<   2018年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

日本橋立ち飲み「四四(しほ)」 oishii

新しく出来た飲食ビル「日本橋女将まち」二階にある「四四」。
三月オープンで44歳の明るい志保女将の営むお店は、肴もしっかりしてて好感の持てるお店。

中央区日本橋1-3-13 女将まち二階
090-6674-9799
営業時間 17~24時 不定休

女将さんの名前の志保から息子さんが、四(し)四(フォー)の当て字で店名を付けたそうです。
他にも、
ご両親がお二人とも四国出身の四四、
女将のお歳が四四とか(笑)

c0388708_00032701.jpeg
c0388708_00034987.jpeg
c0388708_00033592.jpeg
c0388708_00041016.jpeg

店内はL字カウンター。

c0388708_00042561.jpeg

前菜3種盛り。
レバーパテ、ブルーチーズ等好みのメニューで作っていただきました。
他にキッシュとこころの塩焼きをいただきました。
ワインはハーフボトル1400円とリーズナブル。

c0388708_00044018.jpeg
c0388708_00045037.jpeg
c0388708_00045815.jpeg
c0388708_00050512.jpeg

by godsword | 2018-11-28 06:45 | ミナミ

南船場 旬菜楽(らく)

ミナミらしからぬシックな街並みの南船場。アメリカ村と対極にある落ち着いて静かな別世界です。
メインストリートに面した ビル一階奥にある女性店主の営む清潔感のある落ち着いた空間の旬菜楽。

中央区南船場4丁目10-18 ナサプライムハウス本館一階
06-4300-3308
営業時間 17~24時

美味しい和食と相まって落ち着いた雰囲気の店内は熟年層にも入り易いお店。
料理やお酒は少し高めの値段設定なのが玉に瑕。
料理が出てくるのが少し遅いですが、しっかり作っておられるので仕方ないですかね。

c0388708_23580589.jpeg

カウンターと奥には6人程度入れる個室もあります。

c0388708_23581463.jpeg
c0388708_23582418.jpeg

付き出し盛り合わせは700円。
柔らかい煮ダコ、土佐酢のカリフラワー、レモン味のサツマイモ、丸い卯の花、鯛の子等々バラエティに飛んでて楽しめます。
たら白子と木の子ポン酢バター1380円、牡蠣と舞茸の酒煮1280円は沢山の白子や大きめのプリプリ牡蠣等具材が充実。

c0388708_23584271.jpeg
c0388708_23585188.jpeg
c0388708_23585859.jpeg

ハイボールライムが450円、日本酒は熱燗で紀伊国屋文左衛門をオーダー。お猪口は好みのものを選べます。

取り敢えずメニューのするめの麹漬500円(写真なし)も味が深かったです。

c0388708_23590890.jpeg
c0388708_23591583.jpeg

気のおけない友人とゆっくり飲みたい時にはいいでしょうね。

by godsword | 2018-11-28 06:43 | ミナミ

法善寺横丁民芸酒場「牧水」

店内に入ると、「おかえりなさい」と女店員さんが迎え入れてくれる老舗の民芸酒房味処「牧水」。

良い素材と細かくも繊細な仕事がされた料理は何を食べても秀逸。
法善寺横丁界隈では正弁丹吾亭と牧水がお気に入りのお店。
というか、大阪の和食ではこの二店が僕の鉄板店。

家族、気のおけない親しい友達、大切な友達などと美味しい料理をゆっくり食べながら、穏やかな時間を過ごすにはピッタリのお店です。

中央区難波1丁目6-6
06-6211-3443
16:30~22時

c0388708_10250947.jpeg

c0388708_10251958.jpeg

c0388708_10253258.jpeg

レンコンの海老はさみ揚げ
c0388708_10254759.jpeg

肉じゃが餡かけ
c0388708_10255681.jpeg

レンコンの蒲焼き
c0388708_10260363.jpeg

鴨ねぎ塩焼き
c0388708_10261215.jpeg

お通し
c0388708_10262143.jpeg

スーパードライの豊潤がいただけます。
c0388708_10262904.jpeg

メニューには値段が書かれていませんが、「ちょっとだけ高め」ぐらいの感覚で十分だと思います。

c0388708_10264470.jpeg
c0388708_10271820.jpeg
c0388708_10265516.jpeg
これからの季節、一人鍋も嬉しいですね。

c0388708_10270414.jpeg

by godsword | 2018-11-25 06:47 | ミナミ

甘露堂本舗オレンジショコラ「KANRODO」

ご近所さんから旅のお土産をいただきました。
お返しにと、近鉄筒井駅前の明治天皇献上銘菓舗、甘露堂本舗のオレンジチョコ「Kanrodo(カンロドウ)」を購入。
自分用にも一箱購入🎵

