カテゴリ:その他( 54 )

緑橋餃子専門店「味力亭(みりょくてい)」

東成区東中本1−16−13
06−6973−1597
16〜26時営業
第一第三第五月曜 定休

鶴橋、河内の森にもお店があるそうです。

f0128223_23122846.jpeg
c0388708_14413300.jpeg
c0388708_14415164.jpeg
c0388708_14421043.jpeg

ここの餃子の特徴は表面カリカリ、内側と裏側は柔らかめのジューシーな焼き加減。

ここの四種のぎを割安で味わえる コースがお得です。

味力亭餃子280円はにんにくガッツリしっかり味。
お店のイチオシで、小ぶりながら餃子らしい餃子。
そのままでも美味しいですが、唐辛子を入れたタレと良くマッチします。

c0388708_14423993.jpeg

梅肉で食べるしそ餃子280円。
梅肉としその風味が爽やかな口当たりです。

c0388708_14430871.jpeg

中身が緑色の野菜餃子 280円は野菜中心のアッサリ系。
そのままでもアッサリでいいけどタレで食べるとグッド。
味鶴(みかく)餃子は生姜の口当たりがいいです。

c0388708_14434580.jpeg

どの餃子も控えめな味ながら、タレを付けて完成系となるよう調整されています。


c0388708_09042116.jpeg






第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]

by godsword | 2018-01-26 17:11 | その他

深江橋ぎょうざ専門店「チャンピオン」

東成区深江北1-1-29-103
06-6974-0089
16〜24時
火曜定休

f0128223_23114840.jpeg
c0388708_17285821.jpeg
c0388708_17291562.jpeg
c0388708_17292922.jpeg

15分かけてじっくり焼く餃子は小ぶりで、皮が少し厚めなので皮のパリパリ感が増して食感がいいです。
餡はなめらかで癖がないので食べ易いです。
タレのラー油には香ばしい味がして、餃子の美味しさが引き立ちます。

キムチは辛くなくあっさり味。
餃子のタレを少しだけ付けて食べると、個人的には好みの味付けになりました。

餃子もキムチもハイボールも全て300円と分かり易いですね。

c0388708_19082460.jpeg
c0388708_19083687.jpeg
c0388708_19085279.jpeg
c0388708_19122055.jpeg




第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]

by godsword | 2018-01-26 17:10 | その他

京都屋台居酒屋「やたいや」

中京区壬生坊城町65
11:30〜23:30
年末年始以外無休
四条大宮駅から徒歩2分
京都を中心に他に7店舗展開。

f0128223_23104951.jpeg

c0388708_08264956.jpeg


昨日紹介した大賀花の次に、連れのお気に入り店に連れて行ってもらいました~🎵
ウィスキーのボトルキープが出来て、ミネラルや炭酸水はナント無料👏🏻👏🏻
ハイボール好きには天国ですな🍀

c0388708_08271554.jpeg


しかも、メニューのレベルがどれも高いんですっ🌟🌟

炙り店漬け熟成辛子明太子390円はなかなかの絶品。
明太子の濃厚なコク、いい塩梅の炙り具合と塩味。
これで熱燗ちびちびは極上コンビです〜。
串カツの鶏南蛮150円は鳥の旨味とパリパリ感サクサク感がクロスオーバーして美味しいです。連れのイチオシ。
玉ねぎは100円。
にぎりは一貫うなぎ180円数の子160円。
回転ずしと一線を画す美味しいネタで、しかもリーズナブルな価格が嬉しいですな。

c0388708_08274840.jpeg

c0388708_08280424.jpeg

c0388708_08282565.jpeg

c0388708_08284448.jpeg


また来たいお店です。
今度は僕もボトルキープして、腰を据えて他のメニューを探検しよー。


第2回プラチナブロガーコンテスト
[PR]

by godsword | 2018-01-26 17:07 | その他

京都烏丸立ち飲み食堂「大賀花(だいがばな)」

先月でんさんに連れられて訪れた京都飲み。
歴史と伝統の格式の高いイメージやったけど、新客を招き入れる温かさ、敷居の低い楽しい雰囲気を堪能して、一気に京都飲みの虜になりましたー🎵

そして再びの京都飲み。しかも今回は昼飲みです〜。
最初に訪れたのが大賀花さん。

中京区錦小路麩屋町通上ル梅屋町493-1
12〜22時 無定休
075-231-1°

f0128223_23100614.jpeg
c0388708_06583389.jpeg
c0388708_06584909.jpeg

気さくでアットホームなスタッフ。
夜は予約がないと入店出来ないほどの人気店も、お昼ならゆっくり飲めます。

隣席の、枚方からここに通われてる紳士は86歳。
穏やかな物腰でお洒落で肌の色艶も良く、こんな風に歳をとりたいと思うお手本のような方。
悪口は言わない、無理しない、男女の仲もまた良し等々、とても重みのある人生訓をさらりと頂戴してありがたかったです。

