人気ブログランキング |

カテゴリ:その他( 10 )

吉祥寺ハモニカ横丁

安倍総理の母校でお金持ち御用達成蹊学園のある吉祥寺。

折角吉祥寺まで来たのに、

おしゃれなお店いっぱいなのに、

オサーンが行ったのはディープでベタなハモニカ横丁。


c0388708_10541943.jpeg
c0388708_10544576.jpeg
c0388708_10552748.jpeg
c0388708_10553960.jpeg
c0388708_10555672.jpeg


ポテサラが有名らしいコパンダで菊正宗のぬる燗とポテサラで800円、


c0388708_10550380.jpeg
c0388708_10570325.jpeg
c0388708_10571967.jpeg


老舗ちんらい亭の醤油特製ラーメン960円(特別Ver.)、


c0388708_10580550.jpeg
c0388708_10581438.jpeg
c0388708_10582656.jpeg
c0388708_10583770.jpeg
c0388708_10585107.jpeg


焼き鳥のてっちゃんでエビス黒生と鳥肝、豚肩、鴨の串焼きで1188円、


c0388708_10593366.jpeg
c0388708_11002073.jpeg
c0388708_11002932.jpeg
c0388708_11004551.jpeg
c0388708_11005540.jpeg
c0388708_11010626.jpeg


の三軒チープハシゴ酒。


ポテサラの一口目はハーブっぽい味がしましたが、二口目からは親しみのあるポテサラの味に落ち着きました。店主は一見無愛想だけど、話せば笑顔がいいお兄さん。

醤油ラーメンはちぢれ麺でコクが深くて甘みのない大人向けのスープとベストマッチング。

チャーシューも弾力があって歯ごたえ十分。これも大人仕様ですね。女将さんが親しみのあるエエ人。創業以来レシピを変えていないそうですがそれも納得の美味しさ。

てっちゃんはカウンタも立ち飲みもあって、串焼きも素材の良さとボリュームがいいですね。

東京なので割高かと思っていましたが今回の三軒はとてもリーズナブルです。

共同トイレはお店で鍵を借りて入ります。スコップのキーホルダーが笑えるね。


c0388708_11013905.jpeg
c0388708_11015427.jpeg


他にもディープ感漂うエエ感じのお店があったのですが、さすがに僕にはディープ過ぎたので今回は控えました(笑)


c0388708_11021044.jpeg
c0388708_11022284.jpeg
c0388708_11025035.jpeg

by godsword | 2019-05-08 06:17 | その他

ダンヒルバーのチョコレート

先月東京出張の際に購入した、ダンヒル銀座本店のダンヒルバーで限定販売されているチョコレート。
プレゼント用に購入したのですが、結局自分で食べてしまいました…🔨🔨

c0388708_07000453.jpeg

箱は二段式と洒落ています。
小物入れとしても使いたくなる、魅力的な形です。

c0388708_07001277.jpeg

チョコは二種類でdunhill ロゴの方はビター、アルフレッドダンヒルのADマークの方はオレンジマーマレード入りの甘口。
味はお世辞にも特別美味しいとは言えないレベル…(笑)

c0388708_07002193.jpeg

袋はdunhill ではなく、レアなALFRED DUNHILLロゴのバー専用の袋です。

二段式の空き箱は小物入れとして活用します👌🏻

c0388708_07002853.jpeg

購入場所:ダンヒル銀座本店ダンヒルバー
購入価格:1800円(4個入)

by godsword | 2019-04-09 06:01 | その他

大阪mamenoki リーフパイ

近鉄百貨店阿倍野ハルカス本店を訪れた時に立ち寄った「mamenoki 」。
以前頂いたここのリーフパイを思い出し、定番商品のまめの木レモンと一緒に購入しました。

リーフパイは甘さがいい塩梅に抑えられながらも、バターの風味がとても美味しいです。
何より、パリパリの繊細な食感はサプライズ。
焼き上げる匠の技を感じます。

c0388708_08314669.jpeg
c0388708_08323726.jpeg
c0388708_08315489.jpeg

看板商品の大阪まめの木レモンは味が濃厚ながらも後に残らない軽さ。
瀬戸内岩城島のレモン、国産発酵バター、平地飼い鶏の卵といったこだわり素材がバランス良く、甘さを抑制しつつ上品なバランスでまとめられています。

