降入店可、日曜営業

f0128223_18131927.jpg
f0128223_18133052.jpg

ただ、私が入店したのは平日の2時頃だったので、平日営業時間は変更になってると思います。

お店は奥に深いカウンター席と小さな二人用テーブルがあります。

f0128223_1813483.jpg

今回はエビス瓶ビール400円と燻製盛り合わせ500円をオーダー。
ソーセージ、ベーコン、半熟卵は燻製にした分味が濃厚でメチャウマです~。

他にも珍しいメニューが沢山揃っていましたが、またの機会に紹介しますね。
[PR]

# by godsword | 2014-10-02 18:13 | ミナミ

梅田タイ料理「タイーヤータイ」

f0128223_20313942.jpg


北区曽根崎1-63-23ーーお初天神と太融寺から近いです。
050-5869-9598
定休日:日曜
朝7-11:00 昼11-14:30 夕17-26

懇意にしていただいているGREEのエスニック料理コミュのオフ会で、
ネイティブに近い本格的タイ料理のコース4000円(飲み放題付き)をいただきました。

太融寺近辺特有の雑踏の中に、
現地のレストランの雰囲気を放ちつつ、なかなかワイルドなお店です。
ママさんやスタッフの人達はとても愛想が良く、気持ち良く過ごすことができます。

最初の一杯目のみ現地ビールをオーダー出来ます。
僕はシンハービールをオーダー。

f0128223_2032295.jpg


最初に出てきた料理は生春巻き。
シャキシャキの食感が良く、甘辛いタイ特有のタレととても合います。

f0128223_20345423.jpg


続いては、トウモロコシ系のチップスナック。
これも甘辛いタレとマッチしていました。
写真右の小さなお皿のチップを揚げると左のようなチップに膨らみます。
f0128223_2036097.jpg


次は野菜の炒めもの。
日本人の好みに合うピリカラ炒め。
この頃からそろそろ口の中が「ヒーハー!」しはじめまして、
たまらずマンゴージュースで一休み。

f0128223_20371042.jpg


お口直しにスッキリ系のサラダ。シャキシャキして美味しかったです。

f0128223_2039662.jpg


スープものはお馴染のトムヤンクン。
こちらもちょちピリリと来ますな。
f0128223_20414573.jpg


ご飯ものはもちろんカレー。
グリーンカレーとシーフードの担々麺のような味付けのカレー。
どちらもボウルに入ったライス付きです。
日本のカレーに馴染んだ日本人にも、この味覚は違和感なく食べられます。
どちらもイケまっせ。

f0128223_20415930.jpg

f0128223_20434171.jpg


タイ風焼きそばはきしめんを半分に切ったような柔らかい食感で、
味付けはアッサリ系で食べ易かったです。

f0128223_20475758.jpg


最後の〆のデザートは こちらもお馴染のタピオカです。
甘いスープにタピオカの組み合わせは外れなしですわ。

f0128223_20483351.jpg


これだけ料理を楽しめて飲み放題で4000円はかなりお得でしょう?
お隣のテーブルではネイティブのタイ人の方がお鍋料理を楽しんでおられました。
これからの季節にピッタリなんで、一度トライしてみたいです。
[PR]

# by godsword | 2014-09-29 20:19 | 十三・梅田

天満立ち飲み「稲田酒店」

ここは酒屋さんがの中にカウンターがある、俗にいう角打ち。
日本酒がメインで、エキスパートが選ぶ銘酒が数多く用意されています。

f0128223_1122981.jpg

f0128223_11233642.jpg

肴は、七輪で焼く料理、おでん、缶詰め等もあって、
日本酒を楽しみながら、アテをつまみたい人にはピッタリ。

大阪市北区浪花町6-4
06-6371-0636
月~土 13:00~20:30

場所はJR環状線天満駅改札を抜けて直進、堺筋に出たら左折(北進)
天神橋5丁目交差点を左折(西進)すぐ

銘柄には詳しくないので、「甘口のお酒」「辛口すっきりのお酒」とか好みを言うと
大将が選んでくれはります。

f0128223_11223271.jpg

アテは桜鯛の干物、万願寺唐辛子、おでん(写真なし)で楽しみました。

お客さんも含め、ホッコリのんびりの雰囲気がgooです。

f0128223_11241430.jpg
f0128223_11242222.jpg

[PR]

