人気ブログランキング |

カテゴリ:天満・南森町( 47 )

天満イタリア食堂「アネロ」

北区池田町14-12
090-9616-5683
テーブル席のみ4名以上の予約可
営業時間 17:30~24時 日曜定休

相変わらず満員で、カウンターは綺麗なおねいさん率100%♡

料理の美味しさ&ボリューム共に、来るたびに着実にUPしているところが尊敬です。
お客様に喜んでいただくために相応の努力を続けていらっしゃるんでしょうね。
天満駅から離れた場所にあるにもかかわらず、長年お客様が足を運んでくださる理由も納得できます。

主宰オフ会メンバーも皆さんエエ顔したはりました。
嬉しいなぁ。

c0388708_22572096.jpeg
c0388708_22573072.jpeg
c0388708_22591437.jpeg
ポテトサラダはブルーチーズの苦みがほのかに効いていますが、全体的には甘い印象。
ほかのどの店にもない独創的なポテサラです。
個人的にはとても好きな味です。

c0388708_22574616.jpeg

いくらとサーモンのカルパッチョ。
サーモンの肉厚といい、上の乗ったイクラのおびただしい量といい、お客様満足度200%ですね。
食べたら皆さんが笑顔になるの間違いなし!
c0388708_22581147.jpeg
鴨ロースは素材の良さと調理の技でとても柔らかくて肉厚もあるので鴨自体の味がしっかり味わえます。
c0388708_22581978.jpeg
茄子グラタン
c0388708_22582747.jpeg

アネロといえばこの生ウニクリームパスタ。こちらは大盛り。
ウニのボリュームたっぷりなので、ウニの味覚をしっかり感じることが出来ます。
お店秘伝の特徴で、クリームはひつこくないサッパリ味なのでいくらでも食べられます。
パスタはもちもち歯応えで、冷めてももちもち感キープで最後まで美味しくいただけます。
メンバーにも大人気で結局大盛りを二皿オーダーしてしまいました。アハッ
c0388708_22583478.jpeg

ムール貝とアサリのワイン蒸しはサッパリとした〆のお口直し。
残ったスープはバケットに浸して食べると美味しいです。

c0388708_22584430.jpeg

デザートは栗クリームとバケット。
クリームは甘さを少し抑えた食べ易い上品な味。
添えられたバケットが秀逸でパリパリ歯触りが良く、クリームをたっぷり塗ると美味しいです。
c0388708_22585353.jpeg
天満駅で待ち合わせしていた時に笑ったのが、
駅前セブンイレブンの店内真ん中に「ウコンの力」がタワーラックに載って販売されていたこと。
さすがわ飲兵衛の街 天満ですね。
c0388708_22575536.jpeg

by godsword | 2019-03-09 06:00 | 天満・南森町

天満メキシコ料理「墨国回転鶏料理」

北区池田町8-4
050-5868-5965
営業時間 15~24時 不定休

フ会一次会の後、仲良し三人で久しぶりに訪れた墨国回転鶏料理(ぼっこくかいてんとりりょうり)。
天満に多いビニシー店。

c0388708_23015841.jpeg
この雑多な雰囲気が逆に落ち着くんです~(笑)

c0388708_23020749.jpeg
c0388708_23021762.jpeg

当店人気のメキシコ料理ベスト2をオーダーして、お酒はデキャンタサイズでフローズンマンゴーマルガリータを飲みました。
お酒でほてった身体には心地良いです。
c0388708_23022521.jpeg
c0388708_23023324.jpeg
c0388708_23024070.jpeg

最後の〆はやっぱりテキーラ!
うーん、想像通り、きっついねー。
c0388708_23025072.jpeg
多人数出来たら、とりあえず当店人気メニューベスト5とフローズンマルガリータを注文しましょう。
皆さんきっと喜んでくれますよ。
シャキッとしてる人はテキーラにトライすると盛り上がるかもです~。

c0388708_23030653.jpeg

by godsword | 2019-03-07 06:00 | 天満・南森町

天満角打ち料理立ち飲み「百足家(むかでや)」 oishii

f0128223_15311754.jpeg
e0083155_16373917.jpg
e0083155_16375722.jpg

北区天神橋5丁目4-9
06-6232-8253

大将も女性スタッフも愛想良くテキパキ働いたはります。
粋な肴とお刺身の鮮度やネタのバラエティさで一目惚れしたお店。

お刺身盛り合わせ はアコウ 石鯛 イワシ ハモ焼き霜 和歌山本マグロすき身と五種。
石鯛のコリコリ具合は相当鮮度がいいですな。
ハモも軽く炙って味が締まっています。
マグロすき身も口中でとろけます。

