人気ブログランキング |

京橋「一軒め酒場」

都島区東野田町3-5-16
06-6352-8649
営業時間 9~24時 年中無休

京橋「養老の滝」は「一軒め酒場」に名前を変えてさらに繁盛中。
「安い」「早い」のキーワードではトップクラスの庶民の味方。
会社帰りはここの一階カウンターで時々独り飲みしたものです。

親しい友と来て、散々飲み食いしてもいつも3500円くらいで済むのは驚異的なお値段。
特に2階の便所隣の、周囲からブラインドになった席がオススメ。
煙草の煙が入ってこないのと、周囲の大きな声や笑い声が聞こえにくいのでツレとの会話も聞き易いです。

ここのチューハイは190円と激安ですが、底から飲み口までガッツリ氷が積み上がっていますぅ(笑)
来れば必ず頼むのが塩焼きそばと男のハムカツ。
他にもメニューが沢山で飽きません。
大抵"今日のオススメメニュー"にラインナップされてる「イカの三種盛」は安くてイチオシです(写真無し)

c0388708_18424959.jpeg
c0388708_18430176.jpeg

きくらげ、アボガドと海老のサラダ、たまごサラダ、出汁巻き。

c0388708_06073792.jpeg

チヂミ、牡蠣フライ、ブルーチーズ天。

c0388708_06074509.jpeg

ピザ、あげ揚げ、コーンバター。

c0388708_06075366.jpeg

二階席で御堂筋を眺めながらゆっくり一杯やれる難波店もお気に入りでしたが、知らぬ間に閉店していました💧

これから創業に向け、プライベートはより節約を進めて行くことになるでしょう。
安くゆっくり飲むスタイルに重宝しそうなお店です。

# by godsword | 2019-05-20 06:30 | 京橋

能登屋とうふ店のひろうすとサイコロ揚げ

奈良市富雄元町2-6-48 105号
0742-43-9745
営業時間 10〜19時 水曜定休

奈良イオン富雄店の入口前にある、老人ご夫婦が営む創業50年目の能登屋とうふ店。
防腐剤不使用でサラダ油で揚げています。

c0388708_18140913.jpeg
c0388708_18141831.jpeg

ひろうすは砂糖で少し甘めにして、みりんと醤油で出汁が沁みる程度の浅めに炊きました。
外側の揚げ皮部分が比較的厚くて出汁が良く沁みます。
大きなサクサク蓮根、半個の椎茸、銀杏等の好物が具沢山で110円。美味しいです。

c0388708_08510569.jpeg
c0388708_08445818.jpeg

サイコロ揚げは中の豆腐が柔らかいのですが、柔らか過ぎない絶妙な塩梅がイイ。10ケ180円。

c0388708_08511450.jpeg

珍しく四月は6日から10日までお休みするとのこと。
聞けば「ちょっと疲れた」そうです(笑)
ウンウン、しんどい時は気にせずお休みして下さい。
無理は禁物、毎日元気で笑顔でいて下さいね。

c0388708_15382107.jpeg

# by godsword | 2019-05-18 06:39 | 奈良

四条大宮ふたたび

先月は元同僚の後輩と四条大宮を飲み歩きました。

◯前回は満員で入れなかった「鉄板28号」
今回は事前に予約して一軒目スタート。
小粒のたこ焼きと牡蠣とブルーチーズのネギ焼きをオーダーしたのですが、個人的にはどちらもあまりインパクトがありませんでした。
アルコールはワインが充実しているようですが、汎用的な白ワインをグラスで二杯ほど飲みました。
次回は豊富な鉄板焼きメニューを中心に食べてみたいです。

中京区壬生坊城町4
075-841-3688
営業時間:月~土18:30~25時 日18:30~22時 第一第二第三日曜定休

c0388708_18364715.jpeg
c0388708_18372072.jpeg
c0388708_18373148.jpeg
c0388708_18374145.jpeg
c0388708_18375193.jpeg
c0388708_18380692.jpeg
c0388708_18390354.jpeg
c0388708_18392806.jpeg