c0388708_08325235.jpeg

堺の本店とあべのハルカス店の二店の展開なので、希少性もあり、きっとお友達にも喜ばれると思います。

まめの木MOGU VILLAGE店
堺市中区毛穴町64-4
072-260-5568
月曜 第2第4木曜定休

mamenoki あべのハルカス店
06-6624-1111

c0388708_08340849.jpeg

by godsword | 2019-04-07 06:30 | その他

赤羽おでん「丸健水産」

NHKのドキュメント番組「72時間」で放映されていた赤羽の丸健水産。
番組では実に様々な職種の方が訪れていて、其々の人生を醸し出していました。

朝から開いているおでんやさん。
おでん屋さんというより、練り天ぷらのお店ですね。
赤羽はサラリーマンも多く、東京の下町情緒を味わえる街。
c0388708_07132648.jpeg
c0388708_07133949.jpeg

上の写真では並んでいませんでしたが帰り際は長蛇の列でした。
入口のおでんだねが並んだ前で好きなネタを注文します。
関東ならではのちくわぶやはんぺん、他にも丸健さんならではの銀杏天、揚げシュウマイ、玉ねぎどっさりの玉ねぎ天当魅力的なネタが沢山。
大阪から来たと告げて、大将にネタのチョイスをお任せしました。
右下に見える「だし割り」とはワンカップを途中まで飲んだらおでん出汁を追加してもらう、ここの名物だそうです。
昔はタダだったそうですが今は50円です。最後に七味を振りかけるのがポイント(笑)

c0388708_09155863.jpeg

僕が盛ってもらったのは、ちくわぶ、銀杏天、玉ねぎ天、具沢山がんもどき、平天。スーパードライの缶ビールで1280円でした。
c0388708_07141208.jpeg

気さくな親爺さん、爽やかベッピンペアのどちらも埼玉ピーポーの方と仲良くしてもらって楽しく飲むことが出来ました。

c0388708_07142561.jpeg

こちらのグリコの工場では、工場見学はじめやアトラクションが楽しめて、色々なグリコ製品も購入可能だそうです。

c0388708_07143797.jpeg

他にも触手が動くお店が一杯でした。
次回は丸健水産を含めて赤羽をゆっくり堪能したいです。

c0388708_07144837.jpeg
c0388708_07150694.jpeg

by godsword | 2019-04-01 06:23 | その他

浅草「酒場ととや」

夜になると、昼の穏やかな表情と打って変わった西成級の不穏さが漂う浅草路地裏。
お店が早く閉店してしまうのと、そこにたむろする人達が危うい雰囲気の人種が多く、最近では滅多に感じたことのない怖さを感じました。

その界隈を足早に抜けて通称「ホッピー通り」にある界隈では老舗のととやに入り、名物の牛すじ煮込みと赤ホッピーセットで〆飲みしました。

c0388708_07091352.jpeg
c0388708_07095643.jpeg
c0388708_07115955.jpeg
c0388708_07111290.jpeg
c0388708_07112201.jpeg
c0388708_07113730.jpeg
牛スジ煮込みの上質なスジ肉はとても柔らかくて食べ易く、味付けも甘くもなく辛くもなくエエ塩梅のバランスの味付け。
肉の脂がひつこくないので食べ易く、汎用的な美味しさでなかなかのハイレベル
ネギ以外に生姜やコンニャク入り。生姜がほのかに効いているのもポイントです。

