人気ブログランキング |

カテゴリ:福島・野田阪神・尼崎( 33 )

尼崎 立ち呑み処「中島南店」Vol.2

f0128223_18403753.png
酒屋が経営する、いわゆる角打ちの立ち飲み店。

尼崎市大庄西町4-8-16
06-6416-9192
営業時間 9~22時 不定休

c0388708_19292994.jpeg
c0388708_19293912.jpeg

尼崎競艇で遊んだ後は〆飲みに中島西店へ。
店内は広々、メニューも充実したラインナップでしかも安価なのが嬉しいお店。
今回はハムカツチーズとハムカツたまごのこってりをミョウガの酢漬けで散らしながら瓶ビールを飲みました。
これだけでも1100円はありがたいなぁ。
先日の尼崎競艇場グルメと併せてお腹パンパン。

尼崎競艇は舟券遊びより、場内グルメと中島西店とのセット飲みが楽しみになりました。

c0388708_19294932.jpeg

c0388708_19300388.jpeg

by godsword | 2019-07-04 06:26 | 福島・野田阪神・尼崎

野田地獄谷居酒屋「透泉」&「お多福」

フォローしている方のインスタ記事を見て、期待に胸膨らませて訪れたお多福。

c0388708_09285779.jpeg

輩風がグダを巻く場末の雰囲気はなかなかワイルドで(笑) 料理にも期待が膨らみましたが、牛蒡煮はサクサク感が皆無のズルズル。

c0388708_09291332.jpeg
c0388708_09292842.jpeg

おでんは生ぬるく、水臭い💦
きっと他にキラーメニューがあるのかも知れませんが、なんだか哀しいね…↘️

c0388708_09294285.jpeg

次に訪れたのはお隣の透泉(とうせん)。
料理は鮮度良く、家庭料理の趣。
地元ローカルの方が殆どで、店内はピリピリしたアウェー感が漂っています💦
でも、女将さんがとても気遣いして下さったので救われました。

c0388708_09301284.jpeg
c0388708_09572948.jpeg
c0388708_09574767.jpeg

そしてミラクルはここから。
このお店に場違いのアスコットタイをされたお洒落な老人が一人で飲んでおられましてね。
この方に声を掛けられ、意気投合して日本酒の継ぎ合いになりました。
あっという間にヨッパーにヘンシーン‼️
あぁ、次のお店が本命やと言うのに…。

挙句に次のお店にも一緒について行くと言われ、なんとか煙に巻いてお店を飛び出ました。ヒィィ💦

c0388708_09580869.jpeg

実はこの方、創業140年の老舗食品店の会長さま。
当日名刺交換したこともあり、後日この方が主宰する倶楽部の宴席へのお誘い電話を頂戴しました。

会って一週間後の、堀江ベルテラス"燈花"での20名程度の宴席。
身なりを気遣い、まずは片隅で目立たぬようにと心掛け、緊張しながら参加。
京都の老舗店主や有名企業幹部から武道家、アパマンショップの新人営業マンに至るまで実に様々な職種の方が集まっておられました。
何人かの方と親しくさせていただき、新たなご縁も出来ました。
この歳で新たなご縁を頂くのはありがたいこと。

c0388708_09582340.jpeg
c0388708_09583822.jpeg

二次会は久々のキャバレー"ミス大阪"。
楽しかったです〜(´∀`=) アハッ

c0388708_09585521.jpeg

来月は会長さんの誕生日会ということでまたまたお誘いを受けました🍀
目に見えないご縁の綾を感じています。
次回も驕らず、はしゃぎ過ぎず、
会長始めみなさんとのお付き合いを、大事にして行きたいと思いましたとさ。

by godsword | 2019-05-10 06:35 | 福島・野田阪神・尼崎

海老江居酒屋「海老駒」

大阪市福島区海老江4-3-6 (中海老江交差点から東へ徒歩1分)
営業時間 平日17~22時 日曜のみ13~20時 木曜定休

先代から引き継ぎ三年目、女店主の温かくて優しいお人柄が料理や応対、値段等隅々に浸透した居心地のいい人情酒場。
コの字カウンターの店内は地元ロコから単身赴任のサラリーマンに至るまで、店内の老若男女のお客さんの笑い声とhappy smileで溢れています178.png