◯続いて二軒目は「へそまがり」
前回食べ損ねた牛テール煮込みを最初にオーダー。
ボリュームたっぷり、良く煮込まれてホロホロの柔らかさ。
常連さんが皆オーダーされてるのも納得の美味しさです。
面白かったのは、おでんも牛テール煮込みと同じ出汁の味付け。
濃厚なお出汁ですが、甘みが一切なく、且つ重くなく案外あっさりした後味。
独創的なおでんで日本酒と高相性です。

中京区大宮通四条上ル錦大宮町146
営業時間 17時~ 不定休

c0388708_18403271.jpeg
c0388708_18405362.jpeg
c0388708_18410594.jpeg

三軒目は新宿会館の「てら」
焼き鳥はここの看板だけあって、つくねをはじめ、素材の良さと丁寧な焼き具合でとても美味しいです。
懐かしいソーセージハムは昔ながらのほっこり味。

中京区七軒町470-32 新宿会館一階
075-841-0006
営業時間 17~24時 日曜定休

c0388708_18413033.jpeg
c0388708_18414453.jpeg

◯最後の〆は同じ新宿会館にある「スナックおおの」
ハイボール片手にカラオケ三昧。
あとから入って来た初来店の30代ベッピンお一人様客が気になって、落ち着いて飲めませんでした(笑)

住所はてらと同じ
075-821-3314

c0388708_18420366.jpeg

次回は「きりはた」をはじめとして界隈で一人ゆっくり飲みたいです。

# by godsword | 2019-05-16 06:33 | 京都

神戸新開地居酒屋「路地ウラ食堂」

主宰するGREEのコミュのオフ会に参加して下さったトランスジェンダーのいつきさんととりちゃん。
お二人が営む居酒屋「路地ウラ食堂」に四人でお邪魔して来ました~♪
料理もおぢさんの興味をソソるメニューのラインナップで雰囲気も楽しくて居心地のいいお店です。

神戸市兵庫区福原町2-16
078-599-7287
18~26時 毎週月火お休み

c0388708_21123473.jpeg

新開地駅下車徒歩5分程度ですが、福原ソープ街を抜けたホント見過ごしそうな小さな路地にあります。
下の写真の東大門の看板のお店の10m先の路地を曲がってスグのところにひっそり佇んでいます。

c0388708_21130353.jpeg

この看板が目印。

c0388708_21131747.jpeg

お通しは味付け半熟卵。
当日限定のカチ割ワインからスタート。

c0388708_21133047.jpeg

c0388708_21140905.jpeg
c0388708_21160902.jpeg

チャーシューは弾力があって素材の良さを邪魔しない味付けがいいです。
名物のコロッケは肉汁の味がしっかりしてて、隠し味の蜂蜜の甘さもほのかにするハーモニーの良さ!(写真撮り忘れてしまいましたっ)

c0388708_21133996.jpeg

お好み焼きソースの本場神戸の中にあって、敢えて羽曳野産のソースを使った焼きそばは甘めのアッサリ味。

c0388708_21135166.jpeg

たまごやハムといった素朴な素材のコンビは懐かしい味がしてドはまり~。
奇しくも注文後に、焼きそばとほっとサンドの出前注文が入りました~。

c0388708_21144038.jpeg

淡路島産玉ねぎは歯応えしっかりで、卵の黄身と併せて甘い味が印象的です。

c0388708_21144868.jpeg

路地のお店でこのクオリティの牛肉のたたき。

c0388708_21145749.jpeg
c0388708_21150443.jpeg

後輩のコタがカラオケモニターの不調を一発修理したら乾きもののサービス。ウキッ!

c0388708_21151417.jpeg

カレーはおかんの美味しいカレーといった趣ながら、それ以上に豊潤で味に奥行きがあります。

c0388708_21152255.jpeg

辛口カツカレーはひと口目の口当たりがいいのに、後からがっつり辛さが増して来る大人向けヒーハーバージョン。
これいいなぁ。
(取り分けた後の写真になってしまいました)