店内には外人客、若い世代、特に若い女性の姿が目立ち、下町情緒は皆無の景色でした。
ホッピーセット赤480円」、特製牛スジ煮込み580 円と少し高めの値付け。

c0388708_07100911.jpeg
c0388708_07105030.jpeg
c0388708_07101788.jpeg
c0388708_07102701.jpeg
c0388708_07103591.jpeg
次回は東洋館でゆっくり寄席を観てみたいです。
U字工事がトリを務めていました。
昭和のいるこいる師匠の漫才、たまりませんな。

c0388708_03425745.jpeg

捕鯨船、
久しぶりやって、9時半ラストオーダーに間に合うよう浅草駅から必死コイてダッシュして、26分に入店したのに…。
提灯しまった直後で拒否って寂しいなぁ。公表LOは9時半、閉店10時の筈。
わざわざ奈良から楽しみに来たとも言うたけど。
先代ならゴリ押ししたかもやけど、若造に訴えても気分良く飲める筈もなくアッサリ退散を決めました。

c0388708_07121668.jpeg

by godsword | 2019-03-31 06:20 | その他

銀座「ダンヒルバー」

ダンヒル銀座本店の2階のバーを訪れました。
2階はカウンター席、3階はソファ席のカフェ&ラウンジとなっています。

c0388708_07021220.jpeg

大学時代、
雑誌「メンズクラブ」のアイビールック一辺倒から、欧州のファッションにも興味が広がり、
雑誌「ヨーロッパの一流品」を購入した時、ダンヒルの広告「いい趣味を持つことを贅沢とは言わない」のコピーが心に響き、以来ダンヒルの大ファン。
鞄から各種アクセサリーまで少しずつ買い集めて来ました。

日本と同じく島国で歴史が古く、上品な立ち振る舞いやユーモアのある英国皇室、英国紳士のライフスタイルや嗜みは、いつも興味を持って取り入れて来たものです。

今回はそんな伝統的な英国ブランドのー銀座のバーを体験して来ました。

バーラウンジを併設しているのはロンドン本店と上海と銀座の三店舗だけだそうです。

c0388708_07023974.jpeg
c0388708_07025153.jpeg
c0388708_07030413.jpeg

まずはバーテンダーさんのお勧めを伺いながらスコッチのウッドフォワードリザーブのソーダ割りをオーダー。

c0388708_03160864.jpeg
c0388708_07032279.jpeg

自家製大根餅850円は上品な珍味。
中はしっとり、外はカリカリで塩味も適度に効いて美味しかったです。
今まで食べたことのない食感で上手に作っていますね。
ナイフとフォークで切ってお箸でいただきます。

c0388708_07033219.jpeg

もう一杯オーダーしたのは、柚子と抹茶のカクテル。ノンアルコールです。
生搾り柚子を氷と共に良く撹拌してからソーダを入れ、最後に抹茶フレーバーを静かにふりかけます。
底は柚子の酸味が効いているのですが、表面の氷を揺らしてフレーバーを沈めて行くと、酸味が落ち着き、抹茶が甘く変化して絶妙のハーモニーです。これ、楽しいです〜。

c0388708_07034270.jpeg


英国のラグジュアリーブランドのバーとなると、重厚で敷居が高いのかと気が引けたのですが、イメージを覆す
明るくモダンながらもシンプルで、とても居心地のいい空間に仕立てられていました。
チャージ1000円、銀座の一等地でゆっくり飲んで3500円程度。
上質な空間も、意外と敷居が高くないのが嬉しいです。

スーツが似合うバーで、ゆっくり時間が流れ、至高のひとときを過ごせました。

マスターは柔らかくて穏やかなお人柄。
洗練された接客が紳士的で、同性から見てもとても素敵でした。
会計を済ませようと席を立とうとしたら「差し支えなければ席にお持ちします」と一言。
そんなマナーも知らなかった僕に、サラッと放った一言が印象的でした。
醸し出す上品さはオーラさえ感じました。
奈良から来た40年来のファンだとお話していると、帰り際にお写真撮りましょうと、撮って下さいました。
次回は彼とツーショットで映りたいです。

