人気ブログランキング |

カテゴリ:上記以外の大阪市内( 12 )

江戸三大和屋 大和煮

大和煮のキャッチフレーズは「一子相伝の限定品一筋」

パンフレットには
ほんまもんは、材料にええもん使う
ほんまもんは、余計なもん入れへん
ほんまもんは、手間がようかかる
ほんまもんは、ぎょうさん作られへん
ほんまもんは、旨い
だからほんまもんを今までも、
そしてこれからも作っていきま
と書いてありました。

食して納得の逸品です。

大阪市西区江戸堀3-6-17
営業時間 9〜18時 日祝休み

c0388708_10442812.jpeg


山椒大和煮
奈良県産の香り高い山椒を使っており、ピリッとした辛さは鮮度の良さを痛感します。
控えめな味付けが素材の良さを邪魔しない絶妙な懐石料理の技を彷彿させます。
炊きたてごはんと一緒に食べるとなんと美味しいこと💓


牛すじ大和煮
お箸でつまむとホロホロにほぐれる柔らかさ。
甘辛さはやや控えめ、すべての工程が手作りというだけあって、絶妙に計算し尽くされた完成度です。
大和煮というより、上品で高級な牛肉煮の趣き。




あさり大和煮
弾力のある肉質のあさりは他の大和煮よりやや濃いめで
甘辛く炊かれています。
アテにして日本酒をチビチビやるのもオツですし、アツアツご飯と一緒に頂くと白米の美味しさが一層引き立ちます。


牛肉味噌大和煮
味付けは前述の牛すじ大和煮と同じと思われます。
やっぱりこれもアツアツご飯と一緒に食べるとシンプルな究極のご馳走👏🏻👏🏻


他に家で育てた無臭ニンニクを細かく切って、肉味噌を付けて食べると驚く程 好相性🌟
胡麻油と辛子醤油で食べても辛さを消し切れなかったのですが、肉味噌大和煮と和えて食べると辛さが消えて二品が絶妙のハーモニーになりました💓

f0128223_10282914.jpeg

大和煮は甘露煮や佃煮の類ではなく、
"日本古来の上質な味わいに炊きあげた逸品料理"と気付いた次第です。
保存料、化学調味料を使用せず、産地と素材にこだわり、手間を惜しまず炊きあげる上質な味わい。

個人的には炊きたての白ごはんと一緒に食べるあさりと山椒とあさりがとりわけお気に入りです💓

大切な人や口の肥えた食通へのお土産に喜ばれそうで、今回は早速わっぱ入り二個の詰合せを、毎年庭でお咲いた牡丹の花を下さるご近所さんにお返しに届けました。

大和煮は少量にもかかわらず一つ1296円と高価ですが、十分それに見合う値打ちがあると思いますよ。

by godsword | 2019-06-26 06:24 | 上記以外の大阪市内

江戸三大和屋 浪速いなり寿司

c0388708_10430154.jpeg

大阪市西区江戸堀にある大和煮で有名な140年続く老舗「江戸三大和屋」から「浪速いなり」のDM案内が来たので、早速購入しました。


それぞれ異なる大和煮が中に入ったいなり寿司が10個入り。
すべての行程が手作りで、丁寧に作られたいなり寿司は指定日に受け取りに行き、当日に食べ切るまさになまもの。
こんなに品のある上質ないなり寿司は初めて食べました。
懐石料理の例に漏れず、大和煮の美味しさと相まって薄味ながら奥深い味付けはさすが老舗の技。
僅か1200円で高級店に納められている逸品が食べれるのは嬉しい限り。
来年も是非オーダーしたいものです。

f0128223_20300010.jpeg









by godsword | 2019-06-13 06:29 | 上記以外の大阪市内

大正居酒屋「気康屋(きやすや)」

大正区三軒屋東1-4-14
06-6554-4504
営業時間 17~22時 日祝休み
c0388708_11541807.jpeg

洗練された美味しさの小鉢をつまみながら聞く、元新地ママの女将トークが興味深くて楽しい。
平日満員ながらも土曜は案外穴場。女将さんともゆっくりお話が出来ますよ。
リラックスして気分良く飲ませていただけます。
お話を聞くうちに、「女性の真価は”品格”と学ぶ」
c0388708_11542743.jpeg