c0388708_21153018.jpeg

お店のマスコットの白猫さんはtoo shy。
最初はこわがってたけど、少しずつ慣れてきました。

c0388708_21154905.jpeg
c0388708_21162771.jpeg

いつきママととりちゃんのデュエットは「ールの唄」(笑)
こんな唄のカラオケもあるんやねー。
c0388708_21163753.jpeg

ハイ、まぁたやれせてしまいました...。
酔うと必ずツレのおねいさんにやらせてしまう「うなじ見せて下さい」のおねだり。Sちゃん、いっつもゴメンね。

c0388708_21164840.jpeg

コタのあーんしてカレー食べさせてもらってやった。

c0388708_21170180.jpeg
c0388708_21171499.jpeg

ついでにばぶさんまでアーンカレーしてもらいました。テヘッ

c0388708_21172536.jpeg

あぁ、楽しかった。
また来たいですなぁ。

# by godsword | 2019-05-14 06:23 | 神戸(兵庫)

京橋中華料理「大北京」

都島区片町2-3-51 イオン京橋店3F
06-6353-1080
11~22時 不定休

京橋イオン(旧ダイエー)3階で創業40年目を迎える大北京。
先月17日、宴会場の下見を兼ねて久々に訪問。
ランチセット950円を食べました。

c0388708_12594029.jpeg
c0388708_12595663.jpeg

尖った美味しさではないけれど、みんなに愛される味。
正直、南海飯店に比べるとコスパ的には高め。

玉子スープが玉子タップリやったのが嬉しい〜。←そこな
あと、お茶が大きな急須で運ばれてくるのでたっぷり飲めますねん(*´ー`*)

今回のおかずは小海老ながらプリプリの食感の海老天と麻婆豆腐、カニ身が乗ったサラダとパインアップル。
お腹いっぱいになりました。

# by godsword | 2019-05-12 11:44 | 京橋

野田地獄谷居酒屋「透泉」&「お多福」

フォローしている方のインスタ記事を見て、期待に胸膨らませて訪れたお多福。

c0388708_09285779.jpeg

輩風がグダを巻く場末の雰囲気はなかなかワイルドで(笑) 料理にも期待が膨らみましたが、牛蒡煮はサクサク感が皆無のズルズル。

c0388708_09291332.jpeg
c0388708_09292842.jpeg

おでんは生ぬるく、水臭い💦
きっと他にキラーメニューがあるのかも知れませんが、なんだか哀しいね…↘️

c0388708_09294285.jpeg

次に訪れたのはお隣の透泉(とうせん)。
料理は鮮度良く、家庭料理の趣。
地元ローカルの方が殆どで、店内はピリピリしたアウェー感が漂っています💦
でも、女将さんがとても気遣いして下さったので救われました。

c0388708_09301284.jpeg
c0388708_09572948.jpeg
c0388708_09574767.jpeg

そしてミラクルはここから。
このお店に場違いのアスコットタイをされたお洒落な老人が一人で飲んでおられましてね。
この方に声を掛けられ、意気投合して日本酒の継ぎ合いになりました。
あっという間にヨッパーにヘンシーン‼️
あぁ、次のお店が本命やと言うのに…。

挙句に次のお店にも一緒について行くと言われ、なんとか煙に巻いてお店を飛び出ました。ヒィィ💦

c0388708_09580869.jpeg

実はこの方、創業140年の老舗食品店の会長さま。
当日名刺交換したこともあり、後日この方が主宰する倶楽部の宴席へのお誘い電話を頂戴しました。

会って一週間後の、堀江ベルテラス"燈花"での20名程度の宴席。
身なりを気遣い、まずは片隅で目立たぬようにと心掛け、緊張しながら参加。
京都の老舗店主や有名企業幹部から武道家、アパマンショップの新人営業マンに至るまで実に様々な職種の方が集まっておられました。
何人かの方と親しくさせていただき、新たなご縁も出来ました。
この歳で新たなご縁を頂くのはありがたいこと。

c0388708_09582340.jpeg
c0388708_09583822.jpeg

二次会は久々のキャバレー"ミス大阪"。
楽しかったです〜(´∀`=) アハッ

c0388708_09585521.jpeg

来月は会長さんの誕生日会ということでまたまたお誘いを受けました🍀
目に見えないご縁の綾を感じています。
次回も驕らず、はしゃぎ過ぎず、
会長始めみなさんとのお付き合いを、大事にして行きたいと思いましたとさ。