e0083155_16382359.jpg

丸ナス肉味噌450円は茄子自体が美味しいです。
本来の素材の良さが引き立ちます。

e0083155_16384915.jpg

ふぐ子ぬか漬け390円はまさしく珍味。
濃いめの味付けも大根と一緒に食べると随分円やかになってgoo👌🏻
日本酒のアテとしても個人的にはイチオシ。

e0083155_16391284.jpg

お酒は日本酒発祥の地、奈良のお酒で稲の国稲の酒 560円と三井の寿600円をオーダー。

e0083155_16393538.jpg
e0083155_16395162.jpg
e0083155_16400755.jpg

隣のおねいさん達が絶賛オススメした2つのメニューもオーダー。
茹で卵ザクザク入りの自家製タルタルソースがたっぷり乗った、衣サクサク中身フワフワの大きめ「大羽イワシフライはなるほど旨いっ!

e0083155_16405584.jpg

夏野菜のトマト煮は爽やかなあと口でいかにも女性ウケしそうですね。
おっさん的には、ちょっと物足りんかなぁ (笑)

e0083155_16411694.jpg

by godsword | 2017-08-18 13:32 | 天満・南森町

大阪天満宮角打ち「ミナミカワ」 oishii

f0128223_15315762.jpeg

駅なら南森町駅下車、天神橋筋商店街近くの大阪天満宮のすぐそばにある酒屋さんが併設している立ち飲み屋さん。

北区天神橋1-15-10
6351-5994
17時〜21:30
日曜定休日

酒屋さんだけあって焼酎や日本酒の銘柄も豊富です。
しかも400円アンダーが多いのは嬉しいですなぁ。

e0083155_18371146.jpg

肴もゴイゴイスー🎵🎵
冷凍ショーケースにある肴から好きなアテを選んで大将に伝えると、あとで運んで来ていただけます。
今回オーダーしたのは牛肉たたき250円とうなぎ蒲焼330円。
共にめっちゃ美味しい‼️
それがまた「ウッソーー‼️‼️(((o(*゚▽゚*)o)))」
ってびつくりしてまうお値段。
でも、たこ焼き240円はごくごくフツーでしたが〜 (笑)

e0083155_18361066.jpg
e0083155_18362622.jpg
e0083155_18364247.jpg

穏やかな女将さん、寡黙で一見へんこつそうな大将(実は大人しくて優しいデス) の老夫婦が営んでおられて、温かい雰囲気のお店です。

e0083155_18353677.jpg

だから客層もいいですヨ。

ここもさい出撃して、他のメニューを色々楽しみたいです。

by godsword | 2017-08-18 13:30 | 天満・南森町

天神橋筋居酒屋「嬉々屋来ん来ん」 oishii

北区天神橋1-18-9
営業時間:17〜25 無休
06-6809-7794

f0128223_15323949.jpeg
e0083155_10162062.jpg

付き出しの野菜はシャキシャキ歯応えが良く味がしっかりしてて、素材の新鮮さを実感します。
味噌にはピーナツクリームの風味があってこれだけで十分満足です。

e0083155_10164228.jpg

キンミヤ焼酎シャリキンパウチ380円は静かなブームになってるらしいですが、これ、強いお酒なんでマヂヤバいやつです⚠️

e0083155_10170242.jpg
e0083155_10171471.jpg

僕はむしろこの⬇️「マカ★にんにくスッポン最強酎ハイ」380円を強力にプッシュします。
リポビタンDの味がしました(笑)
話のタネになりますよっ🎵🎵
この酎ハイ、初体験です。