# by godsword | 2014-09-21 11:24 | 天満・南森町

上本町立ち飲み「前之園」

ここは近鉄上本町駅前(地下鉄は谷町九丁目)下車の上本町ハイハイタウンB1F、
天山閣の対面にあります。

f0128223_1120059.jpg

メニューの価格が良心的なのと、どれも皆、美味しいので連日満員です。

大阪市天王寺区上本町6-3-31ハイハイタウンB1F
月~土 15~23時
日曜12~22時

瓶ビール380円を一本と、
肴はやみつき胡瓜180円、しめじポン酢150円、クリームチーズの酒盗あえ280円の
990円コースをオーダー。

とりわけ、酒盗あえはなかなかの味ですよん。

f0128223_1120324.jpg
f0128223_11204387.jpg
f0128223_11205576.jpg

[PR]

# by godsword | 2014-09-21 11:21 | 鶴橋・玉造・上本町

梅田かっぱ横丁「初かすみ酒造」梅田店

阪急梅田駅から線路沿いに進んだところにあるかっぱ横丁の終点付近にあります。
奈良の銘酒「初霞」で有名な酒蔵「久保本家酒造」経営で、難波、日本橋にもお店があります。

f0128223_1173069.jpg

大阪市北区芝田1-7-2 阪急かっぱ横丁1F
06-6373-7277
月~金 11~15時 16~23時
土日 11~23時

初霞特別純米440円をメインに、沢山肴を楽しみました。

酒蔵経営らしく酒粕を使った、
クリームチーズの塩粕漬380円、自家製いかの塩辛280円はここの名物で美味しいです。
どちらも少量なのがちょち淋しいですな。

f0128223_1184075.jpg

あと、意外に?焼き鳥がとても美味しかったです。とり150、ずり150、つくね150円

f0128223_119625.jpg

里芋唐揚げ380円、串カツも各種(120~150円、揚げしゅうまい280円といった揚げ物もラインナップされています。

f0128223_11141528.jpg
f0128223_1114337.jpg

他にアボガドサラダ、餡がかかったゴーヤチャンプルも美味でした。

お刺身はアジ、サバをオーダー。活きの良さで弾力ばつぐぅんですな。

f0128223_11154199.jpg
f0128223_11145845.jpg
f0128223_11173371.jpg
f0128223_11191742.jpg

[PR]

# by godsword | 2014-09-21 11:17 | 十三・梅田

京橋マグロ居酒屋「魚介」

SNSの友達が教えてくれたマグロ中心の居酒屋「魚介」。
出撃して来ました~。

マグロ上腹身590円は脂が乗っておいしゅうござんした。
熱燗は大関で250円、
かなりリーズナブルですな。

場所はJR京橋駅北口を右折、駅沿いに歩いたところにある立ち飲みストリートにあります。
キュートなおねいさん二人で切り盛りしたはります。

e0083155_826520.jpg
e0083155_8261545.jpg
e0083155_8264040.jpg

他にもマグロメニューは沢山、他に居酒屋メニューも多数用意されていました。

お店の目印はづぼらやのフグみたく、店頭にビニルマグロが吊るされています。

e0083155_8272112.jpg

[PR]

# by godsword | 2014-08-30 08:38 | 京橋

京橋立ち飲み「山chan」

2009/09/06

f0128223_18265545.jpg
ここは、JR京橋北出口を出て右に出て、
右側に吉牛を見ながら、まっすぐ進んでスグのところにありんす~。

手前の「七津屋」を過ぎて30mくらい。

ここはサーファー風の大将が一人で切り盛りしてはりますが、
魚貝類の鮮度はバツグン、一品ものの肴もなかなかの味付けです。

メニューはなく、その日その日の仕入れによって、
毎日ホワイトボードのお品書きが変わります。

客筋も岡室酒店とかに比べると上品な感じです。
女性同士にもオススメですよ~。

↓↓↓写真はレンコンとゴーヤの酢の物(初めて食べましたがgoo!)、
     お刺身盛り合わせ、ばい貝(身がプッリプリ)、
     他にとこぶし、生タコのお刺身、水ナスサラダもでーんぶイケてますぅ~~!
(写真はショボいケータイ画像なので御容赦を~)
f0128223_1827683.jpg
f0128223_18271331.jpg
f0128223_18272023.jpg