# by godsword | 2019-05-10 06:35 | 福島・野田阪神・尼崎

吉祥寺ハモニカ横丁

安倍総理の母校でお金持ち御用達成蹊学園のある吉祥寺。

折角吉祥寺まで来たのに、

おしゃれなお店いっぱいなのに、

オサーンが行ったのはディープでベタなハモニカ横丁。


c0388708_10541943.jpeg
c0388708_10544576.jpeg
c0388708_10552748.jpeg
c0388708_10553960.jpeg
c0388708_10555672.jpeg


ポテサラが有名らしいコパンダで菊正宗のぬる燗とポテサラで800円、


c0388708_10550380.jpeg
c0388708_10570325.jpeg
c0388708_10571967.jpeg


老舗ちんらい亭の醤油特製ラーメン960円(特別Ver.)、


c0388708_10580550.jpeg
c0388708_10581438.jpeg
c0388708_10582656.jpeg
c0388708_10583770.jpeg
c0388708_10585107.jpeg


焼き鳥のてっちゃんでエビス黒生と鳥肝、豚肩、鴨の串焼きで1188円、


c0388708_10593366.jpeg
c0388708_11002073.jpeg
c0388708_11002932.jpeg
c0388708_11004551.jpeg
c0388708_11005540.jpeg
c0388708_11010626.jpeg


の三軒チープハシゴ酒。


ポテサラの一口目はハーブっぽい味がしましたが、二口目からは親しみのあるポテサラの味に落ち着きました。店主は一見無愛想だけど、話せば笑顔がいいお兄さん。

醤油ラーメンはちぢれ麺でコクが深くて甘みのない大人向けのスープとベストマッチング。

チャーシューも弾力があって歯ごたえ十分。これも大人仕様ですね。女将さんが親しみのあるエエ人。創業以来レシピを変えていないそうですがそれも納得の美味しさ。

てっちゃんはカウンタも立ち飲みもあって、串焼きも素材の良さとボリュームがいいですね。

東京なので割高かと思っていましたが今回の三軒はとてもリーズナブルです。

共同トイレはお店で鍵を借りて入ります。スコップのキーホルダーが笑えるね。


c0388708_11013905.jpeg
c0388708_11015427.jpeg


他にもディープ感漂うエエ感じのお店があったのですが、さすがに僕にはディープ過ぎたので今回は控えました(笑)


c0388708_11021044.jpeg
c0388708_11022284.jpeg
c0388708_11025035.jpeg

# by godsword | 2019-05-08 06:17 | その他

姫路とんかつ「いわしろ」

先月23日は、
新幹線ではなく、新快速と普通電車を乗り継いで野暮用で岡山に行きました。
景色を楽しみながら、足も伸ばしてのんびりひとり旅です(*´ー`*)

c0388708_12135506.jpeg
c0388708_12140509.jpeg

土曜日から風邪を引きましてね。
しかも当日は悪寒をビシバシ感じながら、選挙の街宣活動応援で8時間も拘束されまして。はぁぁ。
日月と薬を飲みながら休養したのですが、火曜もダルいまま。
幸い奈良から岡山まで電車はずっと座れたのでラッキーでした。
ところが、新快速が姫路到着6分遅れての到着で乗換電車は発車していました。
しかも、次の乗換電車まで65分待ちになってしまいましたわーん💦

c0388708_12182837.jpeg

時間が勿体無いので姫路で途中下車して久々に「いわしろ」で玉子とんかつ定食900円を食べました。

c0388708_12143686.jpeg
c0388708_12144563.jpeg
c0388708_12184887.jpeg

写真以外に豆腐とあさつきの入ったアツアツ味噌汁も付いています。
11:20時点で僕が一番乗り、開店11:30には8人待ちになっていました。

c0388708_12192202.jpeg
c0388708_12195175.jpeg

相変わらずの人気ぶりやなぁ(´∀`*)
ここはとんかつに乗った玉子あんかけが甘辛さが濃厚で独特。とんかつ自体もサクサクでお肉もぶ厚く上質。
カウンター4席、四人がけテーブル席二つ、二人がけテーブル席一つの小ぢんまりしたお店です。
女将さんが申し訳ないくらい気配りの効き過ぎる気ぃ使いぃ(笑)
女将さんの給仕を体験するだけでも行く価値ありです(笑)