お魚や鉄板料理はネタの良さがウリで、リーズナブルな値段と相まってオッサンには嬉しいお店です。
まぐろぶつ500円は関西人の口に合う、あっさり系の美味しさ。
マグロ通の多い江戸前では、
マグロ本来の味を楽しむ、こんなマグロがメインだったのを思い出しました。

c0388708_07070018.jpeg

バラ焼きは厚肉で味噌とネギの薬味と高相性!380円。

c0388708_07071346.jpeg

次も昼飲みで訪れて、他のメニューを沢山食べてみたいです。

久々にビフカツが食べたくて二軒目に訪れたのは新京極の老舗「スタンド」。
肉は薄めですが (笑) お肉の濃厚な味とサクサク感が懐かしい。
オリジナルな味のソース、やっぱり美味しいな〜💓

c0388708_09305315.jpeg
c0388708_09310757.jpeg

このあと、大宮に移動しました。




第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]

by godsword | 2018-01-26 17:04 | その他

石切神社参道「久保ひろうす店」

石切大仏下
072-981-3265

c0388708_19313355.jpeg
f0128223_23084850.jpeg

母が大好きだった久保ひろうす店のひろうす180円。
7種の具材が入ってやや小ぶりの食べ易いサイズ。
店頭で購入してその日に我が家で食べると、揚げたて作り立て感と同時に豆の旨さを感じます。
素朴でホッコリ、幸せの味がします🍀

c0388708_19301868.jpeg
c0388708_19303217.jpeg

店主曰く、厚揚げと油揚げの中間のイメージの石切揚げ170円。
そのままロースターで焼き上げて、醤油と生姜をかけただけでいただく。
生の生姜だったら更に風味が上がるでしょう。
ビールが進みまする〜(・∀・)

c0388708_19305882.jpeg

[PR]

by godsword | 2017-12-15 11:31 | その他

石切神社参道明石焼き「たこつぼ」

石切さんに来たら、馴染みの参拝者は必ず寄る明石焼きの人気店「たこつぼ」。

昼時を過ぎた2時やというのに僕の前に三組並んでいました。

c0388708_19362986.jpeg
c0388708_19371998.jpeg
c0388708_19373600.jpeg

年配の親爺さんが丁寧に焼き上げる明石焼き8個600円は油っこさがなくあっさりしています。
本場明石の明石焼き(現地では卵焼きの名称)の出汁はしっかり味がしますが、
たこつぼでは大阪らしく主張しない薄味、優しい味のお出汁で相性も良く、食べ易いです。
卵焼き自体は柔らか過ぎずフワフワ。
薬味はきざみ三つ葉だけで充分美味しいですが、僕は2〜3個は出汁に生姜を入れて食べます。
甘みとスッキリ感でまた違った風味を楽しめますよ。

c0388708_19380006.jpeg
f0128223_23075168.jpeg

お出汁は沸騰状態でタコの陶器に入れられて運ばれて来ます。
c0388708_19384336.jpeg

[PR]

by godsword | 2017-12-15 11:26 | その他

京都烏丸立ち飲み「松川酒店」

中京区高倉通錦小路上ル貝屋町569-2
16〜22時
日曜定休

f0128223_17550890.jpg
京都錦市場西入口から北に少し歩いたところにある立ち飲み屋さん。
いわゆる老舗酒屋の角打ちスタイル。
京都の町屋らしくお店は奥に長く、入口付近にカウンター、奥には座敷もあります。

f0128223_17553301.jpg
f0128223_17554315.jpg
f0128223_17560125.jpg

ショーケースから勝手に好きな飲み物と乾きもんのつまみを出して楽しむスタイル。

今回はカウンター横のビールケースを二段積んだ上にアルミのお盆を置いた席で、サラミ、レモンいかフライとクラシックラガーのロング缶をチビチビやりました。


16時の開店後すぐに入ったのですが、すぐに超満員状態になるそうです。

老夫婦がやっておられて、常連さんの多い居心地のいいお店です。

京都の暑い夏に瓶ビールをグビグビ飲みたくなったら、すぐ思い浮かびそうなお店ですね。

[PR]

by godsword | 2017-12-05 17:31 | その他

京都西院立ち飲み「樫尾酒店」

阪急西院駅近くにある折鶴会館という名の飲み屋の集まる一角。
ハーフのハンサムな店主が営むお店は適度な距離感を配慮してくれて、新参者も温かく迎えてくれます。
粋なメニューがどれも美味しくて客層も良く、初めて訪れたけど、お気に入り店になりました。