あ、ちなみに、せがれのジョンは無反応でしたが…。アハッ

e0083155_10173117.jpg
e0083155_10174362.jpg

ど辛四川風麻婆豆腐はチョー辛いです🔥
ヒーハー🔥🔥
でも、マカ★にんにくスッポン最強酎ハイをチビチビやりながら食べてると辛さが弱まるからあーら不思議。

カニ味噌甲羅焼きは美味しいですが、コストパフォーマンス的に少しパンチ不足でしょうかね。

e0083155_10181109.jpg
e0083155_10175858.jpg

海鮮卸売店の経営なので海鮮モノは鮮度良くコスパもいいようです。
次回はトライしたいです。

以上、バーブ坂田が南森町からお伝えしましたー。

by godsword | 2017-08-18 13:27 | 天満・南森町

南森町「ソラマメ食堂」


f0128223_15592739.jpeg
e0083155_21491936.jpg
e0083155_21493913.jpg

大阪市北区西天満5-11
050-5593-6447
11:30~15:30 17:30~22:30
日曜定休
カウンター8席 テーブル10席

ここは何を食べてもハズレがありませんでした。
料理はかなりハイレベルです。
他の料理も是非一通り食べてみたいですな。

のれそれポン酢550円。
弾力があってネタの新鮮さを堪能しました。

e0083155_21495811.jpg

ホタルイカと菜の花のぬた500円。
味付けは薄めながら素材の旨さが引き立っていて美味しいです。
ホタルイカも弾力で鮮度がいいのがわかりますね。

e0083155_21485509.jpg

炙りチャーシューりんごソース550円はチャーシューが肉厚せとても柔らかく、脂っこさがりんごソースでうまく消されていて絶品です。

にごり酒をちびちびやりながら、美味しい肴を楽しめ幸せなひとときでした。

今度は独りでしみぢみ飲みたいです。

e0083155_21502913.jpg

by godsword | 2017-07-19 16:50 | 天満・南森町

南森町立飲処「松浦酒店」

住所;大阪市北区西天満4-2-15
電話;06-6364-4402
営業時間;月〜金 17-23時
土17-21時
日祝定休日

弟分のでんさんに連れられていった、
表向きは何の変哲も無い、むしろ入りにくそうな雰囲気のお店ですが、
魚の旨さがハイレベルでびっくりしました。
ご近所さんやこの近くでお勤めの人が羨ましいですわ。
f0128223_16085729.jpeg
e0083155_22014332.jpg

横に細長い店内ですが満員状態が続きます。
アテがどれも美味しくて唸ってしまいました。

e0083155_22020254.jpg

一品料理は割烹店食べてるのかと錯覚する美味しさ。
菜の花のおひたし、筍の昆布煮は薄味ながら出汁がいい味出しています。

e0083155_22022694.jpg

名物の茶碗蒸しは具沢山なのが嬉しいです。
味付けは無難なレベルですが(笑)

e0083155_22024519.jpg

オクラ、大根、山芋の炊いたんも味付けと炊き具合が絶妙。
どれも歯ごたえがしっかり残ってて美味しくいただきました。

e0083155_22032860.jpg

e0083155_22035645.jpg

揚げ物に限ってはオリジナルではないそうですが、
アジフライも衣がサクサクで肉厚で、ビールにピッタリです。

e0083155_22042043.jpg
勘定はソロバンでしたはりました。
また来たくなるお店です。

e0083155_22044262.jpg

by godsword | 2017-07-19 16:24 | 天満・南森町

天満たこ焼き酒場「GOBGOB」

天満駅改札を出て右のたこ焼き屋さんの角を真っ直ぐ。
アーケードを抜けて歩いて1分のところにあるGOBGOB。
この界隈ではもはや老舗的風格(笑)

北区池田町6-7
06-6314-6986
平日 16〜4時
土日祝 11:30〜4時
ふていきゅう

愛想が良くてキュートガールが焼くたこ焼きは外側カリカリで中トロリの王道。

f0128223_16220363.jpeg
e0083155_22355067.jpg

これを大胆にもトマトソースをタップリかけてチーズ乗せでいただくトマたこ630円が一番人気メニュー。
二人で分け合いながら食べるのが丁度いい分量ですかね。
ラー油系ソースの新メニューもあったんで次回トライしてみたいです。

e0083155_22362409.jpg

たこ焼きが焼き上がるまでの間、
わさびを効かせて食べるアボガド刺身300円と濃厚な夏ミカンハイボール400円を楽しみました。
エアコンつけてますが、オープンエアなのでちと暑いです〜。

e0083155_22364482.jpg
e0083155_22365807.jpg

by godsword | 2017-07-14 11:18 | 天満・南森町

天満立ち飲み創作料理「鳥取酒場」

日曜の真昼間、ほろ酔い徘徊中に見つけた鳥取酒場。
鳥取直送の海の幸、大山鶏と鳥取の地酒が自慢のお店。

日本酒は辛口ですがどれを飲んでも爽やかで美味しいです。
鶏も海の幸もどれも、ネタの良さと大将の技で絶品揃い。
何よりも大将のお人柄と明るい応対でお客さんも楽しい人ばかり。お店の雰囲気メチャいいですよ。
大将は千鳥のノブ似 (笑)