c0388708_12200705.jpeg
c0388708_12201938.jpeg

# by godsword | 2019-05-06 06:14 | 神戸(兵庫)

GREEオフ会ー 堀江blue&super jap

c0388708_17204438.jpeg
c0388708_17205351.jpeg

今回は5人で堀江blueの3980円の飲み放題付きコースを予約。
もともと6人用個室を予約していたのですが、お店が気を利かして頂き当日予約の入っていなかった最奥の広い個室でゆっくりご馳走に舌鼓することが出来ました🌟

c0388708_17211263.jpeg
c0388708_17211965.jpeg
c0388708_17213318.jpeg
c0388708_17214160.jpeg
c0388708_17215276.jpeg
c0388708_17220896.jpeg
c0388708_17222075.jpeg
c0388708_17223966.jpeg
c0388708_17225235.jpeg


super japでは一転アッポモード全開ヽ(・∀・)
女性陣はママの髭をサワサワして大喜び(笑)
僕は調子コイてそのうちの一人Sちゃんに「髪を上げてうなじを見せて〜💓」のおねだりを二回もしてしまいましたわーん💦 ←はぁぁ、アホじゃねえ…。
気軽に応えてくれたSちゃん、好きになりそう(笑)

c0388708_17232322.jpeg
c0388708_17233012.jpeg

GREEはいつも気のおけない仲間に恵まれて、至福のひとときになっています。
ホントに楽しかったです〜🌈

# by godsword | 2019-05-04 06:06 | ミナミ

北浜「立呑酒場かけだし」

大阪市中央区瓦町1-1-15

080-4498-7188

営業時間 18〜26時 不定休

c0388708_04173320.jpeg
c0388708_04272089.jpeg
c0388708_04273588.jpeg
c0388708_04175189.jpeg
c0388708_04183958.jpeg
c0388708_04185661.jpeg



# by godsword | 2019-05-02 06:03 | 本町・四ツ橋・肥後橋

堺筋本町 酒と燻製「wapiti (ワピチ)」

大阪市中央区安土町1-4-5
06-4963-3332
営業時間:15〜24時 土曜日のみ22時まで
定休日:日祝 第1第3月曜

拘りあちこちのお洒落な店内に気配り利き過ぎの優しいスタッフ🍀

個人的には燻製より小鉢の方がグッジョブ🎵

界隈は場所柄か、洗練されたハイレベル店多し🌟 "青年達に声掛けられて盛り上がるアフォーなオサーンの夜"の巻(*≧∀≦*)


c0388708_04291554.jpeg
c0388708_04293033.jpeg
c0388708_04294527.jpeg
c0388708_04295806.jpeg
c0388708_04302664.jpeg
c0388708_04304692.jpeg
c0388708_04314283.jpeg
c0388708_04315584.jpeg
c0388708_04320955.jpeg
c0388708_04322269.jpeg
c0388708_04323811.jpeg


# by godsword | 2019-04-30 06:01 | 本町・四ツ橋・肥後橋

石切神社参道「珍味堂」の七味

オカンから「イャャァァ、そんなけ七味かけたら元の味わからんようになるやん‼️」と毎回言われてた親父。
それぐらいアホほどかけてたので、僕も七味はようさんかけてまう派でつ💦

昭和の商店街には、お婆さんが調合してくれた七味の露天やお店があったのですが、最近は滅多に見なくなりました。
今と比べてキョーレツに辛い七味やった記憶げあります。

石切神社参道にある「珍味堂」は少し前までお婆さんが調合しておられました。
今でもその後を継いで調合七味や一味、山椒粉等を店頭販売しておられます。
チャック袋に詰めて販売されている七味を普段は冷蔵庫で保存して、使うたびに小出しにして別瓶に詰めて使用するよう奨励されます。

小瓶のふたを開けるとすでに辛い匂いで目が痛くなるほど。
山椒のほのかな香りがしてとても風味豊かです。
普段使いのお店に行くときは小瓶に入れたマイ七味を持ち歩き、どて焼き、おでん、揚げ物、うどん等に使用しています。

c0388708_10324749.jpeg
c0388708_10325684.jpeg
c0388708_10330679.jpeg
c0388708_10331690.jpeg
c0388708_10332564.jpeg
c0388708_11412707.jpeg
c0388708_11413585.jpeg
c0388708_11414101.jpeg