2014/08/06

相変わらずここんちのお刺身盛合せ580円は新鮮、プリプリの絶品です。

f0128223_14522334.jpg


珍しい珍味、タコの子煮380円。
酢醤油でいtだだきました。

f0128223_14533231.jpg


続いてピータン300円とバイ貝煮400円。

f0128223_14535349.jpg

f0128223_14541366.jpg


あと、カワハギ造り450円(写真なし)もオーダー。
肝を醤油で溶かしたのに付けて食べました。これは絶品、チョーオススメですばい。
[PR]

# by godsword | 2014-08-07 14:56 | 京橋

難波ウォークビアスタンド「ラッヘン(LACHEN)」

2014/01/18


最近、会社帰りによく行く目下のヘビロテ店は、
難波ウォークのビアスタンド「ラッヘン」。

e0083155_1756419.jpg
e0083155_17534277.jpg

大阪市中央区難波虹のまち1-3号
TEL:06-6484-2688
AM11:30~PM10:00
定休日は奇数月の第三水曜日と元旦のみ

美味しいビールを置いてるのと、
サイドメニューがどれも外れなし、
あと客筋が良いこと。
やけに女連れのお客さんが多く、独りで飲んでるとちょち淋しいですわ(笑)

場所は御堂筋から難波ウォークに降り、湊町方面に南側通りを歩いてスグです。
あ、スタンドバーということで、勿論立ち飲みです。

今回は、エビス琥珀生480円からスタート。
このなめらかさは他を凌駕しとりますなぁ。
アテは本日のオススメでたら白子ポン酢ジュレ480円。

e0083155_181052.jpg

e0083155_181980.jpg

ビール二杯目はベルギーのヒューガルデンホワイト700円。
ベルギービールらしく、ほんのり甘いスッキリ味です。
次のアテはここんちの名物ラッヘンソーセージ380円。
これは揚げたソーセージでスパイスが適度に効いてビールとの相性がいいです。

〆て2040円でした~。

e0083155_1814571.jpg
e0083155_1815335.jpg



2014/08/06

今日はギネス1パインド900円とプチカプレーゼ390円、ローストビーフ400円をオーダー。
ビールのなめらかさも去ることながら、アテは相変わらずエエ仕事したはりますな。
そら、おねいさん二人連れが二組もいてる筈ですわな。
ここは不思議と時間がゆっくり流れるようで、リラックス出来まする~。

f0128223_13563163.jpg

f0128223_13582766.jpg

[PR]

# by godsword | 2014-08-07 13:55 | ミナミ

天王寺立ち飲み「種よし」

2008/10/04

昨夜の二次会は、
JR天王寺駅北口から四天王寺への参道を歩き、
立ち食いうどん屋さんを越えた角を右折すぐの立ち飲み「種よし」に行きました。
先日MBSの「魔法のレストラン」に出て、ますますメジャーな人気になってますぅ。
e0083155_10474551.jpg
e0083155_10475563.jpg
e0083155_10522194.jpg


e0083155_1048770.jpg今日は新しいメニュー「地獄とうふ」にチャレンジ。
「『小学生』から『社会人』までありますがどうします?」と聞かれて、
「まずは『小学生』でお願いします」と応えたのですが、それは正解でしたわぁ。

出されたお皿を見てびつくりびつくりーー!
豆腐が隠れてしまいそうな唐辛子の量ぢゃーん!
豆腐の上に乗った味噌を唐辛子に絡めていただきます。
最初のひとくちふたくちなら、美味しいですよ。
大勢で来たときに頼んで、少しだけ食べるにはいいと思います。
社会人になると、唐辛子の量がこの倍は行くとのこと。

ちゅうか、「まぁじかっらぁ~~~っ!」
でも、残したらもったいないということで、ぐわむばつて完食しましたヨッ!
e0083155_10485763.jpg
e0083155_1049434.jpg


あと、大阪ではここしか飲めないという、
浅草「電気ブラン」というウォッカベースのカクテルをいただきました。
ロックの氷が溶けてくると、ほどよい甘さになります。
e0083155_10491774.jpg



2011/02/04

久々に行きたくなって、梅田飲みを経て、天王寺まで足を伸ばしました。
今日はお店のオススメでマグロカルパッチョとタコのカルパッチョ、万願寺ししとうをいただきました。
特にマグロのカルパッチョはオススメです。
相変わらずスンゴい混雑やったんで、サクッと食べて、呑んで、早々にお店を退散しました~。
e0083155_17385935.jpg
e0083155_1739713.jpg
e0083155_17391561.jpg
e0083155_17392288.jpg