酒のアテのカレールゥ300円。コクのあるしっかり味。豚肉たくさん入ってますよ~169.png
c0388708_09274314.jpeg

島らっきょとみょうがの天ぷら350円 サクサク素材がカリッと揚げられていて美味しいです。

c0388708_09263290.jpeg

セロリとツナサラダ300円はええ塩梅の和え具合でポテサラよりライト感覚でスーッと口に入ります。
おふくろの味付けによく似てたので懐かしい味がしました103.png

c0388708_09264976.jpeg

沢山のメニューの中には、お腹が空いた方向けに各種定食や麺類までラインナップ。

c0388708_09270933.jpeg

きっと...、一度訪れたら、
温かいお店の雰囲気を思い出してまた訪れたくなると思いますな。

c0388708_09272369.jpeg

by godsword | 2019-04-15 06:09 | 福島・野田阪神・尼崎

大阪中央卸売市場寿司「ゑんどう寿司」

福島区野田1-1-86
06-6469-7108
営業 5〜14時 日祝休み

場所柄、朝5時(14時閉店)から開いている大阪中央卸売市場内にある、ゑんどう寿司。

c0388708_12395539.jpeg
c0388708_12401050.jpeg
c0388708_12403588.jpeg
c0388708_12415961.jpeg
c0388708_12421440.jpeg
c0388708_12424595.jpeg
c0388708_12433101.jpeg

最初に苦手なネタだけ伝えて座ると5貫の乗ったお皿(1000円)が出されるスタイル。
食べ終わるとまた次の一皿が出て来ます。
メニューは予め決まっていますので、次のお皿を注文するかどうかは自分で判断しましょう。
一皿に必ずトロが入っているのが嬉しいです。

c0388708_12410196.jpeg
c0388708_12411840.jpeg
c0388708_12430330.jpeg
c0388708_12431383.jpeg

西成の親子寿司と同じスタイルながら、こちらが元祖で値段に見合う分ネタも一級。

このお店独特なのは、緩めに握られた温かい寿司飯。
口の中に入れるとパラってほぐれて口一杯に広がります。
ネタの鮮度と質は市場で朝に仕入れたものなので高級店と遜色のない一級の折り紙付き。
実は今で四代目の知る人ぞ知る100年以上続く老舗でもあります。
高級店のお会計を考えると、コストパフォーマンスはかなりイイと思います。
今回は3皿(15貫)とビール二本で5020円でした。(ビール代は830円?💦)
一時間程度でサッと出るのがここのマナーでしょうね。

連れて行った友達も敷居が低くユニークなスタイルとネタの良さで皆喜んでくれます。
口の肥えた大人にこそ勧めたいお店です。

僕の好きな美味しいお寿司屋さんは北の松葉寿司か、このゑんどう。
いくら美味しいお寿司を食べさせてくれるお店でも、主人が気取ってたり、一見客に冷たいお店はどうにも馴染めません。
どんな仕事であれ、基本はお客様第一。
居心地良くみんなで楽しく食べるのが一番。
ゑんどうさんはそういう意味で大阪らしい人情溢れる良心的な商いのお手本でしょう。

市場に駐車場がないので、最寄駅は地下鉄千日前線玉川駅または環状線野田駅。玉川駅から歩いて10分程度です。
10時半までなら並ばずに入れますが、それ以降は必ず並ばないとダメです。
12時半頃お店を出たのですが、20人程度の行列になっていました。

今回はカリフォルニアから来た一人旅のメンズと知り合いになり、楽しい宴席になりました。

c0388708_12435239.jpeg

市場入口には川沿いの公園があって酔い覚ましの海風が心地良いです。

c0388708_14003631.jpeg
c0388708_14004418.jpeg

by godsword | 2018-12-21 06:23 | 福島・野田阪神・尼崎

尼崎串カツ「あさひ」

大阪のおっちゃんのおやつと言えば、551の豚まんもあるけど僕的にはビールと串カツやね(笑)
今回訪ねたのは、阪神電車高架下にあるロコに馴染みの人気店あさひ。

尼崎市神田中通2-28
06-6411-9297
営業 平日12-15時 16時-22:30 土日祝12時-22:30 むきゅう

c0388708_16053157.jpeg
c0388708_16055080.jpeg

僕の串カツのベンチマークは新世界の越源。
実に細かなパン粉で揚げた串カツは脂っぽくなく、いくらでも食べられるのに対し、
あさひのパン粉はかなり粗めのパン粉を使用。
ところがこれが脂がいいのかソースとの相性がいいのか、サクサクの歯ごたえでイケるんです。
店内は6時を過ぎる頃には満席状態。
聞けば立花を始め、近隣に支店展開してるとのこと。

c0388708_16060648.jpeg
c0388708_16062300.jpeg
c0388708_16064627.jpeg

何よりネタのレベルや鮮度がよく種類もバラエティに富んでるのがいい。
基本の「き」ですね。
ランチにはトンカツもやってるそうです。
また来たいなぁ。


by godsword | 2018-10-20 11:56 | 福島・野田阪神・尼崎

野田阪神「地獄谷」ディープツアー

今では「大阪B級グルメ店探検家の権威」177.pngでんさん(笑)
彼の案内で、野田阪神駅近くにあるディープゾーン「地獄谷」のファンキーなB級店巡りをしました。

駅近くの商店街の人一人がやっと通れる路地を入ると、そこは複雑に路地が入り組んだワンダーランド。
地獄谷と呼ばれるのは、一度迷い込むと出られないからだそうです。
解ります〜。