下の写真は説明書と、家の内外で使用しているマイ七味の小瓶です。

c0388708_11415242.jpeg
c0388708_11420079.jpeg
c0388708_11440387.jpeg

# by godsword | 2019-04-28 06:57 | 東大阪

京橋中華料理「大北京」

都島区片町2-3-51 イオン京橋店3F
06-6353-1080
営業時間 11~22時 不定休

京橋イオン(旧ダイエー)3階で創業40年目を迎える大北京。
先月17日、宴会場の下見を兼ねて久々に訪問。
ランチセット950円を食べました。

c0388708_12594029.jpeg
c0388708_12595663.jpeg

尖った美味しさではないけれど、みんなに愛される味。
玉子スープが玉子タップリやったのが嬉しい〜。←そこな
あと、お茶が大きな急須で運ばれてくるのでたっぷり飲めますねん(*´ー`*)

今回のおかずは小海老ながらプリプリの食感の海老天と麻婆豆腐、カニ身が乗ったサラダとパインアップル。
お腹いっぱいになりました。

# by godsword | 2019-04-19 06:14 | 京橋

日本橋立ち呑み処「小町」

中央区千日前2-2-5
06-6616-9779
営業時間 15~24時 水曜日定休

c0388708_09060105.jpeg

c0388708_09061744.jpeg

美味しそうなお惣菜が並んでいますが、ゆで卵を美味しく食べるためにこれだけの種類の塩から選べるってゴイゴイスー‼
c0388708_09064667.jpeg
c0388708_09070231.jpeg
鶏皮揚げとハイボール。

c0388708_09072186.jpeg
ぽっちゃり巨乳熟女ママに毎回鼻血出そうになってるv(ーiiー;)vバーブ三等兵でしたとさ。

c0388708_09251049.jpeg

# by godsword | 2019-04-17 06:12 | ミナミ

日本橋立ち飲み「スーパージャップ」

中央区日本橋2-8-24あけぼのビル
06-6556-6450
営業時間 17~23時 日曜定休

3/3と5/5の間で4/4はオカマの日らしい(笑)
美味しいホルモン鉄板焼きと濃ゆ〜いオカマさんスタッフが鮮烈💣
細やかな心配り爆笑トークがさすがのhappyなお店🌈

プロの縄師が縛ったキューピーさんがしれ~っと飾られてたりする。

c0388708_08541707.jpeg

ウコン入り"オカマノウンコ"タブレット680円はグッジョブ(*≧∀≦*)
しかも色も茶色やしぃ。

c0388708_08543147.jpeg
c0388708_08545800.jpeg
c0388708_08551159.jpeg

ここんちのキラーメニューの脂ギモのネギ焼き480円。肝が柔らかくて美味しいです。

c0388708_08574422.jpeg


どてチーズ焼き450円

c0388708_08575766.jpeg
c0388708_08581148.jpeg

調子コイて飲んでたらドエライ目に遭うバイスサワー480円

c0388708_08584917.jpeg
c0388708_08553687.jpeg

気配り上手なママ。

c0388708_08563608.jpeg

忘れ物をしたら自転車で追いかけて来てくれたチーママ。
坊主頭におさげ髪がお洒落とゆーか、キョーレツやね。

c0388708_08571599.jpeg

最初は立ち飲み「毘」の常連さんで某大手プロダクションの偉いサンSさんが連れて来て下さいました。

c0388708_08565564.jpeg

# by godsword | 2019-04-17 06:11 | ミナミ

海老江居酒屋「海老駒」

大阪市福島区海老江4-3-6 (中海老江交差点から東へ徒歩1分)
営業時間 平日17~22時 日曜のみ13~20時 木曜定休

先代から引き継ぎ三年目、女店主の温かくて優しいお人柄が料理や応対、値段等隅々に浸透した居心地のいい人情酒場。
コの字カウンターの店内は地元ロコから単身赴任のサラリーマンに至るまで、店内の老若男女のお客さんの笑い声とhappy smileで溢れています178.png