e0083155_20510808.jpg
e0083155_21121922.jpg

住所:池田町6-8
定休日:木曜 (19時よりバー)
営業時間:月金15〜24 土日祝日12〜24

大将のあずまっち。
お酒は毎回目の前で波波と直接注いでくれはります。

e0083155_21021914.jpg

かわはぎの肝醤油540円は、肝の苦味と弾力のあるカワハギの身のコンビが美味いです。
炭焼きの一夜干し塩鯖550円は脂が乗ってるけど薄味でバツグンです。
どちらもオススメの逸品です。

e0083155_21073905.jpg
e0083155_21081267.jpg
e0083155_21084074.jpg

あ、付き出しのらっきょうのサクサク感が凄くてハンパないです〜。

e0083155_21221360.jpg
 
メダイの煮付け420円は薄い味付けで素材の良さを引き出しています。
名産品の豆腐竹輪 300円は意外にアッサリ。インパクト小(笑)

e0083155_21093536.jpg
e0083155_21255530.jpg

大阪では滅多に食べれない殻の柔らかい猛者海老(もぞえび)。
お刺身は甘くて柔らかくてグッド。
塩焼きは殻ごと食べて殻の香ばしさを楽しめて、更に柔らかくて味も濃厚です。各250円。
これにはスパークリングのお酒「しゅわっと空」560円を。
一番インパクトがあったのは大山鶏たたき。480円。
肉厚やけど臭みがなくて、柔らかいのに弾力があって、鶏の味のお刺身みたい。
今まで食べた鶏料理で一番美味しいかもです🌟🌟🌟

e0083155_20554504.jpg
e0083155_20561514.jpg
e0083155_20563335.jpg

角瓶ハイボールが80円セールやったんでアテを頼んだらメニューにない枝豆を出してもらいました。
粒が大きくて味は丹波黒枝豆に似ています。

e0083155_21001151.jpg

お酒は大将のオススメばかりをチョイス。
鷹勇吟醸560円  諏訪泉生原酒550円
諏訪泉冨田精米七割生原酒550円
値段も吟酒の割には良心的です。

e0083155_21111514.jpg
e0083155_21113231.jpg
e0083155_21115665.jpg
e0083155_21125761.jpg
e0083155_21232768.jpg

右の初老はお客さんのとっつぁん師匠🎵 
自称フランスと日本のハーフ、めちゃモテらしい(笑)
何を喋ってもそのあとバカ笑いしはる〜。楽しい師匠です。

e0083155_21002070.jpg

by godsword | 2016-11-10 22:53 | 天満・南森町

天満焼肉「浅間農場 勝手に焼肉 天神橋店」

天満駅改札を右に出て、マクドナルドの角を左折、
真っ直ぐ歩き、やなぎ屋クリーニング店とファミマのある交差点を右折すぐ。

e0083155_20034587.jpg
e0083155_20053142.jpg

新しい焼肉屋さんのビジネスモデルです。
ショーケースの中にあるパック入りお肉を選んで席で焼くスタイル。
飲み物もショーケースの中から勝手に出して飲みます。
会計は全てキャッシュオンデリバリーです。
野菜や海鮮は持ち込み自由。
アルコールも持ち込みできますが別途800円必要です。
だから天満でインドアBBQが出来るってことですね🎵

e0083155_20043222.jpg
e0083155_20045125.jpg

平日でも7時頃から満席になるので予約を入れて行くのがベター。
空のパックは支給されたゴミ袋に入れます。
臭いや脂が飛んだら困る服も支給されたゴミ袋に入れておけます。
卸専門のお肉屋さん直営なので価格は焼肉店にしては安いです。
肝心の肉の味は、特選メニューで焼肉専門店と同等、それ以外はサシや甘みが足らず、価格に見合ったまずまずな味といったところでしょうか(笑)
今回オーダーしたのは、
国産牛肉の贅沢ミスジあぶり焼肉 1180円
牛肉ええとこどりバラ焼肉 380円
国産黒毛和牛ロースかぶり焼肉 1480円
スーパードライ中瓶ビール二本 926円
計 4283円でした。

e0083155_20060819.jpg

営業時間;11:00〜14:00 16:00〜22:30
定休日;水曜
06-6353-7270

ちなみにお店のオススメは、
上カルビ、上ハラミ、ハラミ、ロース、肩ロース、ハネシタだそうです。
アルコールは種類も少なく持ち込みが本当はベストでしょう。
焼くのはガスコンロです。

e0083155_07443944.jpg

by godsword | 2016-11-10 22:50 | 天満・南森町