下の路地の入口、誰も見過ごしてしまう幅。
狭〜〜〜‼️
f0128223_15444897.jpeg

その路地を進んで行くと、こんな小さな路地が複雑に入り組んでます。
e0083155_21570050.jpg

一軒目は串焼き「TSUーTAN」

好きなドリンクと串焼き二本のセット1000円をいただきました。
オーナーは気さくでお話し易い上品な方。
聞けばお母様が商店街で化粧品店を営んでおられる生粋のロコ。
調理してくれるのは金髪の若いおねいさん。
昔からこの界隈を飲み歩いていて、
このお店の店員募集に応募してから数年が経つそうです。

オーダーしたのはタンサキ、ハラミのネギマ、シークァーサーチュウハイ、いずれも単品で350円のメニューが、セットなら150円お得に食べられます。

但し…カウンター内も客席スペースも極狭!
奥の客が店を出る時は、入口付近の客から順番に一旦荷物を持って皆が外に出ます(笑)
どんなけ狭いねん!
しかも5人でも窮屈さを感じてたのに、10人まで無理矢理入ってもらうそうで(⌒-⌒; )
土曜日限定メニューにタンカレーがあります。
周りの常連さんが皆オーダーされてました。
僕も次はトライしたいです。
めっちゃファンキーなお店キャラと和むスタッフがいいなぁ。

お肉の味はまずまず、といったところでしょうか。
鶴橋の大門と比較してまうとアカンのですが💦
e0083155_21573897.jpg
e0083155_22005652.jpg
e0083155_22011429.jpg
e0083155_22013516.jpg


二軒目ほっこりばーる「ほしぼし」

でんさん絶賛の23歳のキュートガールが一人で切り盛りしてるバル。
店内には来店回数ベストファイブが書かれた黒板があり、トップの客は営業日すべて皆勤やて〜。
なるほど、隣の若者も含めて彼女目当てのお客さんが多いです。
e0083155_22023743.jpg
e0083155_22025721.jpg
e0083155_22031621.jpg
e0083155_22033801.jpg

クリームチーズ奴380円はチーズ自体も美味しいですが和風味付けで初めて食べる味覚。これオススメです。
ハイボール350円。
e0083155_22035699.jpg


三軒目スナック「MiMi」

一軒目オーナーに、近辺でオススメのスナックないですかと聞いたら一つ返事でMiMiと言われました。
沖縄出身で18歳からお水一筋の「.ベテラン過ぎる」(笑)お歳のママが一人でやっておられます。
付き出し300円、カラオケ一曲200円、ビール500円と料金体系が決まっているので安心して遊べます。
ママは面白くて朗らかで良く笑われます。
笑い声が大きいので近所からクレームもあったほど(笑)
お客さんも地元の古い常連さんばかりなので和気藹々、楽しい雰囲気です。

カラオケを唄おうとしたらマイクが機能せず。
諦めてアカペラで
🎵おーーとこをみがくぅ うーめがあるぅぅぅ
おーとこうめ〜〜🎵
と唄ったらマイクが機能しました〜、ってどーよ(笑)
あーたのちかったー(´∀`*)
e0083155_22062331.jpg
e0083155_22064184.jpg


四軒目「ゆるり」

ここは温厚で気さくな大将お一人でやっておられます。
日本酒がウリのお店ですが海鮮系の肴も種類が多いです。
初めて食べたホヤ貝の塩辛400円は素材の良さを生かす薄味付けで絶品!
美味しい日本酒と高相性。
お酒は大黒正宗吟醸600円です。
ここも5人程度のキャパの小箱。
e0083155_22071628.jpg
e0083155_22073879.jpg
e0083155_22081355.jpg
e0083155_22082676.jpg

ファンキーでディープなお店の数珠繋ぎ🎵🎵
恐るべし、地獄谷👏🏻👏🏻

今回は、ここに来る前に四軒ハシゴしてたこともあって短時間で回りましたが、
次回はこの四軒を一軒ごとに記事掲載出来るよう、もう少し深く楽しもうと思います。

by godsword | 2017-07-28 15:28 | 福島・野田阪神・尼崎

野田阪神ちゃんこ鍋「ごっつ庵」

7日の夜、オフ会で福島のちゃんこ鍋屋さん「ごっつ庵」さんでちゃんこ鍋を食べました。

e0083155_21075782.jpeg
e0083155_21080864.jpeg

ギンギンにエアコンで冷やした部屋で、
付きだし、ちゃんこ鍋、しゃぶしゃぶ、ラーメン、雑炊のフルコースをいただきました。

e0083155_21084563.jpeg

高知のニンニクすりおろしやスペシャル柚子汁、特製柚子胡椒の薬味と相まって、
鍋の味は文句なしです。
出汁があっさり気味でくせがなく、素材の良さを引き出し、絶品鍋です。