酒のアテのカレールゥ300円。コクのあるしっかり味。豚肉たくさん入ってますよ~169.png
c0388708_09274314.jpeg

島らっきょとみょうがの天ぷら350円 サクサク素材がカリッと揚げられていて美味しいです。

c0388708_09263290.jpeg

セロリとツナサラダ300円はええ塩梅の和え具合でポテサラよりライト感覚でスーッと口に入ります。
おふくろの味付けによく似てたので懐かしい味がしました103.png

c0388708_09264976.jpeg

沢山のメニューの中には、お腹が空いた方向けに各種定食や麺類までラインナップ。

c0388708_09270933.jpeg

きっと...、一度訪れたら、
温かいお店の雰囲気を思い出してまた訪れたくなると思いますな。

c0388708_09272369.jpeg

# by godsword | 2019-04-15 06:09 | 福島・野田阪神・尼崎

法善寺横丁「正弁丹吾亭」

中央区道頓堀1-7-12
06-6211-3208
営業時間 16:30〜22時 日曜定休

両親が交際していた頃に良く利用したと聞いてた正弁丹吾亭。
そんなことを聞いてたので、僕も若い頃から何かの記念日や大切な友達との一席に使って来ました。

店主の高齢化で一時は閉店も考えた正弁丹吾亭。
そんな折り、がんこ寿司が屋号や従業員をそのまま引き継いでお店を存続することになり、現在の繁栄に至っています。

c0388708_21315478.jpeg
c0388708_21282569.jpeg
c0388708_21283661.jpeg

今回は8000円のコースをいただきました。
月曜でしたが二階の個室はすべて満席の賑わい振り。

料理はバラエティに富み、どれも一級の仕事がされていました。
お招きした亡き母の親友マダムも喜んで下さいました。

八寸からスタート。

c0388708_21313831.jpeg

わかさぎのあられ巻き揚げ、鯛の子、握り寿司

c0388708_21321279.jpeg

薄エンドウと海老の冷静スープ

c0388708_21322047.jpeg

タラの芽とヨモギ豆腐

c0388708_21322977.jpeg

碗物
初物の若ワカメはシャキシャキの歯ざわり。
大ぶりのハマグリやほろ苦い菜の花の素材の良さを生かす薄味出汁。

c0388708_21324892.jpeg

お造り
海老とウニのお刺身はどちらもとても甘かったです。
手前の白い魚は炙り穴子の梅肉乗せ。初めて食べましたが上品な薄味ながら炙りで旨味が増しています。
鯛とハマチはコリコリの食感で鮮度の良さを実感。

c0388708_21325929.jpeg

ここのお店の名物、味噌おでん。
厚肉の鴨は脂が乗って弾力がありました。
粘りのある揚げ生麩、ニラ、小芋、大根も炊き具合、薄めの味付けが絶妙。八丁味噌ベースの濃厚味噌とよく馴染みます。

c0388708_21331727.jpeg

天ぷらはお多福豆、ふかふかの鯛、鯛の白子。

c0388708_21332875.jpeg

茶碗蒸しの真ん中には胡麻豆腐と梅肉。

c0388708_21334097.jpeg

ご飯は鯛めしと山芋入り赤だし。

c0388708_21335481.jpeg
c0388708_21340139.jpeg
c0388708_21340950.jpeg

デザートはいちごのムース。
スムーズで甘さ控え目な上品な口当たりで大人味。

c0388708_21341872.jpeg

母の親友から毎年年末に送っていただく岸田屋の黒豆、バレンタインのゴディバのお返しも兼ねた一席でしたが、お土産をいただき、何をしていることやら恐縮することしきり。

c0388708_21342613.jpeg

法善寺の北側消失でこのお店も再建を果たしました。
今回予約した個室のある二階のしつらえは華美にならず、抑制の効いた和モダン調。
飾り皿は九谷焼だそうです。
少ない色使いで控えめな生花が、いかにもこのお店らしい。

c0388708_21290542.jpeg
c0388708_21291790.jpeg
c0388708_21292874.jpeg
c0388708_21301295.jpeg
c0388708_21302855.jpeg
c0388708_21293721.jpeg
c0388708_21304622.jpeg
c0388708_21305509.jpeg
c0388708_21310237.jpeg
c0388708_21311180.jpeg