ピールの苦味が効いた弾力のあるオレンジゼリーをチョコとココアパウダーでコーティング。
「奈良に美味い物なし」と昔から言われていますが、このチョコも奈良の銘品だと思います。

c0388708_21272920.jpeg

端正な木箱に入っています。
ただ…一箱1750円と高めな価格が庶民にはネックですなぁ。

c0388708_09365962.jpeg
c0388708_09365115.jpeg

甘さを抑えた大人味。
美味しい紅茶と好相性です。

c0388708_21280286.jpeg

大和郡山市筒井町667
0743-56-3412

by godsword | 2018-11-22 06:49 | 奈良

難波ホッコリ飲みはしご酒

c0388708_17194332.jpeg

by godsword | 2018-11-19 06:52 | ミナミ

なんばウォーク生クリーム専門店「milk」 oishii

特徴のある生クリームが話題の行列店milk。

中央区難波一丁目なんばウォーク3-2号
06-6484-0778

c0388708_16201238.jpeg

平日の16時というのに行列。はぁぁ…。

c0388708_16201983.jpeg
c0388708_16263895.jpeg

人気メニューのなんばウォーク店げんてい生クリームチーズケーキ1058円をオーダー。

c0388708_16471206.jpeg
c0388708_16472037.jpeg

生クリームが殆どで下にクッキーが敷いてある、という感じ。

c0388708_16465410.jpeg
c0388708_16472829.jpeg

生クリームはフワフワではなく密度が高くて濃厚。
クリームチーズの味が仄かにした甘さ控え目なバニラアイスの印象。
初めて食べる食感と味でインパクト大ですっ💣

酸味のパンチが効いたレモン果汁をお好みでかけると大人味に激変。
個人的には下にレモン汁を敷いて、レモン果汁を吸ったクッキーと一緒にチーズケーキを食べるスタイルがしっくり来ます。
90分の時間制限がありますが、仕方ないでしょう。

by godsword | 2018-11-16 06:55 | ミナミ

谷町四丁目「空庭」

都心のド真ん中、谷町四丁目のビル屋上貸しスペースでBBQ&お鍋三昧〜🎵(BBQセットにガスコンロや炊事道具容器一式付き)


c0388708_21501441.jpeg
c0388708_21515835.jpeg
ビルやマンション群に囲まれてBBQ、案外爽快ですよ。

c0388708_21511306.jpeg


一階下の6階座敷スペースではホッコリとお鍋も。

BBQとお鍋のカップリングは寒くもなく暑すぎず、今がベストシーズンでしょうね。

ビルが取り壊しとなるので来年は中崎町に移転するそうです。

移転後も是非訪れてみたいですね。


c0388708_21530325.jpeg
c0388708_21533143.jpeg

c0388708_21541198.jpeg
c0388708_21544162.jpeg
c0388708_21562363.jpeg


今回は主催ではなく、他コミュのオフ会参加でオキラクに楽しむことが出来ました🌈

幹事さんのご尽力が身に沁みて感謝感謝🍀


新たなご縁も増えました〜(・∀・)ノ


by godsword | 2018-11-13 06:57 | 鶴橋・玉造・上本町

新世界のお土産

本家更科で餡掛け蕎麦、近江屋で串カツ食べてお腹パンパンになってしまいました。
なのでこれ以上は道草せずに、大人しくお土産買って帰ることに。

まずは、ピーナツの安田商店で好物の黒糖ピーナツ350円とアーモンドスカッチ700円を購入。
甘さが控えめでついつい手を伸ばしてしまいます。
毎回のことながら、二日間で食べ切ってしまいました💦

c0388708_18052923.jpeg
c0388708_12130118.jpeg

前客が購入した、珍しいゴボウを練り込んだごぼうあられ200円も初めて買いました(´∀`=)
袋を開けるとゴボウの香りがして来て、食べるとフワフワサクサクです〜。
ピーナツ屋さんが作ったあられながらなかなかの秀作ですゾ。