気遣いなしに楽しくワイワイ仲間とつつく鍋料理はいいですね。
今回は新しいメンバーとのご縁も得て、楽しいひとときとなりました。

e0083155_21123583.jpeg

大将は穏やかなお人柄が表れてて愛想良く、
店員さんもいつもそばで待機していただいてるので飲み放題の注文もスムーズでした。

銘酒も味わえる飲み放題付きで4500円でした。

e0083155_21091614.jpeg

席は掘りごたつ式の座敷席です。

福島区海老江一丁目3-11
06-6458-0230
HPー「野田阪神 ごっつ庵」で検索

e0083155_21093843.jpeg

by godsword | 2016-08-14 06:01 | 福島・野田阪神・尼崎

福島タコ焼き居酒屋「多幸屋(たこや)」

ここはJR福島駅改札を出て右折、国道沿いに進んで一つ目の信号、浄正橋交差点を渡り、
右折してすぐの一つ目の角を左折してすぐの左手。

福島区福島2-10-23
06-6136-3108

e0083155_20122231.jpeg
e0083155_20124012.jpeg
e0083155_20130917.jpeg

ここにたこ焼きは看板メニューだけあって、具はタコのみで潔いですね。
しかもそのタコの柔らかさ大きさ、表面カリカリ、中はジューシーの焼き方、すべてパーフェクト!
各種ソースが用意されていますが、私達はソースと醤油をオーダー。
美味しくて、四人で何度もオーダーして、10個入り2種を各2皿、計4皿をオーダーしてしまいました。

e0083155_20141328.jpeg

他に、
タコのお刺身3種盛り880円。
これは茹では明石産、生はどこどこ産(国内のどこかですが忘れました)、蛸ブツは海外産と調理方法ごとに産地を分けるこだわりよう。
口直しのサッパリ味わいの蛸のマリネ480円、

e0083155_20153317.jpeg
e0083155_20145356.jpeg

アルコールは瓶ビールは550円、ハイボール380円とやや高めです。

今回はエアコンの効いた室内席ではなく、店の奥の屋外ペースで料理を楽しみました。
暑い日でしたが夜は風が通って汗もかかず涼し目でした。

by godsword | 2016-07-25 06:59 | 福島・野田阪神・尼崎

福島クラフトビアハウス「molt‼︎」

ここは各地の小規模型ビールメーカーのビールとソーセージがメインのお店。
場所は、JR環状線福島駅改札を出て国道沿いに右折。
しばらく進んで福島天満宮の角を右折すぐの左手。

福島区福島2-7-16 06-6345-2940

e0083155_20051741.jpeg
e0083155_20054026.jpeg
e0083155_20055958.jpeg
e0083155_20061316.jpeg

今回は初めてということで、
スタウト箕面ビールMサイズ 1000円と、
当日のスペシャルソーセージ、熟成黒ニンニクのソーセージ480円(100g)をオーダー。

e0083155_20074773.jpeg
e0083155_20082561.jpeg
ビールはすっきりした柔らかい味わい。ビターなフレーバーです。
ソーセージはニンニクのパンチが効いてて、味わい深くややざっくり目。
ビールと好相性でした。

ソーセージは30gの定番ソーセージ90円もあります。
次回はこれを試してみたいです。

あとはパスタ等のイタリアンメニューも楽しめるので家族やカップルにもオススメです。

by godsword | 2016-07-15 06:41 | 福島・野田阪神・尼崎

尼崎居酒屋「正宗屋」

大阪の繁華街には大抵ある正宗屋さん。
今回は阪神尼崎店に参上。

f0128223_16135167.jpeg
f0128223_16140472.jpeg

ネギの代わりに玉ねぎを挟んだ焼き鳥は肉も大きめで250 円。

f0128223_16142900.jpeg

瓶 ビール大は500 円

ことこと煮込んだどて焼き350円。
甘さはないですが噛み切れる柔らかい肉質と濃い味噌味が秀逸。
京橋まついの土手焼きに迫る旨さです。

f0128223_16145052.jpeg

おでんシュウマイは2個で100円でした。

f0128223_16151336.jpeg

店内はコの字型カウンターで結構広いです。
阪神尼崎駅改札を出て右折、
前の広場を左斜めに突っ切った交差点を左折し、
次の曲がり角にあります。
アーケードの尼崎中央商店街のひとつ北側の筋です。

by godsword | 2016-01-22 06:05 | 福島・野田阪神・尼崎