多くの種類の料理の一つ一つをゆっくり味わって堪能、お腹いっぱいになりました。
尽きない会話の穏やかな団欒で楽しいひとときを過ごす幸せに感謝です🍀

# by godsword | 2019-04-13 06:07 | ミナミ

東心斎橋「ペリーのいくら丼」

中央区東心斎橋2-2-7タワーエスティトビル1F

06-6211-1123

営業時間 12時〜21:30 不定休

但し売り切れ次第閉店


不定休と謳いながら、少し前までいっつも休み。

とゆーか、昔からしゅっちゅう休んではった(笑)

大阪でいくら丼を初めて売り出した老舗。


電話も通じず、とうとう潰れたんかなと心配になって店を訪れたらまだやってるみたいで💦

イクラが入荷出来ずに営業出来ないとの張り紙。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180514-00000071-nnn-bus_all


電話通じずやったのが、10月20日の日曜日に電話がやっと通じたら、テレビ取材を受けたらしく入るのに二時間待ちやて💦

どないなっとるんぢゃ…。


c0388708_22515789.jpeg
c0388708_22520729.jpeg

以降は連日営業しているようですが、11月25日金曜の2時過ぎでもこの行列。

四時過ぎに再訪したら売り切れのため閉店…。

はぁぁ…。


c0388708_10165754.jpeg

結局、昨年の10月から5回通っていずれも入れず🔨

なんだかなぁ。


先月20日、船場センタービルからの帰り道、

堺筋を歩いて南下してたら立て看板が出てて、しれ〜っと入店出来ました🎵

入ったのは16時半、聞けばラスト三人前とのこと。

ラッキー🌈

うにホタテのトッピングは当然売り切れ。


オーダーしたのは「いくらW」。

固いプチプチしたいくらと、脂の乗った柔らかいいくらの二種類が乗って1280円でした。

乗ってるいくらの分量は以前に比べるとかなり減っていました↘️


でも、

やっぱりぃ、

旨いわ〜ー💓


c0388708_17174659.jpeg
c0388708_17180106.jpeg
c0388708_17181217.jpeg


c0388708_17201469.jpeg
c0388708_17202796.jpeg
c0388708_17203790.jpeg

# by godsword | 2019-04-11 06:05 | ミナミ

ダンヒルバーのチョコレート

先月東京出張の際に購入した、ダンヒル銀座本店のダンヒルバーで限定販売されているチョコレート。
プレゼント用に購入したのですが、結局自分で食べてしまいました…🔨🔨

c0388708_07000453.jpeg

箱は二段式と洒落ています。
小物入れとしても使いたくなる、魅力的な形です。

c0388708_07001277.jpeg

チョコは二種類でdunhill ロゴの方はビター、アルフレッドダンヒルのADマークの方はオレンジマーマレード入りの甘口。
味はお世辞にも特別美味しいとは言えないレベル…(笑)

c0388708_07002193.jpeg

袋はdunhill ではなく、レアなALFRED DUNHILLロゴのバー専用の袋です。

二段式の空き箱は小物入れとして活用します👌🏻

c0388708_07002853.jpeg

購入場所:ダンヒル銀座本店ダンヒルバー
購入価格:1800円(4個入)

# by godsword | 2019-04-09 06:01 | その他

大阪mamenoki リーフパイ

近鉄百貨店阿倍野ハルカス本店を訪れた時に立ち寄った「mamenoki 」。
以前頂いたここのリーフパイを思い出し、定番商品のまめの木レモンと一緒に購入しました。

リーフパイは甘さがいい塩梅に抑えられながらも、バターの風味がとても美味しいです。
何より、パリパリの繊細な食感はサプライズ。
焼き上げる匠の技を感じます。

c0388708_08314669.jpeg
c0388708_08323726.jpeg
c0388708_08315489.jpeg

看板商品の大阪まめの木レモンは味が濃厚ながらも後に残らない軽さ。
瀬戸内岩城島のレモン、国産発酵バター、平地飼い鶏の卵といったこだわり素材がバランス良く、甘さを抑制しつつ上品なバランスでまとめられています。

c0388708_08325235.jpeg

堺の本店とあべのハルカス店の二店の展開なので、希少性もあり、きっとお友達にも喜ばれると思います。

まめの木MOGU VILLAGE店
堺市中区毛穴町64-4
072-260-5568
月曜 第2第4木曜定休

mamenoki あべのハルカス店
06-6624-1111

c0388708_08340849.jpeg

# by godsword | 2019-04-07 06:30 | その他