2011/06/17

どーゆーことーーーっ?
Σ( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ノ)ノ!はぁーーーーっ

大将変わってから、客筋変わったんかちら~???
今夜はカウンターの中央に、
4人、3人、3人の3グループ10人のおねいさんが陣取ったはるぢゃーん!
しかもどの女性も30代以下のベッピンさんやもんね└(~∀~└)(┘~∀~)┘キャアキャア

以下は、少々古いでつが・・・ボンテージ姿のにしおかすみこ調で。
「オッタンのくせしてぇ、
『おねいさん、磯山さやかに似てるってゆわれたことありませんかぁ?』
ってぇ、隣のおねいさんに声かけしたのはぁ、どーいーつーだぁーい?」
「あたしだよぉ~」三(ノ.".)ノアヒャッ

対面のカウンター端にも、
フォークロア調ファッションで決めた、
お一人さまの、目力のある20代後半の綺麗なおねいさんもいててさぁ。

も、オッタン、
アテなんか味わって食べれまてんでひた・・・。( ̄ー ̄A)フキフキ

今日はホワイトボードメニューから、
マグロのう天のお刺身480円--これ滅茶苦茶おいすぃぃぃぃぃーーっ!
にし貝80円、串エビカツ180円、
ポテトチーズフライ150円、フライドポテト150円をオーダーね。
相変わらず、ごっつリーズナブルですわぁ。

e0083155_21412461.jpg
e0083155_21413228.jpg
e0083155_21413863.jpg
e0083155_21414429.jpg
e0083155_21415088.jpg



2013/01/06

久々に訪れた種よし。
相変らず満員です。

とりあえず、本日のオススメメニューでスパゲッティサラダ150円。
水菜と和えたサッパリ系のサラダです。
e0083155_10532930.jpg


定番のエビパン揚げ180円。
海老のすり身は薄めですがこの値段なのでじぇーたく言うたらあきまてんな。
サクサクの食感でおやつ感覚です。
e0083155_10562110.jpg


これは京都あげ焼130円。
e0083155_10571985.jpg


ここまではノーマルメニュー。
でも、ここに来たなら、ちょち眉唾系メニューも食べとかんとね~。

ダチョウの串カツは2本で150円。
もっと硬いのかと思いきや、案外柔らかいです。ささみと良く似た味でした。
e0083155_10563415.jpg

これはなまずハム400円。
淡水魚らしい淡白な味でとても弾力があります。生臭さも皆無です。
e0083155_10524116.jpg



2014/08/06

今回お邪魔したら、
大将が開口一番、「こないだAKBのまゆゆと柏木ちゃんが来てんで~」
「なんで天王寺にまゆゆが来ますのんな」
と返したら、
「そこの写真見てみぃや」と
後ろの壁を振り向くと、
「うわーーっ、ホンマにまゆゆよ柏木ちゃんが映ってるーーっ」

f0128223_13512532.jpg

まゆゆは新メニュー「ハルカス」--ジャンボ春巻きを食べやったらしいですわ。
ほいで、あまりに量が多いので残さはってね、
その食べ差しをどうするか、誰が食べるか、でワイワイ言うとったらすぃ(笑)

今日は海鮮チヂミ230円ととうもろこし天280円、エビパン180円、
NMBという名のもやし炒めハーフサイズ300円をいtだきました。
NMB、なかなかおいしい味付けでgoodです~。

f0128223_13503626.jpg
f0128223_13505033.jpg
f0128223_13505836.jpg
f0128223_13511276.jpg

[PR]

# by godsword | 2014-08-07 13:51 | 天王寺

難波パンケーキカフェ「mog」

千日前の韓国料理「かんなべ」でサムギョプサル食べ放題2500円をいただいたあと、
甘いもんが食べとなりましてね。

高島屋前から戎橋筋を北上、
一つ目の角にMIZUNOのショップがあるとこ左折スグのとこにあります、
パンケーキカフェ「mog(モグ)」で塩キャラメルとナッツのバナナパンケーキセット1360円、
ドリンクはダージリンティーをオーダーしました。

店内の写真も撮ったはずがミスしてて、こざいまてん。とぅんまてん。

お値段はB級ではなくA級の高めですが、
さすがに塩キャラメルソースとアイス、バナナの3つの味でパンケーキを楽しめるので、
まーまーまー、こんなもんですかいね。
そらも、デラウマですわ。

f0128223_13431444.jpg
f0128223_13432178.jpg

[PR]