ここのきずしは結構有名らしいです。
脂の乗った鯖の鮮度といい、酢の薄め加減と言い、他店に比べると割烹寄りの上品な味付け。
新地のおもてなしを徹底されて来た女将だけあって、一切の妥協のない仕上がりになっています。
c0388708_11543956.jpeg
マグロの山かけ。
漬けロのこりこり食感が山芋とよく合います。
c0388708_11544961.jpeg
ホタルイカの酢味噌和え。
こちらの素材の鮮度も妥協無し。
烏賊特有の臭みがなく歯応えはありながらも程良い柔らかさ。
切れ込みを入れた胡瓜や擦り胡麻をふりかける辺りは僕の好みにドンピシャ。
c0388708_11545753.jpeg
八海山の冷酒は口当たりが優しい味。美味しい小鉢に良く合います。
c0388708_11550766.jpeg

by godsword | 2019-02-26 06:42 | 上記以外の大阪市内

大正 酒場「ナンチャッ亭のエリー」

大正区三軒屋東1-17-33
06-7181-7350
営業時間 17〜23:30 無休

c0388708_09370547.jpeg

優しいおふくろ味のおばんざいはどれを食べてもソツなく美味しいです。

エリーママは失礼なことや余計なことは言わず、また適度な距離を置いて接してくれるのでマイペースでのんびり飲めます。
懐深い癒しキャラなので、なかなかの人格者だと思いますな。
彦摩呂調で言うならば、
「ここはおっさんのワンダーランドや〜♡」

Tシャツのプリントがかわいかったので、"大正の山川豊(笑)"トクちゃんとでんさんの3人でおそろで買いました~🎵

c0388708_09371511.jpeg
平天と大根の炊き合わせ。味付けがおふくろの味とホント良く似ていて食べ易い。
若い人にこそこの味を覚えて欲しい。
c0388708_09372598.jpeg
里芋の炊いたん。出汁が美味しいのは勿論、荷崩れする前の少し硬めの炊き具合やゆずをほのかに効かすとこが泣かせる。
しみじみ味わって食べてしまいました(笑)
c0388708_09373292.jpeg
c0388708_09383115.jpeg
c0388708_09383943.jpeg
c0388708_09374315.jpeg
c0388708_09392882.jpeg
バイトのイトーちゃんもエリーママと同じくお客さんとの距離の取り方が上手。
バイトが三人がっちり固定されているのもママの気遣いもあるのでしょう。
c0388708_09380734.jpeg
あ、しかもTシャツはサイン入りやで~~♡
キャアキャア169.png
c0388708_09381839.jpeg

by godsword | 2019-02-23 06:41 | 上記以外の大阪市内

深江橋立ち飲み処「腫(ハレ)」

東成区深江北1-1-26
06-6977-8899
17〜23時営業
不定休

女将さんが作るバラエティに富んだ料理はあったかい家庭の味がします💓

奥に長いL字カウンターで一番奥にはテーブルもあります。
とにかく料理メニューが沢山で、しかも写真がどれも美味しそうで目移りします〜。

f0128223_23141117.jpeg
c0388708_18552574.jpeg
c0388708_18554906.jpeg
c0388708_18560020.jpeg
c0388708_18561376.jpeg
c0388708_18562648.jpeg
c0388708_18564097.jpeg


オーダーしたのは、皿うどん380円、チンゲン菜と牛肉オイスター炒め380円、鰻おにぎり180円。

c0388708_10072840.jpeg
c0388708_10074171.jpeg
c0388708_10081888.jpeg

皿うどんと、チンゲン菜と牛肉のオイスター炒めはどちらも中華メニューなんやけど、優しい家庭料理の味がしてなんだかホッとします。
薄味なんで上手に言うと四川風(笑)

鰻おにぎりは小さめの鰻が一切れ中に入っています。
こはんは蒲焼きのタレがまぶしてあってシソの葉が混ぜ込まれています。

ここの名物「ウーカーピー」は漢方薬のウコギ、朝鮮人参を漬け込んだお酒のハイボール。
苦味があって漢方薬の味がします。
でも飲みやすくスッキリ味でクセになりそう💓

c0388708_10075527.jpeg

他にハイボールを飲んで1550円とベリーリーズナブルでした。

愛想のいい女将さんの笑顔に送られて、ホッコリしましたー ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

トイレの額縁、
お店のスタンスが端的に表現していますね。
脱力しててエエ感じや。

c0388708_10103811.jpeg




第2回プラチナブロガーコンテスト



by godsword | 2018-01-26 17:16 | 上記以外の大阪市内

深江橋餃子「丸正あーちゃん」

東成区東今里1-7-18
06-6973-6605
水曜定休
16〜23時えいぎ
f0128223_23130125.jpeg
c0388708_12510244.jpeg
c0388708_12511931.jpeg

ここの餃子は一人前270円。
タレはアッサリ系で酢のまろやかさ。
表面カリカリ!
中身と裏側 はしっかり。焼き方が絶妙。
餡の味がしっかりしてて美味しいです。
高相性の生ビールは380円。

c0388708_12500430.jpeg
c0388708_12494845.jpeg

気になったのは餃子以外のサイドメニュー。
焼き豚、ピータン、棒棒鶏も美味しそうな写真で食べてみたいです。

c0388708_12502714.jpeg

大東の予約のいる大人気餃子店「丸正」とは全く関係がないそうです。




第2回プラチナブロガーコンテスト



by godsword | 2018-01-26 17:12 | 上記以外の大阪市内

緑橋餃子専門店「味力亭(みりょくてい)」

東成区東中本1−16−13
06−6973−1597
16〜26時営業
第一第三第五月曜 定休

鶴橋、河内の森にもお店があるそうです。

f0128223_23122846.jpeg
c0388708_14413300.jpeg
c0388708_14415164.jpeg
c0388708_14421043.jpeg