浪速区恵美須東1-22-22
06-6643-2516

c0388708_12131772.jpeg

次に訪れたのが釣鐘屋本舗。
明治33年創業で、上品なあんこの釣鐘饅頭が有名ですが、今回は釣鐘饅頭ではなく芭蕉(324円)を購入。

浪速区恵美須東1-7-11
06-6644-0212

c0388708_18045028.jpeg
c0388708_18050473.jpeg

これは2代目社長が釣鐘饅頭に続くヒット商品をと考案されたバナナ風菓子。
お菓子自体にBANANA(裏面には釣鐘屋本舗)と刻印されてるのに、なんでか商品名は芭蕉(笑)
みずみずしいフワフワのカステラ生地の中にはほのかにバナナ風味の白あんがタップリ。
ボリュームたっぷりなので、年寄りには半分で十分です〜。
在阪の人なら必ず一度は食べたことがあると思います。
本家以外にも完コピ商品がたくさん出回っていますしね。
( ̄▽ ̄:)

c0388708_18054814.jpeg
c0388708_11363788.jpeg
c0388708_11364517.jpeg
c0388708_11365474.jpeg

by godsword | 2018-11-10 06:59 | 西成・新世界

西成二軒ハシゴ酒オフ会

先月22日はGREEの主宰コミュの西成オフ会を開催しました。
今回は動物園前一番街商店街の酒房豊後とスタンド高千穂の二軒ハシゴ酒。

熟女、いや熟々過ぎ(笑)の方も含めて五名、熟年男性一名をお迎えして総勢七名でスタート。

c0388708_12313024.jpeg

途中から四ヶ月ぶりに再会の"天使のようなお人柄"の福祉士二名「堺のビューティペア♡」も天王寺から急遽合流してくれて、楽しい宴となりました。
(一番下の写真は高千穂のフェイスブック掲載分)

c0388708_12314980.jpeg
c0388708_12320571.jpeg
c0388708_12321401.jpeg

豊後は相変わらず小鉢の味付けが抜群です。一鉢350円の価値はありますね。
とりわけ、自家製厚揚げと金華鯖キズシは猛プッシュ。
厚揚げは豆腐はトロトロで甘みがあり、サクサクの衣と相まって食感のバランスも申し分なし。
キズシは酢の味付けが極めて薄く、金華鯖の素材の良さがとても上手に引き出されています。

c0388708_12332453.jpeg
c0388708_12333289.jpeg
c0388708_12335634.jpeg
c0388708_12340992.jpeg

高千穂は人気超満員店ですが、八時半に電話を入れると奇跡的に奥のテーブルが空いたとのことでめっちゃラッキーでした🍀

おばあちゃんも相変わらずお元気で大将にとても良くして頂いて、メンバー皆喜んでいました。
肴は人気の玉子サンドと三種盛り。三種盛りの薩摩芋サラダがこれまったぁナイース!

c0388708_12342936.jpeg
c0388708_12344140.jpeg
c0388708_12345044.jpeg

歳のせいか、正直なところ…店の手配やコミュ内での調整等、幹事もだんだん面倒になって来ました(笑)
それでも…参加頂いた皆さんの笑顔一杯の写メを見ていると、楽しんでもらって良かったなとつくづく嬉しくなりまね🍀

奇しくもしいたけ占いの蠍座の週間コメントが以下の通りでした (笑)

蠍座の人が持つ不思議な力って、ちょっと変な言い方なのですが「人をお祭りに巻き込む力」があるのです。「お祭り」と言っても、あなたは別に「ただ騒げればOK」という人ではありません。そうではなくて、音楽を鳴らして、場をつくって、心温まるものをつくって、そこでゆっくり楽しむ人たちを見るのが好きという、そういうプロデュースをすることに命を賭けるられるようなところ。

by godsword | 2018-11-07 19:46 | 西成・新世界

新世界うどんそば「総本家更科」のあんかけ蕎麦 oishii

寒くなると無性に食べたくなる、通天閣の麓にある、そ本家更科の餡掛け蕎麦とうどん。
ここが大阪一円にある丼うどんそばの大衆食堂「更科」屋号の本家なんですよ。

c0388708_17434110.jpeg
c0388708_17435844.jpeg
c0388708_18284056.jpeg
c0388708_17441500.jpeg
c0388708_17443480.jpeg
c0388708_17445090.jpeg

今回は蕎麦を注文。
ちょーアツアツやけど⚠️  
昆布のエエ出汁出てる〜♡ 
生姜が効いて身体ポカポカ〜( ˊ̱˂˃ˋ̱ )
 幸せの味💓

c0388708_17425422.jpeg
c0388708_17430837.jpeg
c0388708_17432148.jpeg

シャキシャキキクラゲ、板わさ用蒲鉾、海老、出汁巻、カニカマ、甘過ぎずエエ塩梅の味付けの椎茸、すり生姜のトッピング。
あっさり目の出汁でとろみ強めの餡。
老舗だけあって、上手に作ったはりますな。

ここの他の好物は、
あげのカレーうどん、出汁の天ぷら茶漬けです〜👍🏻

先日盗難に遭った鶴の置物のあったお庭の塀は無残にも壊されていました。
何すんねん!
大阪人の闇。マヂ恥ずかしい…。

c0388708_17495754.jpeg

by godsword | 2018-11-07 19:30 | 西成・新世界