# by godsword | 2014-08-07 13:42 | ミナミ

西成三軒ハシゴ二千ベロコース

なんだか行き詰まり感を感じましてね。
ソウルタウン西成に出向いてヨッパーになりたい気分になりまして。

いつもの西成スーパーデラックススゴールデンスリーハシゴツアーに出撃してまいりました。
ハシゴしたお店は、
萩之茶屋居酒屋「難波屋」~萩之茶屋名無しのおでん屋~新世界串カツ「越源」です。

西成のツアーはやっぱりここが始まりの一軒目の「難波屋」。
ここでは野菜天と。生だけで切り上げて500円也~。やっす!

f0128223_13212443.jpg

二軒目は名無しのおでん屋さん。
ここ、屋号はあるのですが女将さんがネットに店の名前が出るのを嫌がらせはるもんで。
おでんは野菜天、厚揚げ、じゃがいもの鉄壁トリオで300円也~。
最近では珍しい、甘辛の昭和風味出汁で食べ易いので何個でもいけますよん。

f0128223_13215879.jpg

三軒目は久々に新世界の越源の串カツが食べたなりまして。
それにしてもここのヘンコツ大将、
かつてシューってしたはって金髪でパンキッシュやったのに、
最近は黒髪でエライぽっちゃりしてきはりましたなぁ(笑)
幸せなんやろうね。
つぅか、いつの間にか、
瓶ビール570円になっとるぢゃーん!
ま、串カツ安いからええけどさ。
串カツはカツとウズラが2本ずつ、あとじゃがいも、ニンニク、レンコン、餅、ホタテの9本で
会計1430円でした。
ここんちの薬味の塩にはカレー塩、山椒塩があるのですが、
最近新たに加わったレモン塩は串カツをサッパリ味にチューンしてくれて、エエ塩梅です。
f0128223_13223238.jpg


三軒目は、
西成三角公園そばの「なべや」ですき焼き鉄鍋860円に瓶ビールで締めてもよんろしぃなぁ。
f0128223_13224156.jpg
f0128223_13224853.jpg


三軒の合計お会計は2230円。
越源を出るときには、丁度エエ感じのヨッパー具合になっとりました。
オッサンの月イチのささやかなしゃぁあせでっす。
[PR]

# by godsword | 2014-08-07 13:25 | 西成・新世界

天満焼肉&海鮮「やきにく番長」&「海鮮番長」

ここは天満市場の中央付近に位置する焼肉店「やきにく番長」。
看板はやきにくですが、各種海鮮を扱う「海鮮番長」でもあります。
おっさん世代は肉は旨い肉がちょっちあれば満足。
むしろ海鮮ものの方が沢山食べれますな。

f0128223_12445526.jpg
f0128223_12451016.jpg


海鮮ものはいずれも当日の朝入荷したものばかり。
岩牡蠣はちょー大粒で900円、フツーの生牡蠣が150円、
あと生だこが900円(写真の三倍くらいの量があります、生、サクッと焼きの両方楽しめます)
他にも魚類、伊勢海老等メニューも豊富です。

あと、野菜もえんどう豆、なす、とうもろこし、万願寺とうがらし等々の野菜も充実しています。
アサヒのー2.2℃エクストラコールド生ビールは何杯飲んでも170円なのがうれしいです。

f0128223_12513824.jpg
f0128223_12514792.jpg
f0128223_12582489.jpg

f0128223_1255330.jpg
f0128223_12574015.jpg


最後にカルビ、若鳥、ロースも一人前ずつオーダー。
こちらは若鳥以外はパンチ不足。
やはり、肉の前に「特上」「上」が付くメニューを頼んだ方が良さそうです。

f0128223_12572998.jpg


帰り際、絶妙のタイミングで番長(店長)登場!
柚子アイスを無料で奢っていただきましたッ。

f0128223_130449.jpg

[PR]

# by godsword | 2014-07-19 13:30 | 天満・南森町

天満角打ち「堀内商店」

天満駅から天神橋筋を北に進み、天神橋5の交差点を左折、
中崎町商店街に入ってスグの左手にあります。
(たこ焼きのうまい屋のスグ近く)

f0128223_13281212.jpg
f0128223_13282313.jpg

昔ながらの酒屋さんの中にあるカウンタースタイルの立ち飲み店。
アテは大皿4種に各種乾きものが用意されています。
酒類は酒屋さんなので充実していますが、とりわけ日本酒はバッチリ!
僕は「宮水の華」470円をらっきょをアテにちびりちびりやりました。