ここの餃子の特徴は表面カリカリ、内側と裏側は柔らかめのジューシーな焼き加減。

ここの四種のぎを割安で味わえる コースがお得です。

味力亭餃子280円はにんにくガッツリしっかり味。
お店のイチオシで、小ぶりながら餃子らしい餃子。
そのままでも美味しいですが、唐辛子を入れたタレと良くマッチします。

c0388708_14423993.jpeg

梅肉で食べるしそ餃子280円。
梅肉としその風味が爽やかな口当たりです。

c0388708_14430871.jpeg

中身が緑色の野菜餃子 280円は野菜中心のアッサリ系。
そのままでもアッサリでいいけどタレで食べるとグッド。
味鶴(みかく)餃子は生姜の口当たりがいいです。

c0388708_14434580.jpeg

どの餃子も控えめな味ながら、タレを付けて完成系となるよう調整されています。


c0388708_09042116.jpeg






第2回プラチナブロガーコンテスト



by godsword | 2018-01-26 17:11 | 上記以外の大阪市内

深江橋ぎょうざ専門店「チャンピオン」

東成区深江北1-1-29-103
06-6974-0089
16〜24時
火曜定休

f0128223_23114840.jpeg
c0388708_17285821.jpeg
c0388708_17291562.jpeg
c0388708_17292922.jpeg

15分かけてじっくり焼く餃子は小ぶりで、皮が少し厚めなので皮のパリパリ感が増して食感がいいです。
餡はなめらかで癖がないので食べ易いです。
タレのラー油には香ばしい味がして、餃子の美味しさが引き立ちます。

キムチは辛くなくあっさり味。
餃子のタレを少しだけ付けて食べると、個人的には好みの味付けになりました。

餃子もキムチもハイボールも全て300円と分かり易いですね。

c0388708_19082460.jpeg
c0388708_19083687.jpeg
c0388708_19085279.jpeg
c0388708_19122055.jpeg




第2回プラチナブロガーコンテスト



by godsword | 2018-01-26 17:10 | 上記以外の大阪市内

今里酒どころお食事どころ「なんどき屋」

コース料理と二時間飲み放題がついて2500円。
19:00〜21:30と21:30〜23:30の二つの時間帯で完全予約制となっています。

生野区小路1-5-15
日曜定休
6757-8401

決して飛び抜けた美味しさではないのですが、
気のいい大将の、真心のこもった素朴な料理が心に染みてホッコリ出来るお店です。
気の置けない仲の良い友とゆっくり飲むのにオススメです。

カウンターの他に6人程度座れるテーブル席があります。

f0128223_15290374.jpeg
e0083155_14203615.jpg

前菜はお刺身盛りからスタート。
e0083155_14183497.jpg

薄味で大きな切り身が入った鯛そうめん。
e0083155_14185266.jpg

茶碗蒸し。
e0083155_14194398.jpg

ナスやかぼちゃ等の素揚げのあんかけ。
僕が好きな味です。
e0083155_14191233.jpg

お餅の天ぷらは弾力もあって塩味だけで十分美味しいです。
e0083155_14200800.jpg

水炊きは魚の切り身とにしんのつくねと野菜だけのシンプルさ。
e0083155_14210496.jpg
e0083155_14212963.jpg

〆は大阪人ならではの生卵乗せカレーライス。
大盛りや少な目もチョイス可能です。
e0083155_14214957.jpg

by godsword | 2017-10-22 10:28 | 上記以外の大阪市内

谷町六丁目最中専門店「一吉」

ここは地下鉄谷町6丁目駅下車、
谷町筋沿いに南に歩いて3分の南側にあります。

e0083155_9164420.jpg

珍しい最中専門店です~。
中身のあんも沢山種類があって、色々な味が楽しめますよん。

これは5種類のあんが入った1000円のパック。

e0083155_9174949.jpg
e0083155_9175835.jpg
e0083155_918451.jpg

あんは最初の口当たりはアッサリなのですが、後からだんだん濃厚さが出て来ます。
クルミや生姜、ゴボウの小片が、あんの中に散りばめられてしっかり味がします。

衣に自分であんを載せて食べます。
衣のサクサク感も楽しめまする~。o(^-^o)(o^-^)o

e0083155_917286.jpg
e0083155_9171387.jpg

by godsword | 2012-08-10 08:53 | 上記以外の大阪市内