英国と東京のモダンがうまく融合した、落ち着きの空間はまさしくバーのベンチマーク。
ダンヒル流の解釈でプロデュースされた"銀座のバー"といった趣き。

東京出張の際はお洒落して寄ってみようと思います。
次回は親友と他愛ない話をしながら、ゆっくり過ごしたいですね。

by godsword | 2019-03-23 06:08 | その他

お気に入りのジャンクフード

①コンビニおにぎり

ローソンオリジナルの"卵かけ風ごはん"のおにぎりは半熟の卵がトローり。
サクサクの海苔と美味しいお米と相まって、個人的には絶品おにぎりです。

c0388708_18380652.jpeg
c0388708_18370802.jpeg

【2019-02-12 追加】
ファミマおでん(100円〜)の残った出汁をレンジでチンして、紅シャケおにぎり(140円)の米部分だけを漬けて、上から海苔を細かくしてふりかける。


c0388708_20203094.jpeg
c0388708_20203753.jpeg
c0388708_20220157.jpeg
c0388708_20220816.jpeg

②乾き物おつまみ

c0388708_11084428.jpeg
c0388708_11085141.jpeg
c0388708_11090070.jpeg

◯東住吉の豆鶴の"のり天チーズ味 ほんのりブルーチーズのクリーム仕立て"

c0388708_18300900.jpeg

ブルーチーズの芳醇さが苦味なくマイルドに効いてて、初めて食べた時はとてもインパクトがありました。
ビールに良く合います。
元々同じ会社の"瀬戸内れもん味イカ天"を初めて食べた時に酸味の効いた爽やかな味に衝撃を受けたのですが、ヘビーに食べ過ぎて…飽きてしまいました(⌒-⌒; )
一方でそのレモンの酸味をすだちでスッキリ且つ味わい深い爽やかさに変えたのが"瀬戸内すだちのり天"。
こちらなら飽きずに食べ続けられると思えます。
ハイボールと高相性。
すだちのり天ものり天チーズ味も外見は変わらず。

◯超ペペロンチーノ唐辛子×パスタ
輪切り唐辛子とパスタを揚げたガーリックテイスト菓子。唐辛子フライの辛さはハンパなく子供は無理です。
大人でも辛過ぎてヒーハー🔥 珍しい大人のスナック。
c0388708_12054938.jpeg

◯なっとうおかき
納豆風味シーズニングの米菓おかき。納豆の味が仄かにするけど食べ易いんですわ。
c0388708_12060572.jpeg

◯ガルボ(galbo )チョコ
ハイボールのアテのチョコには色々試して来たけど、これが一番しっくり来ます。
サクサク食感のチョコをチョコでコーティングしています。期間限定のごく旨キャラメルVer.も美味しいです。

c0388708_14522671.jpeg


◯もち麦おこげせん
これは少しだけ醤油を垂らすとビールとの相性が増します。

c0388708_11105442.jpeg
c0388708_11570740.jpeg

【2019-02-12 追加】
他にも餡掛けにすると中華のお焦げ餡掛けもどきになりますよ〜(笑)
餡掛けはなめ茸、ほぐした蟹カマをさっと茹でたらシマヤだしの素、水溶き片栗粉を入れ、最後に三つ葉を入れてサクッと作ります。
寒い季節には生姜を入れるといいでしょうね。

c0388708_11185045.jpeg

餡がアツアツのうちにおこげせんやおにぎりにかけます。
お好みで醤油を少々かけるのも良し。
おこげせんがふやけたのがお好きな方は半分から4分の1程度に割って5分程放置プレイ。

c0388708_11234341.jpeg
c0388708_11235303.jpeg
c0388708_11322357.jpeg
c0388708_11241298.jpeg
c0388708_11242007.jpeg


③ファストフード

個人的にはファストフードでダントツに好きなのがかつやのカツ丼。
丼表面を覆うトンカツは肉厚があるのに柔らかく、しかも嫌味雑味がなく食べ易いです。ワンコインでこのレベルのお肉は立派です👏🏻👏🏻
卵の絶妙な半熟の炊き具合と出汁の旨さが絶品です。
また、かつやのたくあんがくせのない旨さでカツ丼との相性バツグン!
しかも食べると必ず会計時に100円割引券をくれるので未来永劫実質421 円で食べ続けられます^_^👌🏻
ジム帰りのタンパク質摂取に最適メニューでもあります。
c0388708_18454367.jpeg
c0388708_18162721.jpeg

by godsword | 2019-02-22 09:18 | その他

餃子の王将50周年記念ラベル瓶ビール

高校帰りの楽しみは鶴橋のたこ焼き屋さんと王将の餃子でした。
以来40年に渡り、ずっと王将の大ファンです〜。
カウンター席から厨房が見えるオープンキッチンを見るといつもワクワクするんです(笑)