ここはおやぢさんのお人柄がすんばらすぃぃもんで、
店内はちょー満員。
そんなおやぢさんが好きで来るお客さんばかりなので、
女性客が多いのもなっとくぅ~。
とりわけ、
17時を過ぎると若い綺麗どころの二人連れのお客さんも入って来るらしいでっせ!(笑)
[PR]

# by godsword | 2014-07-19 13:28 | 天満・南森町

天満たこ焼き「うまい屋」

天満駅から天神橋筋を北に進み、天神橋5の交差点を左折、
中崎町商店街に入ってスグの左手にあります。

f0128223_1316217.jpg
f0128223_13161041.jpg
f0128223_13165282.jpg

ここはたこ焼きの主流になっているジャンボサイズではなく、
昔ながらの小粒タイプ。
外側の皮がカリカリ、中身がトロリのタイプです。8ケ380円です。

店前には長蛇の列、店内も満員状態。
お店のおばちゃんの愛想の良さもごちそうですな。
味の方は、昔ながらの懐かしい味、ごくごくオーソドックスです~(笑)

f0128223_1317670.jpg

[PR]

# by godsword | 2014-07-19 13:17 | 天満・南森町

天満激安居酒屋「一軒め酒場」

ここはJR天満駅から、天神橋筋商店街の一本東側の筋を北に進んでスグの左手にあります。

「養老の瀧」系列の激安居酒屋です。
昼飲みできることもあって客のカップル率が高いですな。

激安価格ですが、料理のお味のほうはまずまずです。
お値段の方は言うと、
だし巻き卵280円、造り三種盛380円、ゲソ揚げ220円、純和鶏炙り焼き280円、
ベーコンステーキ350円、いか焼き250円、大盛もやし炒め280円等々といった具合。
これだけ食べても合計2040円也~。
串カツは各種一本60円!!! やっす。
ビールは珍しいサッポロで大瓶350円、
ハイボール系はここんちの名物で各種ミックスブレンドが充実しています。
同じく激安の駅前「銀座屋」が満員ならここに流れるのもいいでしょう。

f0128223_1238457.jpg
f0128223_12382068.jpg

f0128223_12383633.jpg

f0128223_12391428.jpg
f0128223_12392752.jpg

f0128223_12395163.jpg
f0128223_1240085.jpg

[PR]

# by godsword | 2014-07-19 12:40 | 天満・南森町

天満お好み焼き「千草」

ここは、天神橋筋から一筋東側の筋を駅から北進、
肴やを過ぎたところの筋を左折スグのところにあります。

TEL・06-6351-4072 予約不可
住所・大阪府大阪市北区天神橋4-11-18
JR大阪環状線天満駅より徒歩2分,天満駅から151m
営業時間・11:30~21:00(LO)
ランチ営業、日曜営業
定休日・火曜日

マスコミ登場率が多いせいか、天満界隈でお好み焼き屋さんの代名詞となってる「千草」。
昭和のにほひプンプンのなかなかエエ感じです。
e0083155_1948976.jpg

ここは客が焼くのではなく、スタッフが目の前の鉄板で焼いてくれます。
大阪人はやっぱりいぢりたくてしょうがいないのですが(笑)、
そこはじっと我慢ですな。
e0083155_19482281.jpg


今回は、間に豚ロース肉をサンドイッチした小判型の千草焼き950円と、
アベック焼き950円+モダン用そば200円の二つ、
それとミックス焼きそば(写真なし)をオーダーして7人で食べました。
e0083155_19483014.jpg
e0083155_19483981.jpg
e0083155_1948499.jpg

千草焼きにはソースをかける前にマヨネーズとケチャップを載せます。(アベック焼きはマヨネーズとからし)
e0083155_19485621.jpg

さてさて肝心のお味ですが、
大勢でワイワイ喋りながら食べてたせいでしょうか、
無難な美味しさで特筆すべき印象はありませんでした。
次回は少人数で、じっくり味わってみたいと思います。

食べ終わってからお店の張り紙に気づいたのですが、
三種のソースで楽しめたんですね。
大勢で押し寄せては、いちいちそんな細かい対応が出来ないということでしょう。
こちらも次回は三種ソースでリベンジしたいと思います。
e0083155_1949344.jpg

[PR]

# by godsword | 2014-07-03 15:20 | 天満・南森町