京都市右京区西院高山寺町15 折鶴会館
080-7038-9825
16~25時
不定休 完全禁煙


f0128223_15131168.jpeg
c0388708_10411775.jpeg
c0388708_10335608.jpeg

自家製豚肉テリーヌ600円
とても上品で繊細な味付けです。
とても軟らかくほぐし易いので、少しずつつまんでお酒をちびちびやるのみうってつけ。
ゆっくり味わうととても美味しいです。
c0388708_10342438.jpeg

焼き豚450円
個人的にはこんな脂身の多いチャーシューが好きです。
薄めの味付けで弾力もあって、豚肉本来のおいしさを味わえます。
c0388708_10413573.jpeg

レバーペースト380円
レバー特有の臭みが一切なく、それでいてレバーの深い旨味を堪能できます。
今まで食べたレバーペーストの中で一番おいしかったです。オススメ。
c0388708_10350369.jpeg

悪魔のお酒西院ハイボール800円 
下のアルコールメニューの写真のように、左下の隅っこに小さい文字で書かれています。
要はそれほどデンジャラスな強いお酒ということ。
ブッ潰れるお客さん多数で敢えて強く勧めていないとのこと。はぁ、こあいこあい...。
度数75はテキーラの比ではないです。
この色は赤玉ポートワインの色ですが他に何がブレンドされているのか不明。
口当たりはいいですが、一口飲んだだけでキツいお酒だと実感します。
チャイサーを横に置きながらちびちびやるのがいいでしょう。
c0388708_10352118.jpeg
c0388708_10353450.jpeg

下の写真は折鶴会館界隈。風情がありますね。
c0388708_10415552.jpeg
c0388708_10364623.jpeg
c0388708_10370320.jpeg
c0388708_10362172.jpeg

[PR]

by godsword | 2017-12-05 12:30 | その他

京都西院お好み焼きたこ焼き「壺味(つぼみ)」

京都市中京区錦大宮町152
075-821-6328
17~23時
水曜定休
f0128223_15134736.jpeg

友達に勧められたのが、オーダーしてから運ばれてくるまでに40分かかるという、ここんちの名物「スジ肉入りネギ焼き」。
出来上がりを待つ時間も、満員の店内でも皆さんとても楽しみに出来上がりを待っておられます。
なんともユルくほっこりした風景です。
でも、オープンキッチンで大将が丁寧に焼き上げる過程を見ているとどんどん期待は高まるばかり。
結論は、40分待った甲斐がありました!
つなぎが少ないのでネギ本来の旨味が凝縮されています。
それでいてもちもちしています。
最初に「辛味ソースを付けますか?」と聞かれて「お願いします」と答えたのですが、
個人的にはこのソースをつけない方がナチュラルな風味を楽しめたのではないかと思います。

L字型カウンター席の後ろに立ち飲み席があります。
立ち飲み席からキッチンを眺めてワイワイ盛り上がりつつ出来上がりを待つのが楽しかったです。

c0388708_10442077.jpeg
c0388708_10444056.jpeg
てんこ盛りのネギですが40分かけてじっくり焼き上げます。
c0388708_10445842.jpeg
笑顔が絶えない大将、娘さん、お母さんの家族スタッフチームは応対にとても癒されます。
c0388708_10451848.jpeg
薄玉子焼きの上にネギ焼きを載せる
お皿にソースを塗ってネギ焼きを載せ換える
コテを何度も動かしながらネギ焼きを少しずつ切り分ける
切り分けたネギ焼きに丁寧にソースを塗る
鰹節と青海苔を振りかける
一連の作業がとても丁寧で魂が入った作り方をされるので感動します。
c0388708_10453201.jpeg

ここもまた来たいお店です。楽しかったです~。

[PR]

by godsword | 2017-12-05 12:29 | その他

京都西院立ち飲み「エラマサ」

京都市右京区西院北矢掛町46-2
075-322-2230
18~24時 日曜定休

店前に黒のヴィンテージヴェスパが置かれているのが目印。
L字カウンターの明るくて広々した店内は落ち着いた雰囲気で居心地がいいです。

穏やかな店主と若い女性スタッフの応対も穏やかで女性客が多いのも納得です。

f0128223_15142250.jpeg

らっきょうが入ったツナラッキョ300はオススメ。
今まで食べたことのないサクサクの食感で、ツナとらっきょがベストマッチングなので意外です。
c0388708_11030744.jpeg
ツムブリ500円。
初めて食べる珍しい魚のお刺身。

c0388708_11031960.jpeg

おでんだしの卵焼き350円
だし巻きのようなみずみずしさながら、出汁の味がしっかりしてありそうでなかった美味しさです。
c0388708_11033241.jpeg
黒ムツの南蛮漬け380円
ムツ本来の脂ののった身を南蛮漬けにすることによって柔らかい味に仕上がっています。

c0388708_11024717.jpeg

[PR]

by godsword | 2017-12-05 12:28 | その他