そんな王将も今年創業50周年を迎えました。

先日お決まりの餃子2人前と瓶ビールを注文した時に目に留まった王将50周年記念ラベルのビール瓶。
てんちょに瓶代払うので譲って欲しいとお願いすると、無償で頂けることに。

c0388708_00430247.jpeg
c0388708_19340005.jpeg
c0388708_23165632.jpeg

宝物がまた一つ増えましたな🎵
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
色褪せしないよう、納戸に保管しましたとさ。

by godsword | 2018-10-20 12:55 | その他

水都大阪2009

22日に親しい友達と行った水都大阪2009。
懲りずに金曜の夜も定時退社して行って参りましたー。

当日は、
同じ島之内興業の、
「盆栽屋台販売員」と「ミニうさぎ屋台販売員」、そして「掛け軸屋台販売員」の私、
のいつものアッポ三人組で、フードコーナーをメインに出撃。

たそがれ時の水都大阪2009は、イルミネーションが加わり、
お昼とはガラッとムードが違いますッ。
e0083155_19432396.jpg
e0083155_19433535.jpg
e0083155_19434242.jpg
e0083155_19435137.jpg
e0083155_19435794.jpg


当夜のお目当てはエスニックフードコーナー。
途中で缶ビィル500mlを買って持ち込み、
色々なジャンクフードをアテにビィルをグビグビ。

写真はベトナムのパスタ、タイの肉野菜炒め、韓国のキムチチヂミ、
それとインドのナンカレー。
e0083155_1945814.jpg
e0083155_19451449.jpg
e0083155_19452034.jpg

ベトナムパスタはアッサリの塩味で日本人の味覚に近い味付け。
タイの肉野菜炒めは独特のスパイスがピリッと効いて初めての味覚。
チヂミはパリッと焼きたてでこれもグー。
ナンカレーは焼きたてのナンにアッサリ系のチキンカレーでした。

隣では、水泳スタイルの外人によるパフォーマンスもやっていました。
e0083155_19461064.jpg

とりわけ、バラ園の夜景は綺麗ですねー。
人の少ない平日の夜、カップルで歩くといいムードになりそう。
e0083155_19463872.jpg
e0083155_19464516.jpg
e0083155_19465041.jpg

アウトドアで飲むって、めっちゃ気分ええわね~。
はぁ、しゃぁあせ♪

それから、二次会は京橋「とよ」、三次会は久しぶりに天王寺の「種よし」に出撃して、
またまた平和な一夜でしたとさ。

by godsword | 2009-09-28 19:48 | その他

北新地ティラミス呼吸チョコ

f0128223_12282030.jpg
ホワイティや難波ウォークにある格安お菓子屋さん「まるしげ」。
ここんちの店頭特等席に大々的に宣伝されて山積みされてる、
オリジナルの「呼吸チョコ」。
第23回全国菓子大博覧会で金賞受賞だそうで、
前々からずーーと気になってたんですよ。

今回とうとう買いましたぁ~。
500円ちょっとの値段やったと思いますが、
味の方は、私なりに期待したほどではなかったのですが・・・、
ちゃんとティラミスっぽい味がしましたし、
「北新地」のネーミング通り、ソツのない上品な味覚ですぅ。
f0128223_12285571.jpg

個人的な嗜好では、中のアーモンドはナシにして、
純粋にチョコだけにした方が一般ウケするのでは?と思いました。

他にも抹茶の京都ヴァージョンとかもありますヨ。

あ、
キャッチコピー「呼吸チョコ」は、
作りたての風味が息づいてるんで、呼吸チョコの意だそうです。

by godsword | 2009-03-15 12:30 | その他